旅ログ
トップ > レジャー > 三州足助屋敷

2006年11月03日

三州足助屋敷

今回行ってきたのは、足助は三州足助屋敷です。

 

入り口は狭いのですが、そこをくぐると・・・

 

豪農屋敷のようなつくりで敷地が広がっています。母屋をはじめ、作業小屋、土蔵、牛や犬までいます。

ちなみにワンちゃんはここの営業部長でそうで「ちび太」くんです。ちび太くんはもともと捨て犬だったらしいんですが、今や足助屋敷の営業部長。すごい出世です。ちなみに牛は、牛・・・みたいです。ただの。でも名は治子と言う。

 

私は竹かご作りを体験。ちょこっとだけだったけど(^^; )写真は完成した、たんころりん。なんだか癒される灯りですね。

本来のたんころりんはもっと大きくて、足助ではお盆にたんころりんが街中に並べられます。お盆に足助に行って見たくなりました。涼しそうだし♪ここでは工芸のいろいろな体験ができます。染色や紙すきなど。予約制のものもあるので、詳しくはHPをご覧ください☆

 (σ・ω・)σ http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/                        *でも私のやった竹かご体験は、11月中は紅葉シーズンで忙しくて出来ないみたい。

番組内で頂いた田楽のお店。薫楓亭。そこでおからを貰いました。誰でも貰えるみたいで、おトクです。今回は食べなかったのですが、メニューにおから入り味噌汁ってありました。今回貰ったので作ってみようかなぁーー??おからというと和え物しか思い浮かばないので興味しんしんです♪

 

ここのお豆腐は毎朝手作り。
足助屋敷のお味噌も手作り。田楽の味噌も手作りの味噌なのかな?
愛情こもった田楽。とっても美味しかったです!
いろんなものがここでは手作り。
それが普通だった昔。なんだかここにいると時間はゆっくり流れているし、昔のほうが贅沢に思えてくるのでした・・・。

 

■三州足助屋敷 ☎0565-62-1188
▲PAGE TOP