赤道ブログ
hicbcトップ > 赤道大紀行トップ > ブログトップ > さいとう > ポンペイ撮影終了!

2009年12月16日

ポンペイ撮影終了!

ミクロネシア連邦・ポンペイ島での

赤道大紀行最終章ロケ、短い時間でしたが充実した撮影が終わり

このあと、いよいよ最後の地マーシャル諸島へ向かいます!

 

ポンペイ島では天気に恵まれ

晴れてほしいところでは強烈な太陽が降り注ぎ

どちらでもいいところでは、雨が降ったり曇ったりと・・・

 

「世界でもっとも雨が多い島」で「天気待ち」をしたのは

わずか1回!それも別の場所に行っている間に

天気が回復するという、絶妙なタイミングでした。

 

振り返れば

雨期ど真ん中のアンデス山脈で、絶景の山並みを見ることができたり

(ロケハンでは、まったく見えず)

ボルネオ島のキナバル山登山では、現地コーディネーターが

「こんなの初めて~」というぐらい

雨もなく、強風にあおられることもなく奇跡の絶景を見ることができるなど・・・

 

西村さんが行けば天気に恵まれるという伝説を信じている

赤道大紀行撮影隊。

 

いよいよ明日からは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーシャル諸島でのエンディングを含めた最後の、そして重要な撮影。

 

僕が今まで6日間滞在して、ギラギラ太陽を見ることができたのは

わずか5時間ほど・・・という「本来そんなことはありえない」場所で・・・

あまりにも僕とマーシャルの天気の相性が悪いため・・・

空撮スケジュールも、いくつかパターンを用意していますが・・・

 

最後まで「西村快晴伝説」を信じて

皆さんに「マーシャルブルー」と称される美しい海と青空を

お届けできれば・・・と祈っております!

 

 

 

▲PAGE TOP