節分、鬼がコワすぎて~

2018年2月2日 16:15

ころんちゃんと鬼は外っ!福は内っ!

今回のCBC絵本LIVEは、
知多市の明愛幼稚園におじゃましました。

山内アナと、ころんちゃんの羽根の活躍に始まり、大爆笑!

そして、節分を前にした鬼さんのお話。



ボクの鬼役の読みがリアル過ぎたのか、年少の男のコ、泣かせちゃってごめんね。

でも、最後は、福は内の福の神のお話、フクプクプーで、笑顔になってくれて、ありがと。



それと、すごく気になった光景があったので、もうひとつ。

年中さんのある男の子が、ステージ前のボクらの絵本を見ずに、じっーーと、舞台袖の音響システムに見入ってるんです。絵本の中身よりも!

そこでは、西プロデューサー自ら、ミキサーを操作してるんですが、彼にとっては、ケーブルや機械の操作の方が、魅力的なんでしょうねー

その姿、オレもそうだった~と、

幼稚園児の頃の自分自身に重ねて、想い出しちゃいました。

読み聞かせイベントは、HPのhicbc.comでも、大募集中です!

コメント

宮部さんこんにちは。今日のスポ音戸井ちゃんとのピンチヒッターお疲れさまでした。めちゃめちゃ面白かったです。
戸井ちゃんとのコンビよかったですよ。

宮部さん、彩加さんとの『絵本LIVE』をお疲れさまでした!
旬な節分にちなんだ『鬼』の話題をお子さんらに紹介でしたか。
お子さんらは、読み聞かせの語りを楽しむお子さんが居たり、
リアルさに恐怖を感じるお子さんなど幅広く感情を持ちましたね。
そんな中、未来のCBCを担いそうなお子さんが機材に関して、
興味を持っていましたか?宮部さんらも少年時代に憧れていた
ポジションで働いているように、このお子さんも近い将来に、
放送業界で、演出をしているかもしれませんね。楽しみですね!

コメントを投稿

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 以前のブログはこちらから!
トップへ戻る