ゴッホとゴーギャン展。

2017年2月12日 11:04

やや遅ればせながら、味わってきました。

愛知県美術館での『ゴッフとゴーギャン展』

年明けから3月20日までの開催ですが、

盛況で、人気の作品には、少し待って、独占しちゃいたくなる位置取りで観てきました。

そして、あの椅子の写真。

ゴッホとゴーギャンの一時の共同生活をはじめ、二人の芸術のクロスロードを象徴したひと作品でした。

だから、あのイスなのだと。

ボクは、ひまわりが座ったような肘掛け椅子の作品が好きになりました。

それと、

絵画展が大盛況というのは、複雑ですね。

以前、『ニュースな日曜日』にご出演いただいていた中日新聞の小出宣昭さんがおっしゃってました。

『主催者としては、チケットが売れて大行列なのは、ありがたい。でも、鑑賞する立場になると、ガラガラのほうが、観て回りやすい。。』

開催の会期半ば、人出は、ちょうど良い盛況ぶりでした。

さあ、明日から、ドラゴンズ沖縄キャンプ、観てきます。いちばん気になるのは、浅尾投手です。

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る