グぅ~ランパス、開幕から負けなし!

2016年3月8日 15:48

我らが新生グランパス!負けを知りません!

いやあ、開幕戦はいやなアウェイで勝利し、

土曜は、昨年の王者サンフレッチェ広島に、猛攻を浴びながらドロー。

負け知らず!

それにしても感動的だったのは、広島の佐藤寿人選手のJ1新記録158ゴールを目の前で観たことです。

グランパス小倉監督に、試合後、お聞きしたんですが、そこも選手同士の縁ですね。

『ヒサトは、自分がジェフ千葉でプレーしていた時、新人で1年だけ一緒だった。頭のイイ子で、自分がゴール前でどう動くべきか、分かっている選手。』

そうなんです。

この新記録の瞬間も、柴崎選手のシュートが佐藤選手の足に当たって、ゴールし、最初は柴崎選手の得点と発表され、訂正が入ったほど。

聞けば、ご自身の通産50ゴール目もここ豊田で、最初は別の選手の得点と発表、これまた訂正されたとのこと。

まさに、小倉監督がおっしゃる通り、ゴール前の混戦で、ボールへの嗅覚とそれを体現できる動きをする男なんですよね。

佐藤寿人選手ご本人も、試合後、

『ゴール前では、相手ディフェンダーにとっての視野に、ゴールと自分の両方が一度に入ってしまう、つまり、同一視させないことが大切なんです。相手に探させないと、FWとして怖がられないですから。もちろん、味方のジャマをしてしまってはいけませんが。』

と、惜しげもなく話してくれました。

改めて、あのゴン中山選手を超えた偉大なゴール数、おめでとうございます!

コメント

宮部さんこんにちは。
今日は聞けば聞くほどの代理アシスタントお疲れ様でした。
新生グランパス凄い底力ですね!!
ぜひテレビ中継して欲しいぐらい試合が気になりました。
昔、深夜に「グランパスTV」って番組やってたそうですが、またいつか復活しグランパスの魅力等を伝えて欲しいです。

宮部さん、プロ野球よりひと足早くJリーグは開幕してます。
そして、小倉監督率いるグランパスエイトは豊田スタジアムで
地元開幕戦を昨季王者のサンフレチェ広島を迎えて挑みました。
そのチームを相手に、引き分けで終えたのは良かったと思います。
野球と違い、引き分けにも勝ち点が付きますから負けなければ、
確実に勝ち点を得るから、このままの試合を続けてほしいです。
その試合で、佐藤選手のJリーグ通算ゴールの新記録のシーンを
相手ながら見れたのは、貴重な思い出となるシーンでしたね。
今後の小倉・グランパスの活躍を期待して応援したいと思います。

トヨスタで目の前でゴールを見てました
佐藤のゴールと思ったのに、柴崎のコール、なぜかと思っていたら
試合後に訂正されましたね
今年のグランパス、昨年と違って、バックラインが高く、選手に動きがあるので
見ていて楽しいですね
さすがに連携では、王者広島との完成度の差を感じましたが、気迫のこもった
プレーで、スタジアムの雰囲気も最高でした
これから、相手も研究してきますが、連携を高めチームとして熟成して
2年後に優勝してほしいですね
昨年に引き続き宮部さんとお話しができればと思いましたが
会場に入ったのが遅く、お会いできなくて残念でした
今度は私の宝のピクシーのサイン入りのレプリカユニフォームを見せたいですね
最後に、おねがいです、グランパスtvを復活してください

得点ナンバーワンなのに、なぜか日本代表には縁が薄い佐藤寿人選手、同じ日本人ストライカーが<ドッカンドッカン>行くタイプとは対照的に、忍者のように<イヤラシイ>場所にいますね(得点の匂いを嗅ぎ分けられるのかな!?)
かつての森山泰行さんのような、泥臭いストライカーがグラでも育って欲しいです。
全員攻撃に全員守備、そのためにはサブの選手の成長が急務ですね。

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る