A MUSIC PROGRAM

Sunday 13:00~15:00

Personality 堀井"holy"庄一

しっかりとした音楽情報と共に日曜の午後、リッチなリラックスタイムをお届けします。

番組のつぶやき

Entries
Categories
Calendar
Back Number
  • RSS FEED

CBCラジオ >  A MUSIC PROGRAM堀井"holy"庄一 >  2015年2月1日 第41回目の放送

2015年2月1日 第41回目の放送

2015年2月 1日 23:36

こんにちは、ホーリーです!

さ、2月に入りました!

今日2月1日(日)から2ヶ月間 

A MUSIC PROGRAMは

愛・地球博が開幕から満10周年を迎えるのを記念し

万博公式FM局FM LOVEARTHでDJを務めた

佐野瑛厘と上野規行と共に、期間限定企画

『A MUSIC PROGRAM〜A DECADE OF LOVEARTH』

をお送りしていきます。

 

ディレクター(堀井)がスタジオ内でDJ(トーク)をしながら

他に2人もパーソナリティ(喋り手)がいるという

ラジオ番組では極めて珍しいパターンでのオン・エア。

 

もちろん、堀井も初めての試みなので

戸惑う箇所もありましたが

皆様からの応援メッセージに励まされながら

楽しく放送できました! ありがとうございます。

今週は初回ということもありトークが多かったのですが

来週からは、A MUSIC PROGRAMテイストの音楽増量!

引き続き、素敵なポピュラーミュージックで

皆さんの日曜午後のひとときを

ご一緒させていただければと思ってますので

メッセージ、リクエスト、お願い致します♪


 

では、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

2015年2月1日(日) 第41回目 オンエア曲

~~~~~1時台~~~~~~

◯The Power Of Love(ザ・パワー・オブ・ラブ)

 /Huey Lewis & The News

  (ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース)

 

 <BGM>Orange Express/渡辺貞夫

 

◯Super Freak(スーパー・フリーク)

  /Rick James(リック・ジェイムス)

 

◯Story Of My Life(ストーリー・オブ・マイ・ライフ)

  /One Direction(ワン・ダイレクション)

 

 <ゲスト>FM LOVEARTH レポーター 横井三千

 

◯1-2-3(ワン・ツー・スリー)

  /Gloria Estefan & Miami Sound Machine

   (グロリア・エステファン&マイアミ・サウンドマシーン)


<<<交通情報>>>

 

◯Cool Night(クール・ナイト)

  /Paul Davis(ポール・デイヴィス)

 

 

~~~~~2時台~~~~~~

 

◯Theme from Mahogany (Do You Know Where You're Going To)

  (マホガニーのテーマ)/Diana Ross(ダイアナ・ロス)

 

 

【愛・地球博ゆかりのアーティスト特集】

◯Everyone, Everyone/Love Psychedelico

◯Good Times, Bad Times/Love Psychedelico

 

<<<CM>>>

 

【Eri's Lovearth Selection】

 ◯A Whole New World (ホール・ニュー・ワールド)

  /Peabo Bryson & Regina Belle

    (ピーボ・ブライソン &レジーナ・ベル)

 

<<<交通情報>>>

 

【Nori's Lovearth Selection】

◯The Boys Are Back In Town(ヤツらは町へ)

  /Thin Lizzy(シン・リジィ)

本日も本当に沢山のリクエスト&メッセージ

ありがとうございました!

さ、放送を終えて、改めて感じたのは

音楽好きは音楽のことを喋りだすと止まらい...

ということですね(笑)

 

通常のA MUSIC PROGRAMでも堀井が喋りすぎなのに

更に2人も音楽好きがいるとこうなるんだなぁ...

というのを痛感しました。

来週からはしっかりディレクションしていきま〜す♪


 

皆さんも 是非、愛・地球博の思い出なども含め

懐かしのポピュラーミュージックのリクエストなどもお寄せ下さい!

 

 

さて、放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので 懲りずにメール下さいね♪

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

.

【今日もたくさん初メール頂いた件】

今週も初メールの方、一部ですがお返事です!

 

■愛知万博に二回行きました。愛知万博でミストの効果を知りました。

 →ミスト効果、我々スタッフも愛・地球博でその効果を知りました。会場のいたるところにありましたよね♪

 

■万博に向けて開港したセントレアのシステム開発に少しばかり関わりました。

 →そうですかぁ!セントレアも10周年。この番組でもセントレアで関連イベントさせていただきます!

 

■唯一の心残りがFM Loverthのすぐ下で販売されていたシシカバブーを食べられなかった事

 →それは残念、今は大須近辺で食べられますよ!確か当時あの店に関わったスタッフも何人かいらっしゃるはずです。名古屋にお越しの際はぜひ!

 

■AORで行きましょう!

 →はい!AORもかけていきますよ〜。

 

 

【おじいちゃんのラジオでラバースを聞いてくださった件】

「小さい頃にお爺ちゃんに借りた携帯ラジオでラバースを聴きながら万博会場巡りをしていました!」というお嬢さんからメール頂きました。

そんなお嬢さんも19歳!今はラジコでこの放送を聞いてくださいってるそうです♪ 

10年経つんですね〜感慨深い。

 

 

【何故か堀井の素性に詳しい方からメール頂戴した件】

「数十年ぶりにAMラジオを聞いてます!」とおっしゃる方から頂いたメールに、堀井がその昔携わっていた番組のことなどが書かれておりました。

いかにも、某局の某番組のディレクターやらプロデューサーやら、イロイロやっていた堀井でございます。これからもごひいきによろしくお願いします。

そして、間もなく息子さんと娘さんのバースデイですね♪おめでとうございます!

 

 

【万博の時にボディペイントをしてもらった件】

愛・地球博の思い出で「当時中学生だった娘さんと、奥さんが、腕に植物のような柄を筆で書いてもらいました。」とのメッセージ頂きました。

それは、ヘナタトゥーというものです。「ヘナ」という植物で、肌を一時的に染めるもので、オレンジやこげ茶色に染まり、数日間は洗っても落ちない、というものです。

Loverthのスタッフもやってもらってましたよ♪

 

 

【エヴァリー・ブラザースのドン・エヴァリーもバースデーだった件】

「エバリー・ブラザースのドンは、今日2月1日が誕生日なのでしょうか?12月2日説と2月1日説とあるようですが?」との問い合わせ。

これは2月1日で合ってるようです。

彼らの「Bye Bye Love」にリクエストも頂いておりましたが、いいですね〜♪

僕も「Wake Up Little Susie」や「All I Have To Do Is Dream」「Crying In The Rain」など大好きな曲いっぱいです!

2人の兄弟ならではのクロースハーモニーが世界に広がらなければ、後のビートルズもなかったかもしれませんね。うん。無かったでしょう。と、再来日が決まったポールさんもおっしゃってます。

ちなみに、クロースハーモニーというのは2人のボーカルが2つのメロディラインで同じ歌詞を歌うこと、どちらも主旋律に聞こえる箇所があるから不思議です。日本人に分かりやすい曲で言うと あみんの「待つわ」ですね。

(クロースハーモニーには更に厳密な定義もあるのですが、ここでは割愛します)

 

 

【CBC ラジオで渡辺貞夫さんの番組を放送していた件】

同じく、今日がバースデーだったジャズミュージシャンの渡辺貞夫さんに関して。

今から40年以上前にCBCラジオで「ナベサダとジャズ」という番組が放送されていたということをリスナー 様から教えていただきました。

しかも平日の夜の帯番組だったそうです。へ〜そうだったんですね!

堀井にとってナベサダさんのラジオといえば『My Dear Life』ですね〜、実家に帰れば今でも当時のエアチェックテープが相当残ってるはずです♪

 

 

【シンデレラがブルージーな件】

この季節にぴったりなシンデレラの「ソング・コールド・ウィンター」という曲にリクエストいただいたのですが、多分「ロング・ コールド・ウィンター」ですね?

おっしゃるとおりLAメタルだったはずのシンデレラが、この曲の入ったセカンドアルバムからはブルーズテイストが顕著になりましたよね。

ボーカル/ギターのトム・キーファーのブルーズ趣味を強く打ち出した良作でした。

機会があればかけます!

 

 

【ニックネームを頂戴した件】

リスナーの方から『半袖王子』と命名されました!

まぁ、王子という齢ではないですが、なんか響がいいですね〜気に入ってます。

がしかし、それをトレードマークにしてしまうと後々大変ですよね、真冬の野外イベントとか(笑)

 

 

【リスナーにも半袖王子がいた件】

あるリスナー様から「うちの旦那も年中半袖、おまけに岡崎から実家の静岡まで歩いて帰ったことがあります」とのメール。

え?さすがに堀井も外にでる時は着込んでますよ...旦那様は応じならぬ半袖キングですね!

 

 

【朝日のあたる家で金メダル、続報が来た件】

先々週から継続している「朝日のあたる家」をBGMに使い、オリンピックで金メダルを獲得したモスクワの体操選手の話。続報が来ました!

以下、リスナー様からの続報を転記いたします。

<まずソ連の選手はネリーキム選手です!コマネチの初々しさと違い完成された綺麗さで、話題にもなった選手、モントリオールで金メダル3銀1、そして今から35年前のモスクワオリンピックでコマネチ選手と共にゆかで10点を取って優勝した時の曲がサンタ・エスメラルダが唄った『朝日のあたる家』でした!この曲での演技をする姿はやはり、抜群の表現力だと思いました>

へ〜、ひょっとして映像が残ってるのかしら?堀井はリアルタイムで見た記憶はないですねぇ...。

そうそう、モスクワ五輪といえば日本もボイコットしたので日本国内ではテレビ放映がいつもより極端に少なかったのでは?

動画サイトで映像探してみます!!

 

 

【名古屋のタワーレコードの歴史の件】

リスナー様からのメールでようやく解明しました!

まず最初に「納屋橋のタワーレコード文化堂」 その後「タワーレコードPARCO店」そして「近鉄パッセ店」という順序だったのですね。情報有り難うございます。

 

 

【ランチパックならぬランチパッドの件】

先々週、リスナー様から、このビデオの正体は何ですか?

http://urx2.nu/h4zT

とのご質問を受けていました。

紙面の都合(笑)で前回はお答えできてなかったのですが、おっしゃるとおりこの光る物体の正体はランチパッド(正式にはローンチパッド)というものです。

で、何をするものかというと、、、最も分かりやすい説明としてはパソコンのキーボードやファンクションキーが全て光るボタンになったと考えていただけるとよろしいかと思います。

使い方はパソコンのキーボード同様、様々で、割り当て次第で楽器にもなるしシーケンサーにもなるし、サンプラーやドラムマシンのトリガーにもなるし、なんならゲームのスィッチ代わりに使うことも出来ます。

実際にコレを使っているDJやミュージシャンも多数います。

そして何を隠そう堀井もローンチパッド使いです!

堀井の場合音楽制作にも使っていますが、業界では珍しくラジオの現場で使用しています。

実はA MUSIC PROGRAMでおかけしている曲は、スタジオ内で堀井がコレを操作してオンエアしているものも多数あるんですよ♪

ただし、使用するときには必ずパソコンやタブレットなどアプリケーション(ソフトウェア)を入れたものに繋ぐ必要があります。

というのもこの機械は単なるトリガーでしか無いんです。そのトリガーの指示に従って実際行動するのはパソコンのソフトです。お分かり頂けましたでしょうか?

PAGE UP