超ウルトラ8兄弟ブログ

2008年10月13日

長寿番組

宣伝の「姫」です!


秋晴れの10月13日!

ゆっくりと過ごさせていただきました(ーー)


鈴木Pとハネタローは終日・・・

DVDの編集作業をしてたようですが・・・

私は今日はお休みいただいています(^^)


【お誕生日なんで(^^)】



とはいえ・・・・・

休みって言ってもねぇ〜〜〜

特に予定もないし・・・・・・

(そういうのがしたかったんです!)

世の中で言う「ゆっくり」という1日を過ごさせていただいています(^^)

で・・・・

どれだけぶりでしょうか?

家で

見ました

何を・・・って・・・!?

えっと

「水戸黄門」!


実は・・・・

子供の頃から好きなんです!


「遠山の金さん!」とか「水戸黄門」に「暴れん坊将軍!」とか・・・・


高校生の頃とかも見てましたもん!

月曜夜8時は「水戸黄門」

今日!

まじ

久々に

見ましたが・・・・

笑わないでね・・・

「姫」は感動しました!


やっぱ

正義って

いいですね(^^)



「この方を誰と心得る!先の副将軍!水戸光圀公で・・・・・・」

ってはじまると

きたきたーーー!

って思いますもん

いまだに・・・
 

鈴木Pともいつも言ってました

あの、かわらない、ストーリーが、いいんだよね(^^)


ウルトラも

ファンのみなさんが支援してくれる限り

変わる必要ってないんだよね・・・って

まぁ〜〜私見なんで(^^)

スミマセン(ーー)


でも

やっぱ

今日こうやって久々みた黄門様は

昔見たあの頃とかわってないなって思いました


つくり続けているスタッフさんは

ウルトラと同じく〜〜

いろいろと悩む事もありながら今日まで来てるんですよね(きっと)




黄門さんは、ウルトラよりも何年か若いですが・・・・


陰ながら応援している「姫」でした・・・・

 



 
 

コメント

投稿者:カミツレ | 2008年10月13日 21:28

 姫様、お誕生日おめでとうございます。
 私も水戸黄門見てましたよ。しかも録画しながら^^; 今私は20代前半なのですが、保育園に入る前から特撮ヒーローと黄門様だけは欠かさず見てます。
 黄門様もウルトラヒーローもどの世代からも愛される日本のヒーローですよね。これからも応援します!

投稿者:TPC作業員 | 2008年10月13日 22:08

こんばんは。

今迄が今迄だけに、ゆっくり何もしないで居られる時間を得られて何よりです。

黄門様、良いですねぇ。
私も好きです。
よくフローチャート書いたりしてました。
 峠を歩く一行→茶屋でハチベイが団子食べていると・・・ などと。
何分理系なもので・・・(^^ゞ
歌詞をドングリコロコロやこいのぼりに変えたりもしたなぁ~(^O^)

さすがに歌詞を置き換えてウルトラの歌を歌うことはなかったのですが、長寿番組…サザエさんにしても、話の基本構成はしっかり固定化されてる気がします。
その判りやすさが、根底にあるのが秘訣???
勿論そこにいろんなペーストを加え、広く知らしめなきゃ駄目だし、それが恐ろしく大変かと…それが長寿であればあるほどに。

まっ、こんな駄文はほどほどにして…。

今日も残り僅か。
その時間もゆったりとした貴重なお時間となります様に。
今一度、
お誕生日おめでとうございます。(^^)

投稿者:アスカ命 | 2008年10月13日 23:46


姫さま お誕生日おめでとうございます♪
ふぅ~ギリギリ間に合った!?
なんと姫さまとあたくし同じ歳だったんですね!!
久々のお休みゆっくり出来たのでしょうか?
あたくしは休日出勤でした(泣)
お互い若者に負けずに頑張りましょうね♪

投稿者:印籠は変身アイテムです(笑) | 2008年10月13日 23:58

森次さんや黒部さんを見るたび「悪役どハマリ」していて、いいのか悪いのかわかりません(笑)。
それにしても黒部さん、ロフトプラスワンの話が本当なら自分が何故黄門様に裁かれているのか解らずにセリフを覚えているコトに‥(笑)。なんだかこれからどういう気持ちで時代劇見ていいのかワカリマセン(笑)。

いつかウルトラ役者総出演で水戸黄門やってみたいですねー。吉本芸人でそういう回あったから。悪役と善良な役両方にウルトラ役者入り乱れて‥。楽しそう(笑)。

投稿者:ミッドナイト星人 | 2008年10月14日 13:16

「姫」さんが水戸黄門の事を書いてらっしゃるので、書き込みします。
水戸黄門は子供の頃、私もよく見てました。
ウルトラ関係の俳優さんがよくゲストで出ていましたよね。
特に「ハヤタ」黒部進さんと「ダン」森次晃嗣さん!
最近はあまり見ていないのですが、出演されてるようですね。
黒部さんは悪代官で登場し、子供心に「またハヤタ、悪役だ・・・」と、がっかりしながらも、登場してくるのが嬉しかった訳です。
森次さんは若い藩士とか、商家の若旦那の役で、まじめすぎるくらいまじめで、悪人たちにひどい目にあって、黄門一行に助けられるんですね。
「ダン、弱いなあ」と、つぶやきながら見てました。
この二人が、共演した回があったと思います。
黒部さんが森次さんを痛めつけて「どうだまいったか」とか言って、森次さんが「チクショウ」とか言ってるんですね。確かあったと思います・・・今度お二人に会ったら聞いてみてください。せっかくのハヤタとダンの共演なのに、複雑な思いで見てました。

ウルトラ8兄弟のパロディ版を、現キャストで時代劇でやったら楽しいかも。
ハヤタの悪代官が突如「そうだ私は正義の味方だったんだ!」と仲間の悪人に斬りつける・・・実はそいつはヒッポリト星人の変身で、ハヤタは記憶を奪われ、操られていたのだった・・・そこにかけつけて来る黄門様、助さん、格さんが、ダイゴ、アスカ、我夢で、弥七がミライ。そして全員が印籠を出して変身するのです。面白いでしょ?・・・鈴木プロデューサーが本気で若いスタッフに「DVDのおまけ企画でやれよ」って言いそうで怖いです。

▲PAGE TOP