赤道ブログ

2009年08月08日

霊長類

『赤道』を辿る旅。

 

昨年、アフリカでチンパンジーとゴリラに「ご対面」したことに続いて・・・

 

今年は、インドネシアで・・・

 

オランウータンと出逢えました。

(自慢の写真は掲載済みですが・・・)

 

オランは「人」で、ウータンは「森」。

 

すなわち「森の人」。

 

出逢った感想は・・・

 

oranappu.jpg

なんと言いますか・・・

 

非常に、「人間臭かった」です。ハイっ!

 

(聞いた話では、「遺伝子レベル」では、チンパンジーが一番人間に近いんだとか・・・)

 

近くにいても「恐怖」を感じなかった・・・というのが、その根拠なのですが・・・

 

昨夜、西村雅彦さんに・・・

 

「僕には、『オランウータンに近づいてください』と言うワリには・・・

 あなたは、ビビって逃げまくってましたよね。」

 

と、言われてしまいました。

 

う~~~んっ!「根性なし 泣く 」。

oranoyako.jpg

 

今から、荷物をまとめて・・・

 

「マレーシア」へと移動します。

▲PAGE TOP