いざ決戦の地へ!

2017年11月21日 16:31

いざ、決戦の地、フィリピンへ!

プロボクシング、畑中ジムの林翔太選手が、

フィリピンでの土曜日のリングに向けて、セントレアから旅立ちました。

田中恒成チャンピオンらチーム畑中JAPANで!

相手は、マニーパッキャオ選手でもお馴染みARAジム所属の無敗のホープ、WBO世界2位にランクされるマーク・マグサヨ選手という無敗の強豪です。

はっきり言って強いです。

ボクレベルなんかが映像を観ても分かります。

凄すぎるパンチを出してきます。

でも、

翔太さん本人は、その映像を目の当たりにして、ケロッと、

『まあ、五分五分っすかね!』

と、言い切っちゃうところが、大好きです。

彼が愛されているのは、そこだけではありません。

激励Tシャツが、その証です。

証といえば、これまでプロで14年、高2のクリスマスイヴに入門、30戦近くの大キャリア。

彼の魅力でスゴイのは、勝敗ではなく、

これまで戦った相手が、次々と翔太さんのファンになるところ。

一度は拳を交えたかつての敵が、その後の翔太さんの試合を何人も観戦に。

『あなたは、漫画の ONE PIECE のルフィですかっ!』

というくらい、敵が味方になるんです。

『もし負けるようなことがあったら引退します。

相手の地元の島では、判定では勝てない。

でも、オレのパンチが出たら、KOで勝てますから。』

出発ゲートで手を振ってくれました。

また実況させてくれ!

イッツ、翔太イム!! 

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る