赤道ブログ

2010年01月15日

編集室実況⑪

編集スタジオに入って、ちょうど丸2日、48時間が経過しました。

編集マン今井さんは、完全に体調が回復していないものの

仕事は着実にしてくれていて、順調に地図CGを入れています。

 

さて、少し「未来」の話を・・・

 

実は、来週火曜日(えっと、4日後か)に

東京で西村さんも出席して、華々しく「赤道大紀行最終章」の記者会見が行われます。

 

そこで集まった記者さんたちに見てもらうための

(その1回だけ流れるためのもの。テレビでは流れない。)

25分ぐらいのダイジェストVTRを作る必要があり

 

それを前日の月曜夜までには、番組宣伝部や関係各部署に

お届けしないといけないのですが・・・・

 

「果たして、それができるのか??

斉藤は飛んだり(疾走ではなく、失踪)しやしないか・・・」

 

と、ヤキモキさせているらしい・・・・

 

そりゃあ心配ですよねぇ・・・

実際、僕自身24時間後、どこで何をしているのか

わからないわけですから。

 

それをお届けするには・・・

 

 

 

まず、

①この「本編」作業が終了し(24時間後?30時間後?)

②藤井Pのプレビューがあり

③いろんなバージョン(スーパーの入っていないものetc)をダビングし

 (当然ながら1本1時間半かかります。)

④CBCに戻って、ハードディスクに落とし(これも1時間半)

⑤そこからようやく、僕がダイジェストVTRの編集に入り(時間未定)

⑥テロップを入れ、ナレーション原稿を作成し

⑦音効担当の荒木さんに持って行き

⑧荒木さんが音をつけ(時間未定)

⑨石井アナと渡辺美香アナでナレーションを収録し

⑩すべての音を調整するMAがあり(時間未定)

⑪ダビングする

 

という段取りを踏まないと、お渡しできないわけで・・・

 

それのデッドが月曜日中。

 

そりゃあ、無事届くかどうか心配でしょう。

僕自身にも、今の段階ではわかりません。

ひとまず「本編」を作ることに全精力を傾けていて

記者会見VTRのことは、何も手をつけていない、まったくの白紙なのです・・・

 

 

 

メロスは約束を守るのか??

(何とも言えないので、他人事になってます・・・)

このまま睡眠をほとんどとらなければ・・・できるのか??

 

 

では一句

 

メロスとは

違う結末?

さていかに。

 

では、また。

 

 

 

▲PAGE TOP