A MUSIC PROGRAM

毎週日曜日 13:00~15:00放送

CBCラジオ「A MUSIC PROGRAM」は毎週日曜日 13:00~15:00放送。しっかりとした音楽情報と共に日曜の午後、リッチなリラックスタイムをお届けします。

2015年9月20日 第70回目の放送

2015年9月20日 21:58

こんにちは、ホーリーです!

久しぶりのフル放送!

しかも、9月20日は『晴れの特異日』だそうで

見事なまでのホーリーブルー♪

おかげで、今日のリクエストテーマ

「空(そら)にちなんだ曲」にも

た〜っくさんリクエストいただきました。

 

例のごとく、堀井も「空にちなんだ曲」を

多数準備していたのですが

リクエスト優先させていただいたので

ほとんど出る幕がありませんでした(笑)

 

さて、いよいよ今週末9月26日(土)は

ナガシマリゾート駐車場内の特設会場で開催中の

『肉フェス』会場から公開イベントを行います!

 

こちらは、10月以降に始まるCBCラジオの

FM放送をPRするイベントで、

堀井は小堀さんとともに午後3時ごろから

トークと音楽で楽しんで頂く予定です。

入場は無料ですので、お時間ございましたら是非!

(※車で来場の場合は駐車場料金が必要)

さ、来週 9月27日(日)のAMP

13:00−15:00までのフル放送!

というわけで、リクエストテーマもやります

テーマは「月(つき)にちなんだ曲」

タイトルや歌詞に月が入っていてもいいですし

月を見ると聞きたくなる曲でも結構です

「月(つき)にちなんだ曲」

是非! リクエスト & メッセージ お寄せ下さい!!

では、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

2015年9月20日(日) 第70回目 オンエア曲

~~~~~1時台~~~~~~

◯Up, Up And Away(ビートでジャンプ)
  /(The Fifth Dimension(フィフス・ディメンション)

 

◯Don't Stop Me Now(ドント・ストップ・ミー・ナウ)
  /Queen(クイーン)

 

<<< C M >>>

 

 BGM:In The Name Of Love(イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ)
  
Grover Washington Jr.(グローバー・ワシントンJr.)

 

◯Old Red Eyes Is Back
  /The Beautiful South(ビューティフル・サウス)

◯(Can't Live Without Your) Love And Affection
 
(ラヴ・アンド・アフェクション )
  /Nelson(ネルソン)

◯Hold Me Now(ホールド・ミー・ナウ)
  /Thompson Twins(トンプソン・ツインズ)

 

<<< 交通情報 >>>

◯More Than Words(モア・ザン・ワーズ)
  
Extreme(エクストリーム)

~~~~~2時台~~~~~~

 

◯Sky High(スカイ・ハイ)
  /Jigsaw(ジグソー)

 

◯It Never Rains In Southern California(カリフォルニアの青い空)
  /Albert Hammond(アルバート・ハモンド)

 

◯Eye In The Sky(アイ・イン・ザ・スカイ)
  /The Alan Parsons Project(アラン・パーソンズ・プロジェクト)

 

<<< C M >>>

 

 ◯Luci In The Sky With Diamonds
(ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ)
  /The Beatles(ビートルズ)

 

◯Little Wing(リトル・ウィング)
  /Derek and the Dominos(デレク&ザ・ドミノス)


<<< C M >>>

 

◯Free Bird(フリー・バード)
  /Lynyrd Skynyrd(レーナード・スキナード)

 

 

本日も沢山のメール&リクエスト

有難うございました!!

さ、来週 9月27日(日)のAMP

13:00−15:00までのフル放送!

というわけで、リクエストテーマもやります

テーマは「月(つき)にちなんだ曲」

 

タイトルや歌詞に月が入っていてもいいですし

月を見ると聞きたくなる曲でも結構です

「月(つき)にちなんだ曲」

是非! リクエスト & メッセージ お寄せ下さい!!

放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

.

 

【初メール頂いた件】

今日も初メールいろいろ頂きました!今後ともAMPよろしくお願い致します。では、初メールの方一部ご紹介いたします。

■初めてお便りします。始めの航空会社のCMソングを聞いていて、ANAのCMソングだった「shining sky」を聞きたくなりました。
→メール有難うございます!懐かしいTinnaの「Shining Sky」ですね。う〜ん、レコードあるかしら?探してみます♪

■初めて聞いてます。ジャーニーのホールインザスカイ お願いします。

リクエストありがとうございます!ジャーニーのアルバム『インフィニティ』から今日のテーマリクエストですね!

この曲には他のリスナー様からもリクエストいただいてました、人気曲ですね!

僕はこの曲が入ったアルバム『インフィニティ』の3年後(中学2年生の時)に驚異的なセールスを記録したアルバム『ディパーチャー』でジャーニーにハマったので、あとから遡って『インフィニティ』はレンタルレコード店で借りて聞いてましたね〜。懐かしすぃ♪

■EARTH WIND AND FIRE のSPARKLEをお願いします。空といったらやっぱりこれでしょう。
洋楽好きな小生にとって、この放送をFMで聞けるのはうれしい限りです。30年も前のダブルカセットのラジカセ、とっといてよかった~。

→お便り有り難うございます!この曲は上がりますよね!タイトル通り空で輝いてる感じです♪
ラジカセ、残っててよかった〜、しかもラジオはカセットデッキやレコードプレーヤーと違って駆動部分がほとんどないので耐久性抜群ですからね!

10月1日からはFMでも本放送が始まりますので、是非、楽しんで下さい!

■空にかかわる曲、初めてメールします。私めの若かりし頃、CBCのアナウンサーたちが深夜放送をしていました。その頃の番組のテーマソング暁の空中戦? でしたっけ、かけてください。

→初めて番組を聞いていただいたようで、ありがとうございます!

堀井は関西出身で昔はこちらに居りませんでしたので、残念ながら件の番組を聞いたことはないのですが、リクエストを頂いた曲はロイアル・ガーズメンの「暁の空中戦」ですね?

こちら1966年にリリースされた曲で原題は「Snoopy Vs. the Red Baron」、直訳すると「スヌーピーとレッド・バロンの闘い」となります。スヌーピーは言わずと知れた大人気キャラクターの白い犬、かたやレッド・バロンとは第一次世界大戦で活躍したドイツ軍のエース・パイロットのこと。つまり、2人が飛行機に乗って空中戦を行うというコミカルな内容の曲になっています(結果スヌーピーが勝ちます)。

リリース当時、スヌーピーが大人気だったアメリカではチャートでも2位を記録する大ヒットとなり、それを受けて日本でもシングルヒットとなりましたが、1966年といえばまだ日本ではスヌーピーは知られていない存在で、歌詞の内容ではなく単純にユーモラスな曲調が受けてのヒットだったんでしょうね。

今日はオン・エアでお掛けしようとしたんですが、レコード室で見当たらず...探しておきますね♪

■初めてリクエストします。週末貯まった洗濯物を片付けながら聴いてます。空にちなんで、松田聖子さんのアクエリアスをリクエストします。これはアルバム曲です。聰明な聖子さんの曲は素晴らしいですね。

→初メール有難うございます!アルバム『Tinker Bell』収録曲ですね♪レンタルレコード店でバイトしていた頃にお店でよく流してました♪

そういえば、このアルバムには松本隆×呉田軽穂(=松任谷由実)コンビによる「Rock'n Rouge 」や「時間の国のアリス」が収録されていましたが、松田聖子さんの新曲「永遠のもっと果てまで」は、「時間の国のアリス」以来、31年ぶりに松本隆×呉田軽穂のタッグが実現しましたね。聖子さんらしい素敵な新曲でしたよ♪

■堀井さんスタッフさん初めまして。第68回から生で聞いています。LYNRD SKYNRD「FREE BIRD」をリクエストいたします。

→ありがとうございます! メールもたくさん書いていただき、拝読いたしました!

そして、リクエストは大好きな曲「フリーバード」。9分超でありながら圧倒的な音楽力をもつこの曲、今日のエンディングにフルでかけさせていただきました!(曲のせで喋ってごめんなさい(>_<)

ご存知の通り「フリーバード」は1971年にバイク事故で24歳で夭逝した天才ギタリスト=デュアン・オールマンに捧げられた曲で、前半のスライド・ギターが心地よいバラード・パートと、後半の天にまで届かんばかりに大空を舞う鳥をイメージさせるギター・バトル。高揚感で涙が出そうになりますね。そして、去りゆく男を自由な鳥になったと例えて綴られた歌詞を知って聞くと更に泣けます。

デュアンが他界してわずか3ヶ月後にはレコーディングされていたこの曲、曲の良さに加え、そこに込められたスピリッツ(魂)が皆の心をうったんでしょうね。リクエストありがとうございました。

※デュアン・オールマンは、オールマン・ブラザーズ・バンドのリード・ギタリストであり数々の名曲に名演を残すセッション・ギタリストです。かのクラプトンとの「いとしのレイラ」のギターでもお馴染みですね。)

 

 

■塩爺が亡くなられてしまった。

ですねぇ...、僕は毎週日曜、新栄トークジャンボリーの準備のため早朝からCBCで準備をしているんですが、CBCテレビ日曜朝6時からの『時事放談』でちょくちょく出演なさる塩川さんの元気なおすがたを拝見しておりました。

僕が関西人ということもあり、とても親しみの持てる好々爺ぶりで思わずホッとすることが多かったですね。

僕の中では故・三代目 桂米朝師匠とならんで「素敵な関西のお爺ちゃん!」といった存在でした。
ご冥福をお祈りします。

【今日もいろんなシチュエーションで聞いて頂いた件】

ホーリーブルーの今日、みなさんいろんなシチュエーションでAMPを楽しんでくださったようです。
そんなメッセージ、一部ご紹介です。(メール抜粋)

■久しぶりにメール送ります!わたしはまだ夏休みです!シルバーウィーク明けから学校が始まります!最近はずっと自動車学校に通っています、今日もこれから行きます!

→そっか、大学生になったらまず車の免許が必要だよね!(僕は持ってないけど(笑)

免許が取れたらカーステレオで楽しんで下さいね♪

■天気も良くて、おでかけ日和ですね。放送、拝聴しながら、リニューアルしたモゾに行ってきま~す。

へ〜、モゾ、リニューアルしたんですね。上小田井は仕事で行くことも多いので今度行ってみよっと♪

■ホーリーさん モリコロパークからこんにちは♪

■今日はモリコロパークに来ています。  イベントもあって混んでいますよ。

■今日はイヤホンを耳に装着して、朝から「モリコロパーク」までやって参りました。ジブリ関連のイベントで親子連れで来ている方がたくさんいます。

→いや〜、モリコロパーク、盛り上がってますね。『ジブリの大博覧会展」と「思い出のマーニー×種田陽平展』も盛況のようですが、先日お会いした種田陽平美術監督。実はすごい映画の美術もなさっていて、オフエアで監督と小堀さんと僕とでその話で盛り上がりました♪

会期中に渾身の思い出のマーニーの美術の凄さに触れてみようと思います!

■世間的にはシルバーウィークですが、 私は昨日から明日は 一宮で屋外バイトで、、、

→いつもお仕事ご苦労さまです!室内ではありますが僕も毎週日曜は仕事です、共に頑張りましょう!



【沢山ありすぎて困る件】

空にちなんだ曲でリスナー様からこんなメール「<空>といえばこの季節といえば夜空を思いうかべる「Stars Fell On Alabama(アラバマに星落ちて)」でしょう。歌物でホーリーの好きなシンガーの曲をリクエストします。(女性のがいいかな!)」とのこと。

これはですねぇ、困りました(汗)だって、名演があまりにも多すぎる曲ですから(笑)

どれくらい多いかって、今夜もどこかのジャズ箱で100%歌われてると断言できるくらい多いと思います(笑)しかも、すぐに手元に音が無かったりもするので...。

あえて、選ぶなら、エラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングのデュエットですかね(王道過ぎて面白く無いですか?)。

まぁ、このバージョンに関しては90%エラのパートが好きです。うっとりするほど甘美な歌声というのはこんなボーカルのことを言うんだと思います。

それにしてもあんなに素敵な歌唱を継ぎはぎなしでできるって、ほんと素晴らしいですよね。

【ミル・マスカラスが話題な件】

さて、今日は『空にまつわる曲』というリクエストテーマにしましたが、結果、一番多かったのはジグソーの「スカイ・ハイ」でした♪♪♪

→やはり、幅広い層から人気の曲なんですが、中でも多かったのが「覆面レスラーのミル・マスカラスを思い出します」というメッセージ。

そう、ご多分に漏れず私も小学校の頃、ガチャポンで手に入れたビニール製のミル・マスカラスの覆面をかぶってプロレスごっこに興じていた世代です。

で、凄いのが、AMPの放送翌日にテレビのワイドショーやスポーツ紙の紙面をミル・マスカラスが賑わしていたことです♪

記事の内容は「日本の女性アイドルユニット℃-uteがライブのために訪れているメキシコでミル・マスカラスと対談」とのこと。

ひさびさに動くミル・マスカラスを見て感動しました!だって、昨日うちの番組で一番リクエストが多かった曲の人ですから、偶然ではなく必然だったのか!!って感じでしたよ。

【ワインライトと父母参観の件】

今日のバースデーアーティストの中でギタリストの故エリック・ゲイルがプレイしているグローバー・ワシントンJr.の「イン・ザ・ネイム・オブ・ラブ」という曲にリクエストいただきました。

オン・エアでも話しましたが、この曲が入っているアルバム『ワインライト』は、コンポを買ってもらえない中学生当時にレンタル店でレコードを借り、百貨店のオーディオショールームで無理言って高価なコンポでカセットテープにダビングしてもらった思い出の作品でした。

さて、この話、もちろん親には話したことなかったのですが、実は今日の放送、名古屋に夫婦旅行に来ていたうちの両親がスタジオの横で聞いていたんです。

30年以上の時を経て、当時の僕がどんなふうに音楽に親しんでいたかを初めて知った父母は、何故か嬉しそうでした。
リクエストありがとうございました♪

あ、余談ですがエリック・ゲイルの特集もしたいですねぇ。名演が多すぎて、まるっと一日いけそう!

【ヌーノの魅力を全然伝えきれなかった件】

こちらも今日のバースデーアーティスト、ギタリストのヌーノ・ベッテンコート!

ほんとは「More Than Words」とかよりソリッドなサウンドでエレキを弾きまくるヌーノの曲なども紹介したかったのですが...いや、リードだけじゃなくてバッキングでも無茶苦茶かっこいいし独特のフレーズが結構あるんですよね〜。







  • LINEで送る