でっかいたっかい瀬戸タワー

2015年11月4日 15:48

さぁ今回のさわやかウォーキングは!

 「家康公顕彰400年〜瀬戸デジタルタワーを眺め、秀吉と家康が戦った『長久手合戦地』へ」というタイトルで巡っていきますよ!

 

201511041.JPG

スタート駅は「愛知環状鉄道・瀬戸口駅」近くに大学があるということで通学用の自転車やらがたくさん止まっている生活感あふれる駅

201511042.JPG

目指すは瀬戸の町で圧倒的な存在感をはなっている「瀬戸デジタルタワー」高さ245Mで地上デジタル放送の送信を現在も行っています。現在も使用中ということで一般の方は上ることは残念ながら

できません。
201511043.JPG

ただそのかわり、そのすぐよこにあるこの「瀬戸デジタルリサーチパークセンター」には誰でも入ることができ、瀬戸タワーができるまでの写真やタワーの上に設置されたカメラの映像をみることができたりします
201511044.JPG

そしてこの「色金山公園」では緑も感じつつなんといっても
201511045.JPG

山頂から一望できるこの町の景色がすばらしいですね。とくに秋晴れの空が広がっているこの日は最高の眺めでしたよ!
201511047.JPG

  さいごに訪れるのが「古戦場公園」この少し特徴的な形は「縮景」という手法で古戦場の地形を公園に表現したものなんです。「日本の歴史公園100選」にも選ばれているこの公園で歴史を感じてくださいね。

 このさわやかウォーキングは11月8日スタートです

 

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る