今回は鈴鹿であります

2015年11月19日 23:38

今回ご紹介するコースは鈴鹿です!

「鈴鹿バルーンフェスティバルと旧東海道の庄野宿・石薬師寺をめぐる」というタイトルのコースです!

スタートは関西線の加佐登駅。8.9キロと距離も短めで歩きやすいコースですよ

 

aa1.JPG

まず向かうのは庄野宿資料館、庄野宿は東海道45番目の宿として発展しました。この資料館、取材に行った時は管理されているおばちゃんがとても元気で明るい方でした。とても丁寧に説明していただいたんですよ。古い資料がたくさん展示されています。

a2.JPG

石薬師寺の本尊は「弘法大師が一夜のうちに爪でほった」と言われる薬師如来だそうです。
a3.JPG

本尊を拝見することはなかったのですが、本道につづく道も綺麗で、この日は天気が良かったことも相まって、清々しく落ち着いた気持ちになれました。当日はゆっくり見てもらいたいですね
a4.JPG

これが石薬師寺の正門です。そしてその門の横には
a5.JPG
こちら!石薬師に生まれた有名な歌人、佐々木信綱の短歌が書かれたパネルが置かれています。このコースの中でも何枚か探すことができます!探してみると楽しいかもしれませんね。

ゴールは関西線河曲駅です!開催日の21日土曜日は晴れそうですのでぜひ出かけてみてくださいね!

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る