超ウルトラ8兄弟ブログ
超ウルトラ8兄弟 > ブログトップ > 製作 > MOVIXさいたま

2008年09月13日

MOVIXさいたま

どこもかしこも、大歓迎!

ハネタローです。

MOVIXさいたまに来ました。

見てください!この熱気

saitama.JPG

黒部さんも五十嵐さんも八木監督も大喜びです。

皆さんの熱い声援を背負って

本日のラスト品川へ向かいます!

ハネタローでした。

パム

コメント

投稿者:グリッターブラウズ | 2008年09月13日 18:07

す、すごい熱気…!
ウルトラファンがずっと待ち侘びていた、『決戦の時』。
フォトからでもその熱気がじゅ~ぶん伝わってきます。

投稿者:スカイピンク | 2008年09月13日 21:44

一年ぶりの映画。やっぱりウルトラ兄弟は皆『ヒーロー』だなぁって、改めて思いました。舞台挨拶のハヤタ隊員は『オチャメ』で、ミライ君は『シャイ』と対象的なお二人でしたが、監督も交えて楽しい撮影だった様子が、とても伝わってきました。楽しい映画をありがとうございました。

投稿者:ハル | 2008年09月13日 23:29

姫さま、ハネタローさま
初日舞台挨拶お疲れ様でした。
とーてもとーても舞台挨拶見たかったのですが、仕事があって諦めました。
でも、初日は絶対見たい!と職場の近くで
最終上演の回を見てきました。
最高です!随所にウルトラの名台詞や設定が織り込まれ大満足して帰ってきました。
この映画を作ってくださったキャスト、スタッフの皆様に感謝です。
そして、8年ぶりにダイゴに会せてくれてありがとうございます。
ミライ君もいいですがダイゴの追加舞台挨拶を希望します!!

投稿者:TPC作業員 | 2008年09月14日 01:25

ご苦労様でした。
しっかりと観させて頂きました。

駄菓子屋、家・・・皆当時の懐かしさを思い起こさせる、帰った気分でした。
イデ隊員=二併さんがああ言った形で、あの顔をしてくれた・・・それだけでも嬉しいのに、至る所に出てくる出てくるあの懐かしい顔ぶれ。
そして、各名言・・・。
この年にして、気付かせられた人生への臨み方・・・(今の子供達には教訓になります)。

いろんな物を呼び起こされ、見直しをする気にさせ、忘れていた物を取り戻させてくれる素晴らしい作品でした。

ありがとうございました。
また、もう一度と言わず、二度、三度と足を運びたいと思います。

▲PAGE TOP