A MUSIC PROGRAM

Sunday 13:00~15:00

Personality 堀井"holy"庄一

しっかりとした音楽情報と共に日曜の午後、リッチなリラックスタイムをお届けします。

番組のつぶやき

Entries
Categories
Calendar
Back Number
  • RSS FEED

CBCラジオ >  A MUSIC PROGRAM堀井"holy"庄一 >  2015年8月16日 第65回目の放送

2015年8月16日 第65回目の放送

2015年8月16日 22:07

こんにちは、ホーリーです!

今日も安定の晴天

そして、お盆ということもあり

ご家族などとお出かけ中のリスナーの方も多かったようですね。

また、いつもお仕事中に聞いて頂いてる方からも

今日は仕事はお休み!というメールも沢山頂きました。

 

堀井は?というと、お盆も絶賛お仕事中(笑)

帰省することもままならいままお盆を終えそうです。

 

さて、今日はサカナクションの山口一郎さんをゲストに迎え

インタビューの前半をお送りしたのですが、いかがでしたか?


音楽釣り中日ドラゴンズが生きる糧という山口さん。

新しくリリースされたCDの話題をベースに

彼らが音楽に向かい合う姿勢や

いま、日本のミュージックシーンに起こっている危機的状況などについて

熱く語っていただきました。

 

来週(8/23)は山口一郎さんがミュージックシーンの未来に向けて

新しくスタートしたアクションについて伺いますので

インタビュー後半もお楽しみに!

 

さて、来週 8月23日(日)のAMP

13:00−15:00までのフル放送!

是非! リクエスト & メッセージ お寄せ下さい!!

あ!ボン・ジョビさんからリスナーの皆さんに

プレゼントいただきましたのでこちらもお楽しみに。

 

 

では、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

2015年8月16日(日) 第65回目 オンエア曲

~~~~~1時台~~~~~~

◯Dress You Up (The 12" Formal Mix)
  /Madonna(マドンナ)

<<< C M >>>

【ゲスト:サカナクション 山口一郎さん】

 

 BGM:ミュージック/サカナクション

 

 BGM:アイデンティティ(Ks_Remix)/サカナクション

 

 BGM:ミュージック(Ej_Remix)/サカナクション

 

◯ホーリー・ダンス/サカナクション

 

 BGM:years/サカナクション

 

 BGM:multiple exposure/サカナクション

◯GO TO THE FUTURE (2006 ver.)/サカナクション

    

<<< 交通情報 >>>

◯The Gift!(Recado Bossa Nova)
 
(ザ・ギフト=リカード・ボサノヴァ)
   /Eydie Gormé(イーディ・ゴーメ

本日も沢山のメール&リクエスト

有難うございました!!

さて、来週 8月23日(日)のAMP

13:00−15:00までのフル放送!

是非! リクエスト & メッセージ お寄せ下さい!!

そして、来週もサカナクション山口一郎さんがゲスト!

近年、劇的に進んだネット、SNS、音楽のデジタル化などで

危機に面している日本のミュージック・シーンの話と

その打開策としてサカナクションが興している取り組みを

夏休み特別企画として放送します。

こちらも合わせてお楽しみいただければと思っています♪

放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

.

【初メール頂いた件】

今日も初メールいろいろ頂きました!今後ともAMPよろしくお願い致します。では、初メールの方一部ご紹介いたします。

 

■AMPには初めてメールさせていただきます。音楽、特に洋楽に疎い僕はAMPは敷居が高く感じていました。しかし時には「あっ、これ、聴いた事がある!」っと思ったり「知らない曲だけど、良い曲だなぁ~。」っと感じたりするので、解らないなりに最後まで番組を聴いてしまいます。

→ありがとうございます!!番組制作冥利に尽きます♪
オンエアやブログでもお話しておりますが、ラジオやテレビで初めて聞く曲に心を奪われ、ワクワクドキドキしていた少年少女時代のマインドで聞いていただければと思います♪

 

 

【今日もいろんなシチュエーションで聞いて頂いた件】

今日も、いろんなシチュエーションでAMPを楽しんでくださった方のメッセージ、一部ご紹介です。

 

■私は実家と自宅、それに祖父、父と姉たち御先祖様が居ます墓地も徒歩7分の所に有りますから、お墓参りの先に立ち寄りました ので、お盆が出来ました

■私は 母が眠る お寺に お墓参りに出掛けました。 11年前に亡くなった母に 近況報告と感謝の気持ちを伝えて来ました。

→そうですか。さぞかし御親族も御先祖様も喜ばれたことでしょう。

 

 

■お盆休みの最終日で、朝から「ごへいもち」焼きに追われながらもちろん今日も拝聴させて頂いてますよ!

→お盆なのでさぞかし忙しいのでは?いつもありがとうございます!

 

 

■今日は、中学3年の娘の高校説明会と言う事で嫁さんと高校へ出かけていきました。

→お嬢様、人生初の大きな選択ですね、応援してます!

 

 

■朝から高1の娘と図書館に来ています。私は試験勉強、娘は夏休みの宿題です。

→はい、夏は空調の効いた図書館に限ります!あそこは雑念の元も少ないですからねw

 

 

■今、温泉に入って帰りの車の中で聞いています

→羨ましい...その一言に尽きますw

 

 

■中学校の同窓会に参加してきました。20年ぶりだったので心配しながら行きましたが、みんな楽しくていい人たちばかりだったので楽しく過ごせました。

→そうですか、実は堀井は30年近く中学校の同窓会に顔を出してません、絶対に忘れられている自信ありますw

 

 

■今、ナゴヤドームの5階席にいます。昨日に続いて今日も野球観戦ですので絶対に勝ってほしいです。試合終了後の花火が楽しみです。

→そっか、今日のナゴドは花火デーなんですね!祝砲になることをお祈り申し上げます!

 

■鶴舞公園陸上競技場で東海学生ラクロスリーグを観戦中です。

→へ〜、ラクロスは運動量がかなり多いように思いますが、この炎天下で行われるのですね?

 

■家でのんびりして、買物に行こうかなぁ~今日も天気がいいですもんね。

→なにか良い買い物は出来ましたか?

 

 

■お久しぶりです、僕はきょうまでお休みです。そんな僕は、あと3ヶ月で39歳になっちまうんです。

→おや、半年ぶりのメール、ありがとうございます。たぶん、日曜日はお仕事中なんですよね。お休み明け仕事がんばって下さい!

 

 

 

【中京大中京 惜敗の件】

そして今日は耳はCBCラジオAMP、目はテレビという方も多かったようです。そう、地元中京大中京の試合がありましたからね。そんなリスナー様からのメールも一部ご紹介(以下、抜粋)

 

■夏の甲子園、東海地方の雄一残っていた中京大中京、惜しくも負けてしまいましたね。

■地元愛知県代表の中京大中京は負けてしまいました。弟の母校なので応援してましたが...

■中京が負けたのは残念ですが彼等の大きな経験は人生の宝物ですよね。

■上野投手は、良いピッチングをしていたので、非常に惜しかった。

■アッパレ上野投手!

■オコエ選手擁する関東第一と見応えある投手戦、中京の上野投手、素晴らしい投球で感動を貰いました。胸を張って名古屋に戻って欲しいですよ。

→はい、おっしゃるとおり、皆が讃える素晴らしい試合だったようですね♪ よく頑張りました!

 

 

【サカナクション山口一郎さんへの反響が大きかった件】

今日は、サカナクションの山口一郎さんとのトークセッション前編をお聞きいただいたのですが、放送前後、多くの反響メールを頂戴し、ありがたく思っております。

以下、メールをご紹介しながらお応えしていきます。

 

■数年前確か森合アナウンサーがやってた番組に山口さんがゲストにいらしてドラゴンズが大好きとかお話されてたのを覚えてます!失礼ながら、それまでサカナクション知らなかったのですが、その時かかった「バッハの旋律を夜に聴いたせいです」を聞いて、えっ!ナニコレ??と思ってすぐCD購入。それからの大ファンです...

→はい、ゴゴイチの頃ですね。当時、堀井がディレクターを務めておったのですが、超読書家の山口さんが紡ぐ文学的かつ伝わる歌詞世界や、ユニークなビデオクリップなどクリエイティブな部分を解してくれるのは森合さんしかない!と思いブッキングしたのを覚えています。

「バッハの旋律を夜に聴いたせいです」は、音楽・映像、どちらをとっても絶品ですね。クラフトワークとYMOが正しく進化した姿だと言えます。初めてあの曲を聞いたとき、途中挿入されるグレン・グールド風のバッハ「チェンバロ協奏曲」のフレーズで異次元に飛び鳥肌が立ったのを覚えています。

 

 

■今日の夏休み企画、非常に楽しみにしています!かつてレコードがラジオにおされ、そして再度レコードが巻き返した、このお話も非常に興味が湧き「あ~なるほどなぁ~」と思いました。

→そうなんです、過去にラジオの登場とトーキー(映画)の台頭で、一度は消滅の危機に瀕したレコード産業が、再び力を取り戻し栄華を誇ったという歴史があります。

その過程をそのまま原題に当てはめることは出来ませんが、ヒントになる事象は沢山あります。そんな手掛かりの一端も来週の放送で話せればと思っています。

 

 

■山口一郎さんというと、あまりプロモーションをせず、ほとんどドラゴンズの話をして帰っていく、そういうイメージが強くあります。しかし数年前に「スポ音」に出演した際、若狭さん相手にCDの売り上げについて語っていたことも覚えています。

→そうそう、山口さんにドラゴンズの話を振ったら何時間あっても足りないので、今回は断念しましたw。でCDの売り上げの話に関しては、山口さんが憂慮なさっているのはCDの売り上げというより、今後出てくる才能のある新しいアーティスト達が音楽を生業にできるかどうか?というポイントが大きいと思います。8/23のインタビューでもその話に触れますのでお聞き下さい。

 

■個人的には、配信よりも音楽の解説や歌詞カードがついているレコードやCDのほうが好きですね。特にLPジャケットは、部屋の飾りにもなりましたしね。

■姉と聴いてますよ!姉がサカナクション大好きなんです!!最近はCDがアナログ180g重量盤LPでも出ますよね!LPは部屋のオブジェにも成るので好きですよ。さすが山口さんはファン心理をお分かりになっているんですね。

→音楽に加えパッケージのアートワークなどアーティストのクリエイティブが複合的なアートでいられるのもアナログレコードのいいところですね。もちろん所有感も抜群です。

 

 

■レコードの「物体が鳴っている存在感」山口一郎さんの言う通りだと追いますよ。

→はい、やはり物体が鳴っている存在感も含め、アナログの方がエモーションに訴えかける部分が多いでしょうね。

多くの方が錯覚なさっていますが、同じ音を録音再生して比べた場合、CDやMP3などに比べアナログのほうが圧倒的に情報量が多いのです。

ロスレスなアナログで更に品位を高めていけば雑味も含めヒトの本能に訴えかける部分が大きいと思います。

音の善し悪しはノイズや歪みが多い少ないだけでは測れないものなんです。(というか、歪みやノイズがエモーションを誘引することはよく知られていることです)

 

 

■今後、音楽がどういう形で販売されて、どういうメディアが定着していのかよく分かりませんが、作る側も聴く側もハッピーになれるような状況であってほしいですね。あ。あと、ラジオは絶対に残ってほしいです。

→おっしゃるとおりです、頑張ります!ちなみに山口さんのラジオ番組も面白いですよ♪攻めてます!

 

 

■サカナクションの山口一郎さんとのトーク、楽しく拝聴しますよ。やっばり、ホーリーダンス かかりましたね。

■ゲストの山口一郎さんて 私は恥ずかしいながら 知らなかったんですけど 1曲目の ホーリーダンスを聞いてたら懐かしい様な心地よく聞こえましたよ~他の曲も沢山聞いてみたいです

→はい、「ホーリーダンス」という曲は、今回リリースされたCoupling & Remix Collection Album『懐かしい月は新しい月』にはDisc1の1曲目(レコードならA面の1曲目)に入ってます。

元々は2010年にリリースされた「アイデンティティ」というシングルのカップリングとして収められていた曲で、ライブでは定番となっている人気曲です。

当時はA面曲ではなかったのでミュージックビデオも無かったのですが、今回のアルバムリリースに合わせて新たにミュージックビデオも制作されました。

そして「懐かしい様な心地良く」っていうご意見、すっごく分かります。

いくつも理由はあるのですが、そのうちのひとつが放送でも触れた「吟味されたサウンド」です。専門的な話になるのですが、この曲にはヒューマニティー(人肌の温もり)を感じる仕掛けが沢山盛り込まれていて、それが懐かしさ心地よさを感じる理由だと思います。

 

 

■サカナクションの山口さん、前から、ただ「良い楽曲を作って送り出す。」だけではない、多彩なアプローチをされているので、今日は楽しみです。

→そうですね、すごく多角的なアプローチで化学融合を起こそうとなさってます。8/23の放送でもその辺りの話が出てきます。

 

 

■サカナクション 以前からすごく気になってたアーティストなんですが、初心者としてどの曲、どのCDから聴いたら良いですか?

→う〜ん、どれもこれも甲乙つけがたいですが、2013年にリリースされた6枚目のアルバム『sakanaction』か、2011年にリリースされた5枚目のアルバム『DocumentaLy』がいいのでは。

この2枚でしたらテレビやラジオで知らず知らずのうちに耳にしている曲が何曲か入ってるはずです♪

 

 

■ゲストはサカナクションの山口君という事ですが,出来れば 来シーズン、ドラゴンズが浮上できるようカッチョ良い応援ソングを12~13曲ほど作ってもらいたいです。

→実現するかどうかはともかく、ご本人には伝えておきましたよ♪ とはいえ12〜13曲ってアルバムじゃないですか(笑)

 

 

■今日は、山口一郎さんがゲストですね。彼の活動については、NHK「クローズアップ現代」で見たことがあります。面白い活動をされていますね。名古屋でも、そういう催し物はありませんか?

→山口さんらが立ち上げた新しいイベント『ナイト・フィッシング』のことですね。その辺りの話は、8/23のインタビューで出てきますのでお聴き逃しなく。

 

 

■ネット配信の音楽、例えば最近発表された Applemusic,AWA,LINEMUSICなどをはじめ、今後もデジタル化はより一層すすんでいく方向なのだろうと感じました。その中でアーティ スト、メディアなどがどのように取り組んでいるのか、、今日の山口一郎さんのとお話を楽しみにしています^^。
→こちらも8/23のインタビューで話しております♪

 

 

■音楽を耳じゃなく、耳を含めて空気感含めて、身体全体で音楽を若い人に感じて欲しいなぁ~。リクエストはグランドファンクのアルバム『ボーン・トゥ・ダイ』から何か一曲。

→同感です。70年代に最もライブの音がデカイといわれたグランド・ファンク、生で見たかったなぁ...。

 

 

 

【今日はマドンナのバースデーで、エルヴィスの命日だった件】

今日は特別企画もあり、バースデーや命日をあまり紹介できなかったのですが、マドンナとエルヴィスという世紀のスーパーアーティスト2組のメモリアル・デイでした。メッセージもたくさんいただいてたのに紹介できずに申し訳ありません。

で、ひとつだけ以下のご質問にお応えしておきます。

 

■今日8/16日はエルビス・プレスリーの命日なんですよね!1950年代にエルビスがラジオから流れなかったらロックは今頃どこまで進んでたんでしょうかね?

→そうですねぇ、エルヴィスの最大の功績は「黒人由来の音楽スタイルを白人に深く浸透させる媒介になったこと」だと思います。

彼は他に例を見ない魅力と求心力のある媒介でした、なおかつ時代は1950年代ですから、仮にラジオから流れなかったとしても、テレビや映画における効果が絶大だったと思います。

でも、もしエルヴィスがいなかったら...。これはエルヴィス並の誰かが出てくるまでロックの普及と進化は停滞していたかもしれませんね。

 

 

 

【京都 五山の送り火の件】

お盆ということで、本日執り行われる京都、五山の送り火(大文字の送り火とも)の話題もメールいただいておりました。

リスナー様の1人は「京都御所の建礼門辺りから臨む「大文字」は圧巻」とのこと。

そうですね、メインの大文字なら御所のあたりから見ると圧巻でしょうね。

僕は小さい頃から親に連れられて色んな場所から観に行きましたが、将軍塚で観たのは印象に残ってますね、「左大文字」「舟」「妙」「法」の4つを観ることが出来ます。当時は自家用車も入れたと思うんですが、今は許可車両しか入れないようですね?

あと、大人になってからは、もっぱら鴨川沿いの川床を予約してゆっくり観賞...ってのが良かったですね、贅沢ですw(予約できる店と出来ない店あるのでご注意)

 

 

 

【ネルソン吉村さんの件】

バースデー・リクエストにサッカー選手のネルソン吉村についてメッセージを送ってくださったリスナー様。残念ながらメール本文が4行目以降文字化けして読解できませんでした...、ご紹介できず申し訳ございません。

 

 

 

【The Style Councilの件】

僕もPaul Weller、崇拝してましたよw。アルバム『Cafe Bleu』が出た頃は彼を真似てジーンズにアイロンがけてステンカラーコート来てましたw

 

 

PAGE UP