A MUSIC PROGRAM

毎週日曜日 13:00~15:00放送

CBCラジオ「A MUSIC PROGRAM」は毎週日曜日 13:00~15:00放送。しっかりとした音楽情報と共に日曜の午後、リッチなリラックスタイムをお届けします。

2015年10月11日 第73回目の放送

2015年10月11日 23:16

こんにちは、ホーリーです!

昨晩からの雨に、さすがに今日は雨のオン・エア?

と思いきや、昼前ぐらいから止みましたね雨。

さて、今日はフルオン・エアと思っていたのですが

プロ野球クライマックスシリーズの影響で

1時間の濃縮バージョンとなりました...。

 

というわけで、後半でお送りする予定だった

ガチャピンのインタビューで埋まっちゃいましたねw。

Gacharic Spin(ガチャリックスピン)

ベーシスト FチョッパーKOGAさん(右)

パフォーマー まいさん(左)

ガチャリック・スピンは

アイドル化する日本の音楽シーンの中では異色ともいえる

演奏スキルがとても高いガールズバンド。

 

ベースのKOGAさんはじめ楽器隊の皆さんは

教則ビデオを出すほどの腕前ということで

これまでの遍歴を交えイロイロ伺いましたが

いかがでしたか?

 

リスナーの皆さんもすんごい数のリアクション!

ありがとうございます。

 

さて、来週 10月18日(日)のAMP

13:00−15:00までのフル放送!

 

というわけで、リクエストテーマは

昨年のオン・エア(こちら参照)で不完全燃焼だった

『スポーツにまつわるポップス』

でいきたいとおもいます。

 

走る、飛ぶ、投げる、踊る、歩く、、、

など、体を動かす系のポップスや

スポーツ関連の映画やドラマで使われたポップス、

スポーツ番組の定番曲や定番BGMなどもオッケーです!

あ、ジョギングやウォーキングの時に聞きたい曲も可w

 

是非! リクエスト & メッセージ お寄せ下さい!!

お楽しみに〜!

では、いつもの様に、本日のオンエア曲リストです!

2015年10月11日(日) 第73回目 オンエア曲

~~~~~1時台~~~~~~

◯Dreamtime(ドリームタイム)
  /Daryl Hall(ダリル・ホール)

<<< CM >>>

【ゲスト:Gacharic Spin(ガチャリックスピン)

 BGM:Lock On!! -2013-/Gacharic Spin

 

 BGM:赤裸ライアー/Gacharic Spin

 

◯MUSIC BATTLERGacharic Spin

 

 BGM:Play the Bass 10/Stanley Clarke

 

 BGM:Pow/Graham Central Station

 

 BGM:Triller/Michael Jackson

 

 BGM:Fu*king Hostile/Pantera

 

 BGM:Tommy the Cat/Primus

 

 BGM:Firehouse (Live)/Kiss

 

◯ガンバンバダンサーGacharic Spin

 

 BGM:IdentityGacharic Spin

 

◯夢言実行Gacharic Spin

<<< 交通情報 >>>

 BGM:A Night in Tunisia(チュニジアの夜
      /Art Blakey & The Jazz Messengers
       (
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ)

◯Money's Too Tight(to Mention)
   (
マネーズ・トゥー・タイト)
  /Simply Red(シンプリー・レッド)

 

 

今日はガチャリック・スピンのおかげで

BGMでしたが普段はなかなかオンエアできない

パンテラ プライマスの曲なんかも

オンエアすることが出来ました♪

そして、本日も沢山のメール&リクエスト

有難うございました!!

さて、来週 10月18日(日)のAMP

13:00−15:00までのフル放送

 

というわけで、リクエストテーマは

昨年のオン・エア(こちら参照)で不完全燃焼だった

『スポーツにまつわるポップス』

でいきたいとおもいます。

 

走る、飛ぶ、投げる、踊る、歩く、、、

など、体を動かす系のポップスや

スポーツ関連の映画やドラマで使われたポップス、

スポーツ番組の定番曲や定番BGMなどもオッケーです!

あ、ジョギングやウォーキングの時に聞きたい曲も可w


是非! リクエスト & メッセージ お寄せ下さい!!

放送内でご紹介できないメールも

必ず目を通してますので懲りずにメール下さいね♪

ちなみに今回頂いたメールの質問は

↓ このブログの続きにて出来る範疇でおこたえします ↓

.

【AMPはホール&オーツ世代のリスナー様が多い件】

今日のバースデーアーティストのコーナー、圧倒的多数でダリル・ホール及びホール&オーツにリクエストが集中しました。

かくいう僕もホール&オーツ世代、思いでを語りだしたらキリがありません。が、いくつか書いてみましょう!

●初めて自分の小遣いで買った洋楽ロックのミュージックカセットがホール&オーツ

「I Can't Go For That」や「One On One」のサックスソロをピアニカで練習していっしょに吹いてたw

バンドをやりたくて「マンイーター」のベースを練習した

結果、よくわからない箇所があってバンドスコアを買った。

その後、さかのぼって「Who Said The World Was Fair(世界は美しい)」のチョッパー・ベースも練習する、あのベースって確かブレッカーズのニール・ジェイソンじゃ無かったかしら?

元カノのフェイバリットソングが「One On One」だったのでこの曲を聞くと当時を思い出す(笑)

ミュージシャンになることを早々に諦めてエンジニア志望になったため、ヒュー・パジャムやボブ・クリアマウンテンのエンジニアリングを解明するためにひたすらアルバムを聞きまくった。

『ライブ・アット・アポロ』で泣けた。

初めてダリルホールにご対面した時は背が高くてびっくりした。



などなど、他にもいっぱい思い出ありますね〜。

そして今は、以前も紹介したダリル・ホール宅でのセッション番組『ライブ・フロム・ダリルズ・ハウス』(コチラ)が毎月の楽しみです♪

 

さてさて、リスナー様からのメールもご紹介しましょう(一部抜粋)

 

■ホーリーさん!!今日のBirthday artist、最多賞は間違いなくこのお方でしょう♪金曜日に名古屋公演を控えたダリルホール様~(*´∇`*)もうね、35年ほど聴き続けていて、すべての曲が私の体に染み込んでいます。ホール&オーツのウルトライントロクイズがあったら、ぶっちぎりで優勝する自信があります!!my soul musicです。そして昔はホントにカッコ良かったダリルホール!!中学高校時代はmusic lifeのページを切り取って下敷きに挟んで授業中もウットリしてましたねー(*´∀`)リクエスト曲はとても一曲に絞れません。Wait for meもIt's a laughもGo soloもリクエスト来てますか?何がかかるか楽しみにしてます。そして金曜日はコンサート、楽しんできます!!

→僕もホール&オーツ歴35年くらいですよ〜♪でも聞き込み具合からしてウルトライントロクイズは僕が負けそうですね(笑)

それにしても「Go Solo」へのリクエストはしびれますねぇ〜大好きな1曲です。とても不思議な構成ながらホール&オーツらしい肌触りの1曲だとお思います、特に2コーラス終わりからエンディングへの展開が素敵です。

 

 

■「DREAMTIME」が収録されたダリル・ホールのソロ・アルバムは、当時 毎日聴いていたお気に入りの一枚です。 

→僕もアルバムよく聞きましたよ〜。

ちなみに、あの曲、コーラスはドリーム・アカデミーの才女=ケイト・セント・ジョンです!これ、ポイント高いですよね♪

プロデュースがユーリズミックスのデイヴ・A・スチュワートだから彼が連れて行ったのかしら?

 

 

■きょうのバースデーアーティストは、なんと言っても Daryl Hall です! あまりにも好きな曲が多いため、リクエスト曲が決められず、リクエストするのをやめようと思いましたが、やはり「Foolish Pride」をリクエストしますのでお願いします。今週から始まる来日公演も楽しみですね!

→上記と同じく86年のアルバム『Three Hearts in the Happy Ending Machine』のナンバーですね。あのトーキング・モジュレーターのアイデアは誰だったのかしら?気持ちいですよね。

ちなみにこの曲を聞くと、翌87年にヒットしたクライミー・フィッシャーの「ラブ・チェンジズ(エヴリシング)」を思い出すのは僕だけかしら?

 

 

■ダリル・ホール&ジョン・オーツの名古屋公演が迫って来ましたね。我が家の父母も2005年の名古屋市民会館公演以来10年ぶりにホール&オーツを見に行きますよ。今は朝から晩まで家の中にホール&オーツが流れています(笑)「I Can't Go for That (No Can Do) 」お時間が有りましたらリクエストお願いいたします。

→夫婦でライヴをご覧になるご両親、素敵ですね♪ 

「I Can't Go for That (No Can Do) 」上にも書きましたが、機会があれば僕がピアニカソロをご披露しますよ(笑)

 

 

■ダリル・ホールの67回目のバースデーですね。プライベート・アイズやマン・イーターがよく流れるので、本日は「アウト・オヴ・タッチ」のリクエストをします。

→「アウト・オブ・タッチ」は12インチシングルも買ったのですが、やはり収録されているアルバム『Big Bam Boom』を最初に聞いた時にびっくりしましたね、

何と言っても1曲目に針を落とすといきなりアーサー・ベイカーの「Dance on Your Knees(ダンス・オン・ユア・ニーズ)」!

アーサー・ベイカーは大好きだったので期待していたのですが、今までのホール&オーツとは明らかに違う感覚で戸惑いました。

そしてそのままノンストップで2曲目の「アウト・オブ・タッチ」に続いているという、ね〜。でも1位獲りましたからねぇ。

 

 

■リクエストは、今日はダリルホールさんのお誕生日とのことですので、「ファミリーマン」をリクエストします(^^♪

→いい曲ですよね!僕はホール&オーツで「ファミリーマン」を知って、クレジットを見て「あ!マイク・オールドフィールドの曲なんだ!」と思い、あとからオリジナル・バージョン(こちら)を聞いたくちです。

 

他にもいろんな曲にリクエストいただきました(一部抜粋)

 

■今日はブルーアイドソウルの第一人者、ダリル・ホールがバースデーですよね~!「キッス・オン・マイ・リスト」あんな感じで女性を口説いてみたいものですねぇ~。ではでは~。

■今日はバースディアーティストのリクエストですが、ぼくらの青春時代は外せないデュオ、ダリル・ホール&ジョン・オーツだよね。Private EyesかManeaterのいずれかをお願いします。

■ダリル・ホールのバースデイですね!!リクエストは(確か昨年の8月3日は、ポール・ヤングバージョンでかかったかと思いますが)エヴリタイム・ ユー・ゴー・アウェイをお願いいたしますm(__)m

■ダリル・ホール&ジョン・オーツの「Private Eyes」をリクエストします。デュオって、いい男とお笑い顔の組み合わせが多い気がするのは僕だけでしょうか。

→それはワ◯!のことでしょうか??

 

え〜、みなさん、ダリル・ホール様へのリクエスト&メッセージ、ありがとうございました!

 

 

 

【ガチャリック・スピンにも反響頂いた件】

以前、ドラムの川口千里さんを招いた時もそうでしたが、ギャップというかなんというか「え?まさかこの娘が?」というのが素敵なガチャリック・スピン。出で立ちだけ見るとアイドルチックですが、そのへんのロックバンドなんかよりテクがあったりするんですよね。

インタビュー中のパフォーマーまいさんの発言にもありましたがKOGAさん、ステージの外でも四六時中ベースを弾いているそうです。

そのガチャピンのメジャー1stアルバムをインタビューとともに紹介したのですが、リアクションも沢山頂いたので一部ご紹介です。

 

 

■こんにちは! 本日も恒例Gacharic Spin追っかけツアーです(笑)11時40分にセントレア発、福岡着が13時05分なので、ギリギリオンエアに間に合いそうです。博多でGacharic Spinのライヴを待ちながら、AMPを聞きます! 〜  〜  無事、福岡に着き聞く事ができました! 一緒の飛行機だったガチャレンジャー(Gacharic Spinのファンをこう呼びます。)も大喜びです。 ありがとうございます!

→間に合って良かったです!ガチャレンジャーの皆様にもよろしくお伝え下さい♪

 

 

■「Gacharic Spin」一昨年、豊橋で二井原実さん(LOUDNESS、XYZ→A)を目当てに行ったライヴの対バン(トリ)でガチャピンを観ました。メンバー全員演奏が上手いのにアイドルで売るのはMOTTAINAI!というのが、私の正直な感想でした。にしてもKOGAちゃんは良かったわ~。個人レッスン受けたいわ~。ベースやった事ないけど。

→二井原さん!今から25年ほど前、神戸のFM局で番組をなさってた時にお世話になってました。お元気そうですね♪

なるほど、二井原さんを目当てに行った方をも虜にする魅力があるバンドということですね!HRなアーティストともアイドルともガチで渡り合っていきたいというガチャピンの目論見通りです♪

 

 

■ガチャピン...もとい!「ガチャリックスピン」彼女らのサウンドクオリティー最高です。もう私好みのサウンドなんです!ベースのKOGAさんを始めメンバーの腕前は相当なものですよね!先週、今週とHM/HR好きにはたまらないです!

→こちらもHM/HRフリークの方からの高評価!伝えておきます!

 

 

■ガチャリックスピンすげぇ~。見た目のギャップが!目指せ!!追い越せ!!レーサーX!! ...???

→レーサーX!! それはハードルが高いですね〜w

がしかし!ガチャピンのドラマー はなさんはドラム叩きながらリード・ボーカル出来ますからねぇ、これはレーサーX以上では!

(余談ですが僕はマーズ・ヴォルタ大好物です、解散しちゃいましたけど)

 

 

■サカナクションの山口さんから始まり、先週のKen Yokoyamaさん、ゲストの方の曲にはまりまくりです。先週はKenさんの曲が頭から離れません。今日のガチャリックスピンも楽しみです!やっぱりラジオって影響力、大ですね!

→初めてご紹介するアーティストを気に入って頂けるかどうか?いつもドキドキしながらオンエアしているのですが、こういったリアクションいただけるとホントにやり甲斐があります♪ありがとうございます!

 

 

■こんにちは。ガチャリックスピンのベース、めちゃくちゃかっこいいですね!!参りました!!ドラムの川口千里さん以来の衝撃です!!

→川口千里さん同様、是非応援してあげて下さい!

 

 

■今日のゲスト、FチョッパーKOGAさんの胸元に目がいってしょうがありません。

→今回はラジオのゲストでしたからそのような出で立ちではございませんでした(笑)

 

それにしても、一昔前に比べ、プロの女性ベーシスト、女性ドラマーが格段に増えている昨今。僕が講師をしている音楽大学や専門学校でも以前に比べ圧倒的に女子ミュージシャン率が高くなっています。特にベーシストはここ10年で急激に増えた感がありますね。

ざっと思いつくだけでも元SUPERCARのフルカワミキさんやPOLYSICSのフミさんから始まり、サカナクションの草刈愛美さん、チャットモンチーの福岡晃子さん、凛として時雨の345さん、Base Ball Bearの関根史織さん、HaKUのみよしはるなさん、ねごとの藤咲佑さん、赤い公園の藤本ひかりさん、などなど、枚挙に暇がありません。

昔はぱっと思いつくのはTOKIEさんぐらいだったもんな〜。

あ、女性ベーシストといえば、タル・ウィルケンフェルドの来日公演が決まりましたね、でも名古屋飛ばし...、残念。

 

 

 

【いろいろご質問、感想いただいた件】

では、たった1時間のオンエア中に色々送ってくださったご質問等にお応えさせていただきます!(一部抜粋)

 

 

■今日はオットの46歳の誕生日です。

→おめでとうございます!ダリル・ホールやアート・ブレイキーと同じ日ですね♪

 

 

■今日10月11日はボーイ・ミーツ・ガールのシャノン・ルビカムの誕生日という事で、「スター・トゥ・フォール」をリクエストお願いします。 この二人、離婚しても解散しないなんて、アメリカの正司敏江・玲児や~。

→「スター・トゥ・フォール」は以前おかけしました!敏江・玲児さんみたいにユニット名を個人名にしてなければ離婚しても解散しなくていい感じがします、例えばABBAとかw

逆にアシュフォード&シンプソンとかが仮に離婚しても続けていたら大丈夫かなぁ?と思ったでしょうね。

 

 

■今日は夕方から池下でGlimSpankyのワンマンいってきまーす!

→いいな〜僕は仕事で断念です...。

今回のツアー、名古屋が真っ先にソールドアウトしました!どうぞ行けなかった方の分も楽しんできて下さい♪

 

 

■Simply Red「Money$ Too Tight(To Mention)」リクエスト応えて頂いて...誠にありがとうございます。

→こちらこそ、大好きな曲にリクエストいただきありがとうございます!

シンプリー・レッドは当時日本で紹介される前から輸入盤で購入するほど好きだったグループです。

この曲も収録された1stアルバム『Picture Book』は、京都のリバーサイドで輸入盤を買ったらレーベルプリントが10センチもずれたエラー盤で、後日交換してもらった思いで付きで〜すw

 

 

■豊田のイオンで、オータムジャンボ宝くじを購入しました。以前丹野さんに、「1等が当たったら丹野さんと佐藤浩市さん主演の映画を創りたい」と報告してあります。もし実現したら、ホーリーさんも出演してくれますか?大工の弟子の役をお願いしたいです。

→僕でよろしければ是非! で、親方役はどなたですか?

 

 

 

【靴下の繕い物のお話しの件】

<<靴下の繕い物>>というテーマでメールくださった方、文字化けして途中で読めません(涙)

おそらく記号か何かを使われたため文字化けしたと思われます、リアクションできず申し訳ございませんm(__)m


  • LINEで送る