やすだの歩き方 | NATSUのシネマブログ
hicbcトップ >  やすだの歩き方 >  ブログトップ >  NATSU >  終の信託☆インタビュー

2012年11月08日

終の信託☆インタビュー

さささむいっ!
街にはクリスマスツリーがちらほら・・・もぅそんな季節になりましたね ひらめき

またまた映画の取材をしてきましたっ!
先日のやすだのエンタメでも紹介しましたね~
ブログが少し遅くなってしまいましたが・・・

 現在公開中の映画「終の信託」。

「医療か?殺人か?」
このフレーズが印象的なこの作品。

「shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」の周防正行監督最新作です。

主演は監督の奥様である草刈民生さん!!!
お二人にインタビューしてきました!

tsui.JPG

 周防監督が最初にご登場!
野球のお話をしていたら草刈さんが!
監督を見て、

「あら?いたの?」

笑。

私のインタビューが始まる前は別々にインタビューを受けていたらしく、第一声がこれでした!笑
お会いするまではどんな感じなのかが全く想像できなかったのですが、
すごくお二人が一緒にいるのがナチュラルで、信頼し合っている絆のようなものが見えました!あぁ~素敵だな~と。やわらかい雰囲気が流れていました。

この作品では、終末医療や検察官の密室での取り調べなど重いテーマが描かれているのですが、決して説明的なものではなく、「人間」にスポットがあてられています。
監督はそこが描きたかったのだと。人と人とが対峙した時に生まれる空気感。

また出てくるそれぞれの人間が完璧ではなく、欠点がある。そこがすごく共感できるところであり、映画を見た後きっとすぐには立てないくらい全てが包み込まれてしまうと思います。

豪華キャストの圧巻の演技にも是非注目してくださいね!

「終の信託」は現在公開中です。

 

▲PAGE TOP