[CBCアナウンサーズ] ブログ

[CBCアナウンサーズ] ブログ

プライベートはもちろん、オンエア直前・直後・・・はたまたオンエア真っ最中の様子も含めて、アナウンサーの素顔をお届けします。

GWの締めくくりにもウォーキングはいかが?

2017年5月4日 17:15

毎週、ウォーキングにオススメなJR沿線のコースをご紹介している「つボイノリオの聞けば聞くほど」内の「JRさわやかウォーキング」

今回ゴールデンウィークの締めくくりとして5月7日にご紹介したいコースは
「ウォーキング初公開
トヨタ名古屋自動車大学校の旧名車特別見学と見どころ満載清洲城 城下町散策」というタイトルで東海道線清洲駅スタートのコースです!

清洲駅を出発してゴールまでは9.8キロと歩きごたえのあるコースですね!

清洲駅を出発してしばらく歩くと「清洲公園」。1922(大正11)年に開園したという歴史ある公園ですが、きちんと手入れがされていて緑豊かなところでした。メインとなるのは「織田信長公の銅像」。信長が26歳だった1560(永禄3)年、「桶狭間の戦い」に出陣する姿の銅像で、桶狭間の方向を見据えています。隣には、濃姫像。この2人の銅像は夫婦円満・恋愛・立身出世・必勝祈願のパワースポットとなっています。

隣にあるのは「清洲城天守閣」。信長公の天下取りの出発点で、戦国の世を終結させ天下平定を目指していた信長が重要拠点としていたお城です。平成元年に再建され、整備されました。金色の鯱を屋根にいただく天主閣が目印の清洲城ですが

中の展示も非常に本格的。清洲の歴史を知る展示、城下町の暮らしを知る展示、信長公を筆頭に天下統一を目指した歴史上の人物をじっくりと知る展示が盛りだくさん!おもしろい工夫がこらされたものばかりでしたので写真で上げて紹介したいのですが、残念ながら撮影NGなところでしたので、ぜひご自分の目で確かめてくださいね!

庭園もきれいでした!青空によく映えますね!!

「清須市はるひ美術館」へ。こちらでは清須にゆかりのある作家を紹介する展覧会を行っていて、現在はつボイさんとも交流がある彫刻家・黒蕨壮さんを取り上げる展覧会を行っています。

現在は名古屋市に住んでいらっしゃる黒蕨さん、木材に彫刻する「木彫(もくちょう)」の作品の作家さんなのですが、非常にユニークで「これはどうやって作ったんだろう」とか「展示するのも大変だったろうね」など、皆さんで盛り上がる事間違いなし。

ぜひ楽しんでください。

今日ご紹介したコースは明後日日曜日スタート、受付時間は朝8時30分から11時までです!

  • LINEで送る

コメント

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 絵文字は使用できません。