A MUSIC PROGRAM

毎週日曜日 13:00~15:00放送

CBCラジオ「A MUSIC PROGRAM」は毎週日曜日 13:00~15:00放送。しっかりとした音楽情報と共に日曜の午後、リッチなリラックスタイムをお届けします。

2014年8月31日 第20回目の放送

2014年8月31日 16:21

こんにちは、ホーリーです!

 

8月最終日となった今週の放送は

軟式高校野球の歴史的決勝戦が繰り広げられる最中でのオンエア!

→結果、延長50回を制した地元 岐阜 中京高校が見事優勝♪

 

番組へは初めてメールして下さった方も多く

BCR(ベイ・シティー・ローラーズ)への反響も大きかったですね!

 

は、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

  

2014年8月31日(日) 第20回目 オンエア曲

 

~~~~~1時台~~~~~~

 

Long Train Runnin'(ロング・トレイン・ランニン)/The Doobie Brothers(ドゥービー・ブラザーズ)

BGM:Jessica(ジェシカ)/The Allman Brothers Band(ジ・オールマン・ブラザーズ・バンド)

 

City Magic(シティ・マジック)/Les Dudek(レス・デューデック)

◯Cherry Bomb(チェリー・ボム)/The Runaways(ザ・ランナウェイズ)

 

Dedication(青春に捧げるメロディー)/Bay City Rollers(ベイ・シティ・ローラーズ)

 

<<<CM>>>

 

Only In My Dreams(オンリー・イン・マイ・ドリームス)/Debbie Gibson(デビー・ギブソン)

 

I Think We're Alone Now(ふたりの世界)/Tiffany(ティファニー)

<<交通情報>>

 

Hot Summer Nights(ホット・サマー・ナイト)/Night(ナイト)

 

本日も沢山のメール有難うございました!!

 

さて、来週9/7(日)の A MUSIC PROGRAMは、

13:00-14:00までの濃縮バージョン!

どんどんリクエストくださいね~♪

放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪ 

 

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

 

【ベイ・シティー・ローラーズ大反響の件】

やはり、BCR人気は根強い人気ですね!!初メールも沢山頂きました♪

中でも小堀さんの昔の番組の『BCR物語り』を楽しみに聞いていたという方が多かったです!今度、小堀さんに当時の過熱ぶり聞いておきますね♪ 

それにしても青春とリンクする音楽があるって、ホントに素敵なことだと思います♪

 

 

【アイドルこそいい曲を歌って欲しい件】

はい、僕はいつもこう思ってますし、実際、アイドルが歌ったからこそ後世に残った名曲も数多くあります。

僕は普段からすべてのジャンルの音楽をニュートラルに聴くことを心掛けているので「いい曲だな!」と思ってソングライターやプレイヤーのクレジットを見て「やはり!」と思うことがしばしば有ります。だって「アイドルが歌ってるから」といって聞かないと折角の名曲を知らずじまいに終わってしまいますもんね♪

そして、アイドルこそいい曲を歌ってほしい理由は、小難しい音楽の云々を考えず素直に聞いてくださる方にこそ、いい曲を提供して欲しいのです!そうすることにより、知らず知らずのうちに皆の耳が肥え、それに応えるべくさらなる素敵な曲が要求されるというループが生じると思っているからです。大事な媒介なんです!

だからこそ、売れるアイドルほどいい曲を歌って欲しい!!と切に願います。

 

 

【Les Dudekのカタカナ表記の件】

Les Dudekのカタカナ表記は「レス・デューデック」が正解のようです!

(昔はデューディックの表記もありました)

 

 

【Hot Summer Nights(邦題:ホット・サマー・ナイト)の件】

なるほど、リクエスト主さんがラジオで聞かれたのはChris Thompson(クリス・トンプソン)のバージョンだったんですね?

で、どっちがホント?とのことなので解説しますと、、、

僕がオンエアしたナイトの「ホット・サマー・ナイト」が1979年にヒットしたオリジナルバージョンですが、このナイトというバンドは男女2人のボーカリストがいるバンドでした。で、ナイトの「ホット・サマー・ナイト」は女性ボーカルの方が歌っていたんですが、もう一人の男性ボーカリストが、何を隠そうクリス・トンプソンなんです!

それで、バンド解散後にクリス・トンプソンも自分のソロアルバムでナイト時代の曲をセルフカバーしているというわけです♪

なので、リクエスト主さんがラジオで聞かれた曲が女性ボーカルならナイト、男性ボーカルならクリス・トンプソンのバージョンだったということです。

お分かり頂けましたでしょうか?

 

 

【9月1日は田中宏幸さんの命日だった件】

命日だったんですね。LAZYをこよなく愛するリスナーさんからメンバーの田中さんがソングライトされた「LONELY STAR」にリクエストを頂いてました。

そっかぁ、この曲がリリースされた1980年、田中さんも影山ヒロノブさんも高崎晃さんも井上俊次さんも皆20歳だったんですね、改めて凄いバンドだと思います!

当時の僕はテレビでしか見たことがなかったのですが、あの頃にライブ観に行きたかったなぁ・・・。R.I.P.

 

 

【以心伝心の件】

父娘でAMPを聴いてくださってるリスナーさんがいるって、いいですね~。

ラジオを聴きながらお父さんやお母さんが笑ったり喜んだりしてる家庭って素敵だと思います♪

今後とも宜しくお願いします!

 

 

【残念ながら堀井の力ではジェイミー・カラムを名古屋に呼ぶことは出来ない件(笑)】

そうなんです、10月に東京・大阪ではジェイミー・カラムのライブが有りますが、残念ながら名古屋ではございません。うーん、どうしようもないですね。彼のライブ、ホントにいいんですよ、、、

僕が最初にジェイミー・カラムのライブを見たのは忘れもしない2004年のフジ・ロック!もうカッコイイにも程がある!と唸ってしまいましたね。まぁ、それ以降、何度も名古屋には来てますし、今回だけは我慢して下さい(笑)

その代わり、Avicii(アヴィーチー)は愛知県と山梨県にしか来ませんからね!←ジャンルが違いすぎるって(笑)

あ、ちなみに僕はカバーですがジェイミー解釈による「フロンティン」や「エバーラスティン・ラブ」が大好きです♪

 

 

【Saint Motel(セイント・モーテル)に問い合わせいただいた件】

はい、ブレイクの兆しムンムンですね!UKでチャート・インしましたがアメリカ・LAの4人組バンドです。

去年か一昨年にアークティック・モンキーズのツアーのオープニングアクトにも抜擢されていたので、UKでの知名度が先に上がったのかもしれませんね?

今回のシングル「My Type」もUK先行リリースされているのもその影響からかも知れません。

にしてもセイント・モーテルはサウンドだけ聞くとイギリスのバンドっぽいですよね~。

そして、もうひとアーティストお問い合わせいただいたGorgon City(ゴーゴン・シティ)はすでにUK(特にクラブシーン)で大ブレイク中です!

 

【マニアック・リクエスト?にすごい曲のリクエストが届いた件】

それはクリッパーの「ボーイ」という曲です。いや~懐かしい。そしてラジオの仕事を始めて、初めてリクエストいただきました!

ヒットした当時は僕も子供だったので細かくチェックしてませんでしたが、作曲は都倉俊一さんなんですね~。

そういえば上記の項目で書いたLAZYにとって嬉しくない大ヒット「赤頭巾ちゃん御用心」も都倉俊一さんです(余談)。

  • LINEで送る