A MUSIC PROGRAM

Sunday 13:00~15:00

Personality 堀井"holy"庄一

しっかりとした音楽情報と共に日曜の午後、リッチなリラックスタイムをお届けします。

番組のつぶやき

Entries
Categories
Calendar
Back Number
  • RSS FEED

CBCラジオ >  A MUSIC PROGRAM堀井"holy"庄一 >  2014年4月20日 第3回目の放送

2014年4月20日 第3回目の放送

2014年4月20日 16:39

こんにちは、ホーリーです!

今日は13:00〜13:57までの約1時間の放送でした。

 

常々、番組を制作するとき、ちゃんとタイム計算をして

過不足のない構成を心がけているのですが

自分がDJする番組となると、そうはいきません

DJが未熟なため、トークの長さをコントロール出来ないからです

結果、今日も曲をカットしまくりになってしまいましたw

日々精進します!!

ちなみに今日はボブ・ディランやアル・クーパーなどをカットしました

チャンスが有れば、後日 復活させます!

2014年4月20日 第3回目 オンエア曲

〜〜〜〜〜1時台〜〜〜〜〜〜

◯ Material Girl/Madonna

◯Right On Track/The Breakfast Club

◯Breakfast In America/Supertramp

◯Cupid's Chokehold(キューピットのいたずら)/Gym Class Heroes Feat. Patrick Stump

◯Laughter In The Rain(雨に微笑みを)/Neil Sedaka

◯蒼氓(そうぼう)/山下達郎

◯GIRL IN THE BOX〜22時までの君は.../角松敏生

◯Never Too Much/Luther Vandross

そういえば、紹介できなかったんですが、

ビバリーヒルズにあるマドンナの邸宅を見物なさったリスナーさん。

レジャックにあったディスコ「ステージセブン」で踊っていたというリスナーさん。

アンヌドゥールトミキルセンを好きだとおっしゃるリスナーさん。

などなど、思わず あれやこれや一緒に話したくなるくらい

音楽好きの方々がいらっしゃって

ホントに、たのしくメール拝見しています!

時間の都合で放送内でご紹介できないことも多いとおもいますが

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪ 

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓↓このブログの続きにておこたえです↓ 

 

以下、諸々 おこたえです

【マドンナ自宅の件】

マドンナの自宅、ビバリーということは以前の自宅ですね?

いまはNY住まいだったと記憶します。

僕もLAに行った時はいろいろ見て回りましたねぇ。

【レジャックにあったステージセブンの件】

プロフィールも書いている通り、堀井は京都出身、

学生時代も関西で過ごしておりましたので

80年代の名古屋ディスコは疎いんです・・・

というわけで、当時の東海エリアディスコ事情通の方、

ぜひぜひイロイロ教えて下さいね!

(逆に関西のディスコは よ〜く知ってますw)

【アンヌ・ドゥールト・ミキルセンの件】

いや〜、今やFM局にいる人間でも彼女の名前すら知らないと思います。

僕は、1990年頃、およそ3年間、ヨーロッパの音楽を紹介する番組を

構成していたんですが、その時にアンヌの歌声に出会いました。

あの独特な透明感のある声、そして真白な肌と佇まいに虜になってしまいましたね。

逆に、輸入盤では曲のタイトルがデンマーク語なので読むのに苦労した覚えがあります

こういう文字→ Æ  Ø  Å 

幸い、日本盤は邦題が付けられていたのでそちらで紹介しておりました。

機会があればヨーロッパのアーティストもたくさん紹介したいですね♪

【レコード・ストア・デイの件】

レコード・ストア・デイにも関わらず

某CDショップチェーンに洋楽アナログレコードがなかったとのこと、

確かに、最近アナログはみかけませんねぇ。 悲しいです。

でもでも、邦楽のアナログレコードにもオススメの物、ありますよ♪

このレコード・ストア・デイに合わせてリリースされた

神戸在住の The fin.という日本人バンドのアナログ7インチシングル

『Faded Light』 これ素晴らしいです! 試聴もできるので聞いてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=1N5chAs2vzw

チョット聞いただけでは日本人のバンドとは気づかないかも!

【番組BGMをお褒めいただいた件】

アール・クルーやジョー・サンプルもそうですが

目玉は、名門CTIレコードからリリースされていた

Fuse One(フューズ・ワン)というフュージョン・グループの曲を

番組BGMに使っているところでーす!

このグループ、メンバーは固定せず名うてのセッションミュージシャンが

自由な発想で楽曲を持ち寄るというユニットで

参加したのは

ジョン・マクラフリン、ラリー・コリエル、ジョージ・ベンソン、

エリック・ゲイル、ロニー・フォスター、スタンリー・クラーク、

トッド・コクラン、ホルヘ・ダルト、トニー・ウィリアムス、

レニー・ホワイト、ポウリーニョ・ダ・コスタ、ジョー・ファレルなどなど。

ゴージャスの極みであります! 是非ご注目を。

  

【堀井庄一が横井庄一さんと一字違いな件】

おっしゃるとおり!

横井さんは七宝町のご出身なんですね?

横井さんが日本に帰還された時に、自分の名前「庄一」という活字を

テレビや新聞で初めて見て「おぉ!」と思ったのを記憶しています。

まわりを見回しても、この字で「庄一」というのが同年代にいなかったもので、、。

名前が一緒なのでちょっぴりシンパシー感じますね。

 

PAGE UP