A MUSIC PROGRAM
≫番組ページはこちら
A MUSIC PROGRAM
毎週日曜日 13:00~15:00放送
2014年9月7日 第21回目の放送
2014年9月 7日 16:24 
堀井"holy"庄一  

こんにちは、ホーリーです!

 

9月最初のオンエアとなった今日は

朝から錦織くんフィーバー\(^o^)/

4大大会シングルスで男女を通じて日本勢初の決勝進出!

しかも世界ランキング1位のジョコビッチを下しての決勝進出だけに、決勝戦も期待が持てますよね♪

 

さて、番組へは回が増すごとにメールも増え、スタジオ内はてんやわんやしております(笑)

初めてメールの方もたくさんいらして嬉しい限りです♪

 

では、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

  

2014年9月7日(日) 第21回目 オンエア曲

 

~~~~~1時台~~~~~~

 

Don't Get Me Wrong(ドント・ゲット・ミー・ロング)/The Pretenders(プリテンダーズ)

◯Come Dancing(カム・ダンシング)/The Kinks(キンクス)

◯You Really Got Me(ユー・リアリー・ガット・ミー)/Van Halen(ヴァン・ヘイレン)

<<<CM>>>

◯I Will Survive(恋のサバイバル)/Gloria Gaynor(グロリア・ゲイナー)

◯Never Can Say Goodbye(さよならは言わないで)/(グロリア・ゲイナー)

◯Say Say Say(セイ・セイ・セイ)/Paul McCartney & Michael Jackson(ポール・マッカートニー&マイケル・ジャクソン)

 

<<交通情報>>

 

◯Sensitive Kind(センシティヴ・カインド)/Eric Clapton & Friends(エリック・クラプトン&フレンズ)

 

本日も沢山のメール有難うございました!!

 

今日はとってもいい天気だったので、外出先やドライブのお供に聴いてくださった方も多かったようです。

元気な曲、明るい曲、増量でお送りしたのですがいかがでしたか?

さて、来週9/14(日)の A MUSIC PROGRAMは、

13:00-14:00までの濃縮バージョン!

どんどんリクエストくださいね~♪

放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪ 

 

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

【みなさんに様々なシチュエーションで聴取して頂いている件】

外での仕事中、1時間の休みをとって昼食がてらに聴いてくださっている方。久屋公演で開催中の県人会まつり会場で流れるラジオで聴いて頂いている方。伊良湖トライアスロン会場で大アサリを食べながら聴いてくださった方。混雑中の栄の駐車場待ちをしながら聴いてくださった方。女子ソフトボール日本リーグを観戦しながら携帯ラジオで楽しんでくださった方。ほんといろんなシチュエーションでありがとうございます!

で、今日いちだったのは「昼ごはんの冷やし中華を食べながら」聴いてくださった方、ありがとうございます!やっぱ岐阜の方だからマヨネーズ添えるんでしょうね♪

僕も若い頃は冷やし中華やラーメン食べながらダイヤトーン・ポップスベスト10とか聴いてましたよw

【BCRのおかげでたくさんメールいただいた件】

タータンギアを着てコンサートに行ったとおっしゃる方、今でもほとんど歌えるというのはいいですね♪

そうそう、中学の頃、自ら一生懸命覚えた英語の歌詞って 何年経っても呪文のように覚えてたりします。やはり学校でやらされる英語より、自発的に覚えたい英語のほうがスッと入ってくるもんです。

あっ、小堀さんに『BCR物語』の同時録音、探してもらってますので、もし見つかったら・・・ご期待ください!

【お母様が75歳のバースデーを迎えられた件】

おめでとうございます!リクエスト曲の「Say Say Say」届きましたでしょうか?

僕もこんなに音楽を聞くようになったのは母親の影響なんです。なのでリクエスト主さんの気持は良く分かります♪

母子で音楽談義が出来るのはほんと楽しいですよね!末永くお幸せに~♪

【ジャコの名演にリクエストいただいた件】

稀代のベーシスト=ジャコ・パストリアスの命日(1987/9/21)が近いということで何曲かリクエストいただきました。あら、放送がある日ですね!検討してみます。

リクエスト主様よりちょっと若い僕が、初めてジャコを意識したのはウェザー・リポートの『ヘヴィー・ウェザー』でした。リアルタイムではなく、リリースから数年後の中1の頃にこのアルバムを聞いた僕。当時、なにか楽器をやりたくてその中にベースという選択肢もあったんですが、あれを聞いてベースは辞めました(笑)理由は「こんなの無理!」と思ったからです。

僕は音楽が大好きだったにもかかわらず、中学生のうちに完全にミュージシャンになることを諦めていました。素晴らしいプレイヤーの演奏に触れるたび「いくら練習してもこの人には勝てない、だから諦めよう」という性格の子だったんです。 今の僕は当時の自分に「なにも世界一になる必要はないんだよ・・・」と言ってやりたいです(笑)

【ドラファンには通じる曲がある件】

山本昌さんの史上最年長勝利投手へのメッセージもたくさんいただいたんですが、なるほど、一般的にはさほど知られていなくても、ナゴヤドームに足を運んでいる人には馴染みのある曲ってのがあるんですね!シェイキン・スティーブンスの「ユー・ドライブ・ミー・クレイジー」。確かにTOYOTAのCMで使われています、イニング交代の時のそのCMが流れるんですね!覚えておきます♪

【生きる伝説 山本昌にちなんだリクエストが来た件】

そして昌さんといえば、伝説=レジェンドということでジョン・レジェンドにもリクエスト頂きました!!!いいですね、こういう曲の選び方って、大好きですw

今日はリクエストに答えられませんでしたけど、AMPの定番BGMのひとつとしてジョン・レジェンドの「グリーン・ライト」のインスト盤を使っていること、気づいているかた、いらっしゃるかしら?

そしてもう一つ、伝説に引っ掛けてまもなく来日のボストンにもリクエスト頂戴しました。はい、ボストン、今回見ておかないともう見れないかもですよ!10月4日(土)愛知県体育館です!

【ウィッシュボーン・アッシュの名を久々に聞いた件】

いや~、知人と話をしていてもなかなか出てこないアーティストにもリクエストメールが来て嬉しいです!

僕がWAに出会ったのは1980年頃、レンタルレコード店で新譜として借りた『ジャスト・テスティング(フライングVのジャケ)』が最初だったように記憶します。あれダビングしたカセットどこいったかなぁ~?

リクエストいただいたWAの最高傑作と呼ばれるアルバム『百眼の巨人アーガス』収録の「ウォーリアー」、構成が素晴らしく6分もある曲に聞こえないまとまり感が有りますよね♪いつか挑戦してみます!

【ブログのレイジーにもリアクションいただいた件】

入り口は違えど今の若者達にもJAMプロジェクトやランティス(レーベル)は浸透しています!いやむしろオリコンの常勝組です!長きにわたってミュージック・シーンを支えて頂き感謝感謝!

【キンクスは現役ではないか?との件】

いえ、現状は活動休止状態ですね。細かいお家事情はわかりませんが、兄弟共にほぼ70歳なんですから、仲直りしてくれるといいですね。

【トム・スコットに複数リクエストいただいた件】

先週のスパイロ・ジャイラのアルバムにサックスプレイヤーのトム・スコットがリリコンで参加していたという話へのリアクションで、トム・スコット関連の名演を複数リクエストいただきました!いいですねこういう特集!!あぁ、沢山ありすぎて悩みそうです(嬉)

【西尾に「Now & Then」というケーキ屋さんがあるという件】

へ~、それで店の前を通るたびにカーペンターズのことを思い出されるわけですね。お店の方は意識して作られてのかしら?今度、西尾番長の澤さんに連れて行ってもらおう!

あ、それで思い出した!名古屋 錦の外れに「凡蔵」という洒落た和風創作居酒屋があるんですが、何度か通ううちにお店の名前が気になって仕方なく、店長がいらっしゃる時に名前の意味を聞こうとしたらあいにく不在、しかたなくお勘定をして頂いて店を出ようと思った時に、発見しました!小さなジョン・ボーナムの写真のピンナップ!!やっぱそうなのね~と嬉しくなりました。お店は純和風なのでひげ面の外国人のピンナップは違和感大ですが、店長のアイデンティティーが感じられてすごく好きな店になりましたね。(ボンゾとはレッド・ツェッペリンのドラマー、故ジョン・ボーナムのニック・ネーム)

【54歳にしてバンTを2枚も買った方がいらっしゃる件】

はい、バンTとは、ロックバンドなどのプリントTシャツのことです。AC/DCとクラッシュのTシャツを買われたそうですね。僕もよく買いますよ♪しかもネットが発達したせいも有り海外のショッピングサイトで買うこともよく有りますね~。クラッシュのTシャツも何枚か持っていますし、よく着ますね。AC/DCも持っていますが出番は少ないです(笑)その日インタビューするアーティストとの話のきっかけを作るために着ていくバンTをチョイスすることも有りますね。

それにしても、今は70年台や80年代のバンTのリメイク・ブームで、当時のツアーTシャツを古着で買ってきてリメイクしたものが1万円や2万円の値をつけて売られています。しかも結構売れるんですよね~。今日も局の若い子(20代前半)がピンクフロイドの70年代のツアーTリメイクを着ておりました。もちろん彼女はピンク・フロイドを知りません・・・さすがヒプノシス!時代を超越してますね。

【堀井のtwitterでのつぶやきにリアクションいただいた件】

そうなんです、New Order(ロックバンドの名前) が Mute Record(レコードレーベル名)に移籍したというのは堀井的に一大事なんです!!

実は、僕は彼らの本拠地マンチェスターまでプライベートで会いに行ったほどのNew Orderフリークなんですが、細かい理由はこのブログでは書ききれません(笑)いつの日かNew Orderのライナーノーツを担当することがあれば、そこに書こうと思います。 

【たまに堀井がミキサーさんに指示を出している件】

そうなんです、完全ワンマンスタイルでオンエアできればBGMのボリュームコントロールなども出来るんですがそうもいかず。オンエアは僕とミキサーさん(西田くん)とメールをプリントアウトしてくれるADさん(森田ちゃん)の3人でやっております、これからもよろしくお願いします!

【堀井は雲を消せるという噂がある件】

はは、そんな力はないです。が、選曲によって絶対雨の予報なのに晴れたり、逆にピーカンのはずが雨の曲の間だけ夕立が降ったりすることは何度も経験したことが有ります。ミラクルですね♪

[4]新しい記事:2014年9月14日 第22回目の放送
[6]古い記事:2014年8月31日 第20回目の放送
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
A MUSIC PROGRAM トップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.