[CBCアナウンサーズ] ブログ
[CBCアナウンサーズ] ブログ
予感!FE名古屋!
2016年10月13日 07:37 
宮部和裕 

頑張れ、ソウ選手!

頑張れ、豊通ファイティングイーグルス名古屋!

華やかに誕生、開幕した男子プロバスケットボール、Bリーグ!

愛知県内には3チームもB1に所属、好スタートをきっているチームがあるんですが、

豊通FEは、今季はB2リーグからの所属スタート。

今後、初年度の好成績と、観客動員キャパなどの規定を満たせば、昇格となるようなんです。

厳しい面もあるのかもしれませんが、とにかく、ホームの西区枇杷島スポーツセンターに一歩入りますと、もの凄い迫力です!

ボクの推しメンは、シェリフ・ソウ選手!セネガル出身、近畿大学を経て、豊通へ。

とにかくデカイ! とにかく速い!

日曜の試合では、第2ピリオドでの、自陣でのボール奪取からのカウンター、ダンクシュート!

ゴールを確認しながら、そのゴールリングにつかまるシーンまで、二秒かかるかどうか、瞬きしとれません!

そのソウ選手、直後に右足を痛めちゃったようで、アイシングしている姿を目撃しちゃったのですが、笑顔で握手してくださいました。見事、土日の連勝に貢献。

ソウ選手やアラビ選手、あのNBAでのプレー経験があるというカーニー選手ら、外国人選手の出場延べ人数枠の活かし方が、勝利へのカギにもなりそうです。

いつか、 『Bリーグの常勝軍団、豊通ファイティングイーグルスは、最初の年は、二部だったって、ホント?』

そんな声が聞こえるようなドラマと伝説を生んでほしいですね。

だって、サッカーのあのジュビロ磐田だって、ゴン中山選手の強烈なリーダーシップで、一年だけでJ1昇格させたんですから。

ゴンさんやキングカズさんのようなスーパースターをファンであるブースターが育てなきゃですね。

リーグの現実問題としては、体育館とアリーナの行政上違いによって、大人がお酒をかたむけながらダンスホールのように盛り上がるには、ハードルがあるようです。

でも、あの臨場感、選手との親近感、場内のダンスサウンド、そして、一体感。

Fイーグルススタイル! トリコになってしまいました。

コメントを見る (0)
コメントする
[4]新しい記事:10月13日(木)
[6]古い記事:10月12日(水)
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
これまでのブログトップ
CBCアナウンサーズトップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC TELEVISION CO.,LTD.