こともあろうに

2016年12月12日 12:15

若狭、投げる!

大澤、打つ!

毎年恒例!

ガッツナイターズ対麻婆茄子!!

12月10日(土)、名城公園。

午前9時プレーボールでした。

オープニングエキシビジョンでは

現役を引退した雄太投手が登板。

私と大澤アナと1打席ずつ対戦しました。

私はレフトフライ、大澤アナは空振り三振。

プロの球を体感できて感激でした。

そのまま、雄太投手は

ガッツナイターズの3番ライトでフル出場しました。

試合は1対1の同点で迎えた6回表、

その雄太投手がセンター前にはじき返し、勝ち越します。

我が軍は反撃及ばず、7回を終わって2対1。

ここで、これまた毎年恒例の土下座。

「頭が高い!!!」

大澤アナの声が名城公園に響きます。

「もう2イニングお願いします!」

我が軍が懇願し、9回まで延長。

しかし、先発・若狭は9回表、

こともあろうに!!

大澤アナに3点目のタイムリーを浴びます。

結局、3対1でゲームセット。

ガッツナイターズの勝利で幕を閉じました。

これで通算3勝4敗となり、1つの負け越しです。

すでにツイッターには

大澤アナの快打のシーンが上がっています。

「何でも見ちゃうんだよな~」と笑いが止まりません。

悔しいです!!

この悔しさは絶対晴らさないといけません。

今年の我が軍、

リーグ戦は申し分ない成績でしたが、

最後の最後で屈辱を味わうことになりました。

きっと日本シリーズで負けたカープの選手も

こんな気持ちなんでしょうね。

(一緒にするなーーーーっ!)

何はともあれ、

これで2016年の草野球シーズンは終了。

来年、我々はともに42歳。

「これで7回開催したから、10回まではやろう!」

大澤アナはそう言います。

確かに年齢による衰えは感じますが、

野球をやりたい気持ちは全く変わりません。

いくつになっても白球を追いかけられるよう、

しっかり体を作っていきたいと思います。

本当に・・・悔しいです!!

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る