後期第2戦

2016年7月17日 14:24

我が草野球チーム・麻婆茄子の後期第2戦。

東海パクラーズ戦は主砲のバットが火を噴きました。

毎回、接戦となる東海パクラーズとの試合。

先制したのは我が軍でした。

2回表、2死1、2塁のチャンス。

ここで9番・若狭が左中間へタイムリーツーベース。

「打ったボールはツーシーム。

 コンパクトに振ったのが良かったです」

試合の主導権を握ります。

さらに、1対0で迎えた3回表。

我が軍は追加点をあげます。

2死1塁で4番・山本。

ガツン!

打った瞬間、打球はレフトスタンドへ消えました。

弾丸ライナーで突き刺さる2ランホームラン。

山本は2試合連続アーチとなりました。

これで3対0とリードを広げます。

さらに5回表。

2死2塁から、またしても4番・山本。

ガツン!

鋭い当たりはレフト線へ。

これがタイムリーツーベースとなり、4対0

先発・若狭は終盤に疲れが見えましたが、

6回3安打1失点と試合をまとめ、4対1で勝利。

今日は主砲・山本の2安打3打点の活躍が光りました。

(4番・山本。京都外大西出身。)

これで後期は2戦2勝。

良い滑り出しとなっています。

ただ、勝負はこれから。

前期、後期の完全優勝目指して頑張ります!!

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る