赤道ブログ

2009年07月08日

愛と精算の日々

うーん、おもしろくないタイトルを書いてしまうほど

色んな事務作業が膨大にあり、混乱気味のまま過ごしています。

 

今日やっているのは、ズバリ「精算」です。

 

海外に3週間もいると、領収書の数が膨大で

しかも、当然現地の言葉で、中にはミミズのような字もあって判読も難しく

通貨は、日本円、USドル、シンガポールドル、マレーシアリンギット、インドネシアルピアと

多岐に渡り・・・

 

現地でマメに整理していればいいのですが

そんな余裕なんて、なかなかなく

ものすごく、時間が掛かるんです。

毎回、どんぶり勘定男の僕には、向いてないなぁと思いながら悪戦苦闘中です。 

 

とはいいつつも・・・

 

 

そんな事務作業も含めての「海外ロケ」であるからして・・・

 

煩雑な作業を何年も、藤井Pはずーっと1人でやってきたわけで・・・

 

きょうロケスケジュールの変更など、ちょっと考えなければいけないときに

ほぼ同時に、「同じ詰み手」を発見して・・・

 

いまや別のフロアで、普段はまったく別の仕事をしているのに

同じ年月を感じて、少し嬉しかったです。

 

愛と精算の日々、まだまだ続きます。

 

 

▲PAGE TOP