[CBCアナウンサーズ] ブログ
[CBCアナウンサーズ] ブログ
親子世界チャンピオンへ!
2016年11月29日 11:18 
宮部和裕 

プリンス畑中建人

運命の日に、圧巻のプロデビュー戦!

あっという間の出来事でした。

名古屋で初のボクシング世界チャンピオン畑中清詞会長を父に持つ、

岐阜中京高三年の畑中建人プロ。

32年前、父親がプロとして1Rノックアウト勝ちを決めた日と同じ、11月27日。

息子も同じく、1Rで二度のダウンを奪い、KO勝ち!

プリンスカラーのピンク色に染まった刈谷の会場は、最高潮でした。

驚いたのは、そんなノリノリの周囲とは真逆な、本人の心境。

『プロのグローブって、あんなに簡単にダウンを奪えるってことは、もし、ボクがパンチをもらっても、そうなるのかと思いました。。』

なんという冷静さ。

それでいて、すべての試合終了後、応援に駆け付けた仲間にずっーと対応する姿が印象的でした。

『日本で初めての、親子二代での世界チャンピオンへ。道のりは難しいって分かってますが、皆さんと一緒になって闘っていきたいです!』

さあ、早くも次は、大晦日の舞台。

ジムの先輩、田中恒成プロ(白いセーターのおしゃれさん)の二階級制覇への世界戦のリングで、前座として沸かせます。

コメントを見る (0)
コメントする
[4]新しい記事:11月30日(水)
[6]古い記事:11月29日(火)
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
これまでのブログトップ
CBCアナウンサーズトップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC TELEVISION CO.,LTD.