前期第3戦

2017年3月21日 16:18

我が草野球チーム・麻婆茄子の前期第3戦。

明治クラブ戦は投打がかみ合いませんでした。

この日は先発・若狭がピリッとしません。

1回表、いきなりヒットと死球などで1死満塁のピンチ。

ここは後続をサードゴロと三振に打ち取りましたが、

序盤から不安定な投球が続きます。

2回表も得点圏にランナーを背負う展開。

ここでライト前タイムリーを打たれ、1点を失います。

その後も痛打を浴びる若狭。

しかし、敵軍の走塁ミスもあり、

何とか最少失点で切り抜けます。

一方、わが軍の打線はわずか2安打と振るわず、

1回裏からゼロ行進。

守りの時間が長い分、中々リズムに乗れません。

とどめは4回表でした。

若狭がレフトスタンドへの特大本塁打を被弾。

結局、2対0で敗れました。

「ストレートも弱く、変化球も甘い。

 全体的にボール先行で、苦しい投球になりました」

これで前期は1勝1敗1分。

次戦は3月26日です。

しっかりこの1週間で修正して、

次は勝利に貢献したいと思います!

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る