A MUSIC PROGRAM
≫番組ページはこちら
A MUSIC PROGRAM
毎週日曜日 13:00~15:00放送
2014年8月3日 第16回目の放送
2014年8月 3日 23:19 
堀井"holy"庄一  

こんにちは、ホーリーです!

 

今日は2週ぶりのフル放送ということで

時間もたっぷりあったので、

「今度こそ雨ソング特集!」と思ったのですが・・・

やはり放送中の新栄に雨は降りませんでした(笑)

ということで、ホール&オーツを軸に

ソウル・ミュージック中心にお送りしたのですが

いかがでしたか?

では、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

 

 

2014年8月3日(日) 第16回目 オンエア曲

 

~~~~~1時台~~~~~~

 

◯Love Machine(ザ・ミラクルズ)/The Miracles(ラヴ・マシーン)

◯My Girl(マイ・ガール)/The Temptations(ザ・テンプテーションズ)

<<<CM>>>

【Today's AMP 特集-1

  ダリル・ホール&ジョン・オーツ特集】

◯Private Eyes(プライベート・アイズ)

◯Kiss On My List(キッス・オン・マイ・リスト)

◯I Can't Go For That(アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット)

BGM:Say No Go(セイ・ノー・ゴー)/De La Soul(デ・ラ・ソウル)

◯Sara Smile(微笑んでよ、サラ)

◯Rich Girl(リッチ・ガール)

◯Maneater(マンイーター)

<<交通情報>>

◯Get It On(黒い炎)/Chase(チェイス)

◯Twilight Zone-Twilight Tone(トワイライトゾーン~トワイライトトーン)/The Manhattan Transfer(マンハッタン・トランスファー)

~~~~~2時台~~~~~~

◯Hound Dog(ハウンド・ドッグ)/Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)

◯When a Man Loves a Woman(男が女を愛する時)/Michael Bolton(マイケル・ボルトン)

◯Together Forever(トゥゲザー・フォーエヴァー)/Rick Astley(リック・アストリー)

【Today's AMP 特集-2

  ダリル・ホール&ジョン・オーツの周辺から】

◯アポロ・メドレー/ダリル・ホール&ジョン・オーツ

◯You've Lost That Lovin' Feeling(ふられた気持ち)/ライチャス・ブラザーズ

◯Everytime You Go Away(エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ)/Paul Yung(ポール・ヤング)

◯The Longest Time(ロンゲスト・タイム)/Billy Joel(ビリー・ジョエル)

本日も沢山のメール有難うございました!!

初メールの方もすごく多くて感激です♪

さて、何度目かのフル放送で、だんだん分かってきたのは

特集をすると話したいことがあまりにも多すぎて

結局時間が足らず話が散漫になってしまうな~ということ。

ディレクターや構成作家として番組に携わっている時は

全て原稿にするので時間を大きく逸脱することはないのですが

自分で喋るとなると、喋ってる最中に次々と閑話が浮かんでくるので

どうしても冗長になってしまいますね。

挙句の果て大事な音楽をカットしてしまう羽目に・・・

いかんいかん、本末転倒ですね、改善します!

 

さて、来週8/10(日)は、

13:00-14:00までの濃縮バージョン!

どんどんリクエストくださいね~♪

放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪ 

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

【せっかく初リクエストをいただいた曲をかけられなかった件】

ホール&オーツの「Did It In A Minutes」大好きな曲なのに、特集までしているのに時間切れでした、ごめんなさい。

それにしてもアルバム『Private Eyes』って本当に捨て曲が無いんですよね。個人的にはまるでベスト盤のようなアルバムです。

おまけに当時レコーディングとミックスを研究し始めていた僕にとっては、憧れのエンジニアのひとりだったニール・カーノンによる最新のサウンドが聴くことが出来たこのアルバムは、ミックスのバイブルのような1枚でも有りました。

【ロッククラシック好きの方からクィーンのリクエストいただいた件】

リクエストありがとうございます!そういえばクィーンかけてませんねぇ・・・今度必ず!

さて、このご婦人、旦那様と同姓同名のリスナーさんの名前が呼ばれ、なんだか嬉しかった!とのメッセージも頂戴しました。

CBCでは、ほとんどの方がラジオネームで呼ばれるので、同姓同名の他人の名が呼ばれるということは滅多にないと思うので、かなりミラクルな出来事だったかもしれませんね♪ 

【先週、50歳にして生まれて初めてリクエストがかかった方がその曲のCDを購入なさった件】

若いころ、青春時代、ラジオに夢中になっていたあの時代。

当時の懐かしい曲を聞きたいとリクエストして頂き、ラジオから流れ、その記念にとCDを買ってくださった。

番組の作り手としてこんなに嬉しいことは他にありません!

本当にありがとうございました!!

【映画『トップガン』で使われた曲がかかったと指摘いただいた件】

はい、そのとおりです、ライチャス・ブラザーズの「ふられた気持ち」のことですね!

のちにホール&オーツもカバーし大ヒットした曲ですが、映画「トップガン」でトム・クルーズがクラブで女性をを口説く時に流れた曲ですね(実はその女性は女性教官だったというオチ)

【まさかの上柴とおる師匠の名前が飛び出した件】

いや~、びっくりです。関西出身の僕が中高生の頃に夢中になっていた関西ローカルの音楽番組を数多く手がけてらしたのが、選曲家であり音楽評論家でもある 上とおるさん という方なんですが、僕はラジオを聴きながら勝手に師と仰いでおりました。

その後、この業界に入り上とおる師匠と何度もお仕事の現場でご一緒することがあったのですが、お会いするたびにその知識量に驚愕させられました。

しかもほんとに音楽愛に溢れる方で、そのマインドにいつも尊敬しております。

あと、上さんのレコードライブラリーも驚愕ものです。あの山下達郎さんが上柴さんにレコードを借りられることもあったように記憶しております。

久々にお会いしたいな~。

【トワイライト・ゾーンにもリアクション多かった件】

その昔テレビでやっていたドラマを思い出したとおっしゃる56歳の男性。ありますよねぇそういうこと。

僕も小さい頃に番組名も知らずに見ていたドラマのBGMや、よく目にしたテレビの天気予報のBGMを何十年もかかって探し出したことが有ります。見つけた時の感動と言ったら!

ちなみに天気予報のBGMの曲とはルイス・ボンファの「I Can't Give You Anything But Love」という曲です。僕と同世代の関西人に聞かせると「おーっ!」となること請け合いの曲ですよ、誰も曲名もアーティスト名も知らないけど曲は鮮明に覚えてるはずです♪

また、別のリスナーさんからは、30年前の郷ひろみさんのコンサートで、オープニングが「トワイライト・ゾーン」でそこからブロンディの「コール・ミー」という流れの回があったとの情報を頂きました。30年も前でも、ファンは鮮明に覚えてるもんですね~♪

【雨ソングへのリクエストも多かった件】

スラッシュの「バッド・レイン」、森高千里さんの「雨」、柳ジョージとレイニーウッド「雨に泣いている」、荒井由実「雨にひとり」、プリンス「パープル・レイン」、ミリ・ヴァニリ「ブレイム・イット・オン・ザ・レイン」、、、

嗚呼、どれも素敵な曲ばかりですね。

適度に降ってくれるといいのですが・・・。

【堀井がいつ昼食を食べているのか気になる件】

そうですね、12時に新栄TJが終わり、後片付けとAMPのメールチェックなどしておりますので昼食はAMPが終わった後です(笑)

[4]新しい記事:2014年8月10日 第17回目の放送
[6]古い記事:2014年7月27日 第15回目の放送
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
A MUSIC PROGRAM トップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.