[CBCアナウンサーズ] ブログ

[CBCアナウンサーズ] ブログ

プライベートはもちろん、オンエア直前・直後・・・はたまたオンエア真っ最中の様子も含めて、アナウンサーの素顔をお届けします。

不動のエース!

2017年10月10日 06:20

草野球チーム

「マンズマンズ」の

紅白戦がありました!

毎年秋に行われる紅白戦。

今年も熱戦の舞台は瑞穂球場でした。

白組で鉄崎幹人さん、

紅組で戸井康成さんと私がプレー。

試合は立ち上がりから引き締まった展開。

白組はチャンスで勝負強さを見せ、

1回裏、2回裏と小刻みに1点を挙げます。

一方、紅組は2イニング続けて併殺打を記録。

草野球では珍しい綺麗な6-4-3を2つです。

そのうちの1本は

きっちり戸井さんが打っていました。(笑)

試合は中盤に白組の打線が爆発し、

一時、8対0と大きくリードします。

しかし、紅組も黙ってはいません。

5回表に2点を返し、

さらに最終7回表も反撃。

3点差に追い上げましたが、

最後はレフトフライで試合終了。

はい。

最後のバッターは戸井さんでした。(笑)

結局、我々は8対5で敗北。

私は2番サードでスタメン出場しました。

3打席1打数無安打2四球。

途中、1イニング登板して無失点。

今年もたいして目立ちませんでした。

しかも、痛恨のエラーを1つ。

よりによって、

戸井さんが投げている時でした。

打球はボテボテのゴロ。

ピッチャーのすぐ横でした。

しかし、戸井さんはゴロを見つめています。

「俺ーーーっ!?」

かつてキングカズが途中交代を命じられ、

思わずベンチに向かって叫んだ時と同じです。

サードからかなり長い距離を走って捕球!

そのままジャンピングスロー!

しかし、送球が逸れてエラーとなりました。

「200勝投手は動かんもん」

そうつぶやいた戸井さん。

さすがベテラン。

さすが不動(=動かない)のエースです。

何はともあれ、

今年も愉快な仲間と楽しい時間を過ごせました。

この紅白戦でのプレーを肴に飲む忘年会が

今から楽しみで仕方ありません。

負けチームが幹事を担当。

今年は紅組が時間と場所を決めます。

みんな白い顔で集まり、

お酒が進み、赤くなる。

忘年会という紅白戦も熱くなりそうです。

  • LINEで送る

コメント

*ご注意

  • 個人情報の取り扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはCBCの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。
  • 絵文字は使用できません。