第8話より


先週放送、第8話のアガタと、アサミが出会うシーンでの撮影風景です!二人が出会うこのシーンは、小中監督もライターの長谷川さん,こだわりの映画館前での撮影。

夜の9時過ぎから撮影された本シーンは、夜中の2時近くまでかかり撮影が行われました。手前の左側では助監督が雨用の道具を持っています。夜の雨の撮影は、かなり大変です!!

こちらは、川越の実際にある映画館を使用させていただきました。ご協力ありがとうございました。

 

コメント

投稿者:ザ・サード | 2007年11月27日 19:16

来週は太田愛さんだ!高野八誠さんも嬉しい(`・ω・)

投稿者:ステイゴールド | 2007年11月28日 06:08

いつも楽しく拝見してます。川越のスカラ座で撮影してたとは!まさか地元でセブンXが撮影されていようとは思いもしませんでした。が、これで益々セブンXに愛着が増しました。残り少なくなってきましたが、楽しませていただきます。後、1クールで終了という事で、普通のドラマみたく好評なら続編も作られるのか!?と期待してしまいます。

投稿者:マッチョセブン | 2007年11月28日 11:45

8話目はサスペンス風でしたね。シリーズの中に色々な顔があるというのがウルトラシリーズのいいところの一つではないでしょうか。しかし、多重人格というのは映像では扱いにくいですね。文章ならともかく何もかもが映ってしまう映像では今回のように最後幻にするしかないのでしょうか?
ジンの記憶のほうもそろそろ明かされそうですね。でも「知らないほうがいい過去もある」という言葉からはかなり過酷な過去が待っていそう。最後に映画館の看板「勇気ある戦い」「明日を捜せ」が嬉しかった。長年のファンへのサービスでしょうか。

投稿者:ある 中学生 | 2007年11月28日 12:49

1シーン1シーンに 時間をかけて撮影するなんて力
が入ってますね。観ていて満足できます。
8話の感想ですが 深夜2時まわってるから 
ちょっと怖かったです。特にアガタが自分に暗示を
かけてるとこが。

投稿者:Shin | 2007年11月29日 19:34

第8話「Blood Message」は
スリラーで、アクションが凄く、
またエイリアンの爪が生々しかったので、夜中に観るには適していたと思います。