畑中チャンピオンJr !!

2016年10月17日 19:39

畑中父子、日本初!

親子世界チャンピオンへ、拳闘の道。

報道の通り、世界でも5例しかいないというプロボクシング親子世界チャンピオンへの道が、スタートしました。

ひとフレーズで見出しに踊るほど、簡単な道ではありません。

それをいちばん分かっているのが、岐阜中京高3年、畑中建人プロ自身。

壇上の津々見トレーナーは、中部初の畑中清詞世界チャンピオンの生みの親であり、息子の建人プロのことも見守っています。

昨日は、建人応援団となるプリンス会の結成宴。

身内だけでの温かい結団式になりました。

ジムのOBを中心としたチーム畑中、鉄の結束。

そして、恩師、石原英康先生の言葉が印象的でした。

『建人のひたむきさで、いばらの道を進んでいけ。

畑中清詞の息子! から 畑中建人の父親! と語られるほどに。』

すばらしい激励でした。

ボクなりにも勝手に重ねている思いがあります。

誰だって自分の父親が目標であり、越えてやる!と。

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る