前期第2戦

2017年2月22日 16:32

我が草野球チーム・麻婆茄子の前期第2戦。

ボウリングス戦は先制、逃げ切りの勝利でした。

2回表。

我が軍は8番・加藤の内野ゴロの間に1点を先制。

さらに2死1、3塁から1番・浜島裕。

ガツン!!

打球は左中間を真っ二つ!!

2者が生還し、3対0とします。

(2点タイムリー2塁打を放った浜島裕)

先発は今シーズン初登板となった若狭。

右腕は5安打を浴びながらも、

味方の好守に助けられ、6回を無失点。

結局、3対0で勝ちました。

第1戦は1対1で引き分けており、

これで2試合1勝1分。

次戦は3月19日(日)としばらく間が空きます。

しっかり調整して、

まずは前期優勝を達成したいものです。

コメント

若狭さん、26日のスポ音楽しかったです❗メッセージも読んで頂き、ありがとうございました❗5日は日勤なので、タイムフリーで聴きます❗軟式野球楽しそうですね。

若狭さん、今年も草野球シーズンがスタートしたのですね。
相変わらずの好調さで、順調な立ち上がりをしてますね。
今年はまもなく開幕するWBCが開催される年ですから、
草野球界も盛り上がって、熱い戦いが続くのでしょうね。
因みに、若狭さんらが使用されている軟式ボールは…、
先日の『ドラ魂』で盛り上がった軟式球に変わるのかな?
ボールが変わると、軟式野球も変化していくのでしょう。
今後も熱い戦いを勝ち続けて今年の頂点も目指して下さい。

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る