監督よりメッセージ

 皆さん、いつも、「ULTRASEVEN  X」を御覧いただき

ありが とうございます。

そして、ここでは、初めまして!

「ULTRASEVEN X」 監督/シリーズ構成の八木毅です
 

今日のオンエアは「CODE NAME”R”」

尊敬する脚本家、また楽しい飲み友達でもある太田愛さんとつくり上げました。

ゲストは、金子修介監督に紹介頂き「ウルトラマンマックス」にも出 演してもらった渡来敏之氏。彼も、よく、酒の席では会っていたのですが、監督としての仕事は初めて。迫真の名演技を、お楽しみに!さらにもう一人、、、、、、、、懐かしい「ウルトラマンネクサス」の宮下ともみ 氏。「バード」「ウォッチャー」撮影の頃と同じく、素敵でした。  

一話が「ULTRASEVEN X」の紹介編であるとすると、このエ ピソードは,一話完結スタイルのトップバッター。

「ULTRASEVEN X」は様々な一話完結作品の連作、そこは私が監督/シリーズ構成/プロデューサーを務めた「ウルトラマン マックス」のスタイルを踏襲しています。なので、大きな流れはありますが、各話、それぞれで楽しめるようになっています。この後も、 いろんなタイプのエピソードが登場します。

1、2話のクランクインは6月19日。梅雨の中、毎日降り続ける雨の中、スタッフ、キャスト全員で心を込めて作った作品です。少々、 重い話ではありますが、みなさん、ぜひ、楽しんで頂きたいと思います。

 

ところで、先日、10月8日、高田馬場のスタジオで最終回のMAがあり、「ULTRASEVEN X」は無事に完成しました。終わっちゃうと寂しいですね。
 この作品は、レギュラーの素晴らしい俳優達に恵まれ、短い間でしたが、そして、大変な撮影ではありましたが、それでも楽しく、最後ま で疾走出来ました。
良い上がりだと思います。
ぜひ、これからの「ULTRASEVEN X」を、お見逃しなく!

(最終話完成後にメインライターの小林雄次さんと)
yagikantoku.jpg

コメント

投稿者:第3のデュナミスト | 2007年10月12日 18:51

脚本、太田愛さんと出演、宮下ともみさんという事は……本当に懐かしいです^ ^
楽しく観させて貰います

投稿者:セブン上司 | 2007年10月12日 23:36

今日の放送も絶対見ます!

今日もかっこいいアクションとセブンx楽しみにしています!
あと数時間で放送ですね^^

投稿者:Shin | 2007年10月14日 20:23

誰もが社会から評価される為に
誰かの命令に従って生きています。
でも、アールはエイリアンの命令(ULTRAMAN Xの身柄拘束)に従わなかった為に、本当のアールが抹殺されてしまいました。
今話は悲しいStoryでした。

投稿者:砂鱒 | 2007年10月15日 20:58

一話、二話を見た時点では、
なんとなく、プリズナーNo6を連想させる、感じですね。
最終話、まで期待させてくださいね。

投稿者:2人の子供を持つ父 | 2007年10月17日 17:39

子供たちはウルトラマンの新シリーズを楽しみにしていたのですが、
1話目から「怖い」「怖い」を連発…。

今日、1話目、2話目を見ましたが、
怖がる意味がわかりました。

放送時間もどうかと思っていましたが、
内容も難しいし、雰囲気も暗いし、
子供たち向けでは無いですね・・・。

子供たちに夢を与えるのが
ウルトラマンでは・・・

次回作は子供たちの期待を裏切らないで下さい。

よろしくお願いします。


投稿者:うる虎7 | 2007年10月17日 23:43

子供の頃、大きくなったらウルトラセブンのようになりたいと思っていた。今回のセブンやっぱりかっこいい。楽しみに観てます。

投稿者:メガレンジャーs | 2007年10月21日 09:48

僕が好きな旧宇宙人はゴドラ星人です
もしゴドラ星人がリメイクされたらどんな姿になるのか見たいです

投稿者:匿名希望 | 2007年10月21日 19:17

いいですね ウルトラセブンらしくなってきました 子供にこびない大人テイストでがんばってください それがウルトラマンと違うところですからね