アクションの小池達朗氏


第2話の指導の時の様子。

熱の入った指導をしている方が、小池氏です。 

小池氏は、アルファスタントを率い、優秀なスタッフを多く輩出し、ご自身も先頭にたって作品を残しています。ハリウッドで活動してきた小池さんにとって、初めての日本のTVシリーズの作品が「ULTRASEVEN X」だったことは、この作品にとってはとても光栄なことだったと思います。

作品をつくる過程において、一番苦労されたであろうTVシリーズのさまざまな制約。しかしどんな状況においても、絶対手を抜かない!」と言っていた小池さんの言動に嘘はなく、エージェント達や「ULTRASEVEN X」のアクションも全てのアクション部分において、演出を担当した小池さんが、

円谷作品に新しい風を起こしてくれたことは間違いないでしょう。

小池さんや多くのスタントマンが協力してくれなければ、今回の作品も今のクオリティーにはならなかったとつくづく思います。まさに奇跡的な化学反応を起こしてくださった…ただただ、感謝です!

ただ、前回の第2話は、アクションは少なめだったので、そこらへんのスゴさをまだ皆さんにお見せできないのが、残念です!

来週の第3話、来週の第4話とかなりスピーディーでかっこいいアクションがぞくぞくと登場します!エージェント同士のアクションや、ULTRASEVEN Xのアクションも見逃せません!!

どうぞ、ご期待ください☆

コメント

投稿者:ある 中学生 | 2007年10月12日 22:26

ULTRASEVEN Xは深夜放送だからアクションには 
期待してなかったのですが
これなら期待してもよさそうです これからは
内容 アクションともに期待して見ていきたいです。

投稿者:ヤングバキシム | 2007年10月15日 22:52

Rが殺された時はジン同様、少し怒りを
感じました。それにしても、今回の話は
切なかったですね、アクションも割りと
少なかったので、よりシリアスに感じら
れました。次回は、予告みたらマーキン
ド星人がいたので、楽しみで仕方ありま
せん。等身大でアクションを繰り広げる
とあらば、早くみたいという衝動を抑え
きれません。ああ、早く金曜にならんか
あ。

投稿者:Shin | 2007年10月21日 19:18

第3話の感想ですが
hopeless(生きる希望を無くした若者)がいるとしたら
「お金は天から降って来るものではありません。」
「命の大切さを知って欲しい。」
この2点を伝えたいです。

投稿者:匿名希望 | 2007年10月26日 20:41

深夜だからもっとセクシーさがあってもいいかもしれません。ベッドシーンとかあってもいいのでは。
それから、ゆくゆくはスパイダーマンみたいに映画化して欲しいですね。