SOUL FIGHTING!

2017年8月30日 12:56

男は黙って、再起戦。

4月にまさかの日本王座から陥落した畑中ジムの林翔太選手。

あの時は、あっけにとられる3ラウンドTKO負けでした。

一番の応援団長であるお父様は、現役続行に反対。もちろん、これまでの連戦のダメージを考えてのこと。

『でも、あんな試合のままでは辞めたくない。』

畑中会長との話し合いの末、

次に負けたら、即、引退。を条件に、回り道のないマッチメイクを約束してくださったそうです。

本人の覚悟は相当なもの。

『東京のジムだったら、こんなワガママ聞いてもらえないかもしれない。でも、応援してくださる人がいてくれて、何より今、自分のボクシングが、すごくうまくなってる実感があるから。』


翔太さん、グローブをはめての練習以外のトレーニングも、妥協なしです。八事のジム、K.B.Sでも、減量前、めちゃめちゃ追い込んでました。

ならば、それを9月3日深夜オンエアのリングで魅せてもらいましょう。

ボクも心をこめて実況します。覚悟の表れである入場曲にもご注目を!

もちろん、体のケアも怠りなく。


コメント

宮部さん、
テレビの副音声 ナゴヤドームで お疲れさまでした。
いつも 楽しいブログありがとうございます。
翔太選手、悔いない試合 期待しています。
今日は、ドラゴンズ 背水の陣の山井投手の大活躍、
ドラゴンズの選手も 生き残りをかけて 頑張っています。
翔太選手の健闘、幸運を ダメージの少ない試合、勝利を お祈りします。

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る