告知

その弐 CBCラヴァースで武将隊公式グッズ販売開始

2016年10月 8日 15:33

CBC会館1階の「CBCラヴァースショップ」に名古屋おもてなし武将隊の特設コーナーがオープン!
巾着や絵葉書、DVDなどの公式グッズを販売しています。

もちろん番組の円盤『戦国音絵巻 さんとら第壱集』も引き続き販売中。
購入特典として、円盤1枚につきトレーディングカード1枚進呈しています。

平日あさ10時から夕方6時、新栄や東新町近辺にお越しの際は、是非CBCラヴァースショップへお立ち寄りくださいませ。

その壱 『さんとら第壱集』発売中!

2016年9月28日 22:52

番組初の音盤『戦国音絵巻 さんとら第壱集』
9/28(水)から全国のCDショップ、主要通販サイトでも販売中です。

現メンバー出演回の特選アーカイブ、さらに軍師衆=ディレクター陣が各武将をイメージして書き上げた楽曲で構成された全12 トラックのフルアルバムです。
現代語を武士言葉に翻訳する人気コーナー「武士語変換」をはじめ、前田利家がICレコーダー片手に深夜の聖地に潜入した「利家が行く」、今春復活した織田信長と加藤清正の番組初登場回も収録しています。

なおCBCラヴァース(名古屋市中区新栄 CBC会館1階)とタワーレコード名古屋近鉄パッセ店では、店頭限定特典として武将・足軽のトレーディングカード1枚進呈。
(万一在庫切れの場合はご容赦下さい)

またネット通販では名古屋おもてなし武将隊 公式オンラインショップでもトレーディングカード進呈(絵柄は選べません)
SweepRecordSHOPでもネット通販を行っています。

------------------------------------
名古屋おもてなし武将隊『戦国音絵巻 さんとら第壱集』
販売価格:税込2,500 円/ 一般発売日:2016年9月28日(水)
商品番号:ARCD2502/発売元 AR Records

芝居の上手なお猿さん♪

2017年5月29日 22:24

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

織田信長様 豊臣秀吉様 陣笠隊・踊舞さん

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【ゴルフ】

世界で活躍した女子ゴルフプレーヤー「宮里藍」選手が

引退発表をしたことで注目を集めておりますが・・・

このスポーツを武士語に変換するとどんな言葉になるんでしょう?

 

 

 

まずは・・・秀吉様 

『民の十八城全落

ゴルフとは球を穴に落とす事で勝利を手繰り寄せる。

 

戦国時代は城を落とすことで武功を挙げる。

 

そしてゴルフは18ホールを回るということから

十八の城を落とすという意味合いでこの武士語を選ばれました!

 

 

 

続いては・・・踊舞さん

 『上洛球』

上洛とは京の都に行くという意味合い以外にも

天下を取るために将軍家や天皇に挨拶に行くという意味がありました。

 

ゴルフは勝利をおさめるために球を穴に運ぶ。

 

天下を取るために京都という場所まで上洛する。

 

これが似ているのではないかということでございました。

 

 

 

そして最後は・・・信長様

『球打ち遊山』

信長様が参考にされたのは「物見遊山」という言葉。

 

これは自然などを見物しながら遊び歩くこと。

 

ゴルフも競技をしながら周りの景色も楽しんで行なうスポーツ。

 

流石信長様!目の付けどころが違います!!

 

 

 

 

素晴らしい武士語が出揃いましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『本能寺の変』

歴史上において、広く知られている出来事。

 

それが・・・【本能寺の変】

 

信長様が明智光秀様によって討たれてしまったのが

1582年の6月2日でございました。

 

【本能寺の変】は、様々な黒幕説が流れておりますが

中でも有力な説として言われているのが・・・

秀吉様の黒幕説!!

 

秀吉様は

「わしではないですぞぉ」

なんて笑いながら言っておられましたが・・・

 

ひと芝居打っている可能性がありますねぇ・・・

 

 

 

最後はそんな秀吉様の演技力が試されるこの企画!

【太閤さんの猿芝居】

会話の中にさりげなく猿芝居を入れるのがお上手な秀吉様。

 

 

カレーが食べたいなぁ

なんて台詞から・・・

 

月に変わってお仕置きよ!

なんてお茶目な台詞まで

いろんな台詞を巧みな猿芝居で入れ込んでいましたが・・・

 

やつはとんでもないものを盗んでいきました

あなたの心です。

 

という台詞を言おうとしたら・・・

踊舞さんに盗まれちゃいました♪

さぁ、それでは最後に

「ゴルフ」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

踊舞さんの

「上洛球」・・・40票

秀吉様の

「民の十八城全落・・・51

そして信長様の

「球打ち遊山」・・・153票

 

 

 

 

ということで・・・

信長様!!

秀吉様の三連続MBGを阻止!!

流石でございます!! 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

困ったおじきじゃな♪

2017年5月22日 22:30

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

前田利家様 前田慶次様 陣笠隊・なつさん

 

今宵は前田前田のそろい踏み!

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【アスパラガス】

こちらは「阿蘭陀雉隠(おらんだきじかくし)」という和名が付いておりますが

清正様が朝鮮より持ち帰った"セロリ"が「清正人参」と呼ばれているように

こういった野菜の名前も、武将隊ならではの言葉に変換することに!

 

 

一番槍は・・・利家様 

『食す槍

アスパラガスの見た目は槍にそっくり!

 

槍にそっくりで食べられる!・・・つまり"食す槍"!!

 

聞いたまんま!とても分かりやすい武士語でございました!

 

 

 

続いては・・・慶次様

 『倶利伽羅槍(くりからそう)』

慶次様も"槍"という観点で変換なさいました。

 

"倶利伽羅"とは、龍の彫り物のことで

福島正則様が持っていた"日本号"という槍にも

この"倶利伽羅"が掘られていたそうです。

 

アスパラガスの先が龍の髭にも見える事から

この"倶利伽羅"という言葉を使って武士語を作られました♪

 

 

 

そして最後は・・・なつさん

『蝦夷の一番槍』

アスパラガスを日本で最初に生産したのが蝦夷(北海道)なのです!

 

さらに、現世の生産量日本一も北海道!

 

まさに"アスパラガスの一番"ということで

皆様も使っている"槍"を用いて、こんな武士語に変換されました♪

 

 

 

甲乙つけがたい素晴らしい武士語ばかりですが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『ルイス・フロイス 星になる』

ルイス・フロイスとは、ポルトガルから日本にやってきた宣教師。

 

信長様や秀吉様と謁見し、戦国時代の貴重な資料となる

「日本史」を記した人物として有名でございます。

 

そんなルイス・フロイス様が亡くなったのが1597年の5月24日。

 

日本に残っている歴史的書物は、それぞれの立場から書かれたモノが多く

戦況や当時の状況について、いわゆる"盛る"ということが多く見られたそうです。

 

そんな中、外国から見た日本という客観的な視点から書かれた「日本史」は

当時の状況を知るのに非常に役に立ったそうです。

 

しかし・・・その中でもフロイス様の好みがでちゃっているんじゃないかなぁ・・・

と思われるのが・・・信長様と秀吉様の評価。

 

信長様に関しては、声が高くて良く通り、統率力があった

などべた褒めしているのに対して

秀吉様に関しては見た目の悪口や自分以外の者をすぐに罰するといった

悪いことが多く書かれていたそうな・・・

 

これも一重に・・・信長様が偉大すぎた・・・ということにしておきましょう・・・

 

 

 

最後はそんな信長様に憧れた利家様を褒めたたえる?この企画!

【おじき!!】

最初こそ利家様を褒めていた慶次様ですが・・・

だんだん"頼りない"とか

"金に細かい"とか言うもんだから・・・

やっぱり怒っちゃいました・・・

しかし、あんまり怒りすぎるもんだから・・・

なつさんが怯えてしまいました・・・

 

これには女子に弱い利家様も・・・

ただただ謝っておりました・・・

困ったおじきじゃな♪

さぁ、それでは最後に

「アスパラガス」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

慶次様の

「倶利伽羅槍」・・・58票

利家様の

「食す槍・・・80

そしてなつさんの

「蝦夷の一番槍」・・・126票

 

 

 

 

ということで・・・

なつさん!!

後ろにおじきがいますが怖がらないで!

おめでとうございます!!!

 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

筋肉鍛えりゃMBGも取れる!

2017年5月15日 22:22

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

加藤清正様、前田慶次様、陣笠隊・一之助さん

本編とは全く関係のない格好でございます(笑)

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【サイバー攻撃】

このところ、世界各国でコンピューターウィルスによる

サイバー攻撃が起きているそうでございます。

 

戦国時代にはまったく考えもしないであろうこの言葉。

 

一体、どんな武士語に変換なさったのでしょうか?

 

 

 

一番槍は・・・慶次様

 『金堀衆攻め』

「金堀衆」とは鉱山の採掘をする集団の事!

 

戦国時代では城の門を直接突破するのが困難な際

穴を掘って下から攻める「もぐら攻め」という攻め方がございました。

 

さらに城の下に穴を掘ることで、堀の水を抜くことができたり

その水に毒を入れたりして混乱を招くことができるのです!

 

そんなところがサイバー攻撃に似ているということでこちらの武士語になさいました!

 

 

 

続いては・・・一之助さん 

『神送り

サイバー攻撃とは、先ほど慶次様もおっしゃったように

何が起こったか分からない、混乱を招く攻撃のこと。

 

何の仕業か分からないとき・・・

戦国時代は神の仕業と考えることもあったそうです。

 

つまり神が送り込まれたと・・・そういう武士語でございました。

 

 

 

そして最後は・・・清正様

『光毒(こうどく)』

サイバーという目には見えないもの・・・戦国時代では"光"!

 

外ではなく中から攻めていくもの・・・それは"毒"!

 

つまり・・・"光毒"!!

 

 

 

 

三者三様の武士語に変換されましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『足利義輝様、暗殺!』

5月は当時の武将様方にとって戦をしやすい時期。

 

ですのでこの時期は有名な戦が様々あったのですが

本日ご紹介いただいたのは、少し趣が違う内容です。

 

足利義輝様といえば室町幕府の第十三代征夷大将軍!

 

そんな将軍様が側近であった

三好義継様や松永久秀様らの軍勢によって暗殺されてしまったのです!!

 

 

しかし!!吉輝様はただでは死んでおりません!!

 

暗殺される日、義輝様はその時の家臣の方と酒を酌み交わし

それぞれに別れの言葉をかけたあと

部屋の畳に何本もの刀を突き刺して軍勢を待ち構えたそうです。

 

そして迫りくる敵をその刀で何人も何人も返り討ちにし・・・

なんと六十人以上もの敵を斬り倒したそうなのでございます。

 

最後は矢や鉄砲で遠くから足を撃たれて力尽きたそうなのですが・・・

将軍ながらとてつもない剣の技術・・・そして気合でございました。

 

 

 

 

最後はそんな義輝様のように強い武士になれるかもしれないこの企画!!

【加藤清正の筋肉体操!!】

一部の方の熱い要望にお応えして・・・

復活しました!!

 

"筋肉武将"こと清正様には

様々な筋肉の鍛え方を伝授して頂きましたが・・・

 

ここでは最後にご紹介した

初対面の方と上手く話せるようになる

為に必要な・・・

表情筋の鍛え方をご紹介しましょう!

 

大事なのは大きく口を動かす事!

 

まずは・・・あ!

 

次は・・・い!

 

次は・・・う!

 

次は・・・え!

 

最後は・・・お!

それでは皆様、よい筋肉を♪

 

 

 

さぁ、それでは最後に

「サイバー攻撃」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

一之助さんの

「神送り」・・・32票

慶次様の

「金堀衆攻め・・・80

そして清正様の

「光毒」・・・147

 

 

 

ということで・・・

清正様!!

これも頭の筋肉を鍛えたおかげ!!

おめでとうございます!!!

 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

忘れんでちょーよ!!

2017年5月 8日 22:41

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様、徳川家康様、陣笠隊・踊舞さん

"因縁のお二人"のご出陣・・・

そんな今宵は波乱がございました・・・

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【UVカット】

今日も名古屋はかなりの気温となりましたが

夏が近づいてくると気をつけなければならないのが紫外線!

 

戦国時代には気にかける事は(多分)なかったであろう

紫外線の防ぎ方・・・一体どんな武士語にされたんでしょうか?

 

 

 

まずは美白武将こと・・・秀吉様

 『民の塗りしゃちほこ』

名古屋城のてっぺんにもいる"しゃちほこ"!

 

あのしゃちほこには"火除けのお守り"という意味合いがあるんです!

 

秀吉様は、"火除け"を"日除け"に置きかえて武士語に変換なさいました! 

 

 

続いては・・・家康様 

『大坂夏の陣

大坂・夏の陣とは家康様が豊臣家を滅ぼした戦。

(まさに本日がその日なのです!)

 

なぜこれがUVカットなのか?

 

家康様は"日輪の子"である秀吉様を太陽に例え

秀吉様亡き後、人々に害を与える

"紫外線"とも言えるような行ないをしてきた豊臣家を倒し

人々に温かい太陽の光を取り戻した・・・

 

そんな意味合いからこちらの武士語になさったそうです。

 

 

 

そして最後は・・・踊舞さん

『泥!というよりも・・・粘土!!』

最初、「泥」と変換された踊舞さんですが

泥よりもさらに日除け効果が高い(と思われる)粘土を思い出し

あわててこちらに変えました!!

 

うーん・・・違いが分かるような、分からないような・・・(笑)

 

 

 

 

三者三様の武士語に変換されましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『豊臣家 滅亡!』

武士語変換の時からバチバチと火花を散らしていたお二人。

 

そう!まさに1615年の本日5月8日の「大坂・夏の陣」で

家康様が豊臣家を滅ぼしたのです!!

 

なぜそんなことをしたのか???

 

秀吉様は怒り心頭だったのですが・・・

 

実は家康様は秀吉様の意思を受け継いだだけなのです。

 

秀吉様は生前から天下泰平の世にしたいと思っておりました。

 

しかしながら・・・その泰平の世を崩そうとしたのが秀吉様亡き後の豊臣家だったのです。

 

こうしたことは信長様亡き後の織田家に対して秀吉様も行なっていたこと。

 

ということで最終的には秀吉様も怒りを忘れて納得されていました。

 

 

 

 

最後はそんな風に"忘れさせる"ことはもちろん

"忘れさせない"こともお上手な家康様のこの企画!!

【徳川家康の忘れん坊将軍】

 

 

本日も素晴らしい助言で"忘れない"術!

そして"忘れられる"術を伝授していただきましたが・・・

 

そんな忘れん坊将軍も"とあること"をころっと忘れてしまったそうです・・・

あれ・・・???

あなたは・・・

誰でしたっけ???

わし!!豊臣秀吉!!!

 

流石将軍!

忘れさせるだけでなく

怒りを思い出させるのもお上手ですね♪

 

 

 

さぁ、それでは最後に

「UVカット」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

家康様の

「大坂夏の陣」・・・72票

踊舞さんの

「粘土・・・81

そして秀吉様の

「民の塗りしゃちほこ」・・・129

 

 

 

ということで・・・

秀吉様!!

将軍には忘れられていても

民の心にはしっかりと

刻まれているようです!!

おめでとうございます!!!

 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

一番輝いているのは誰?!

2017年5月 1日 22:36

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

織田 上総介(かずさのすけ) 信長様 

加藤 主計頭(かずえのかみ) 清正様 

陣笠隊・一之助(かずのすけ)さん

お久しぶりとなる"かずの布陣"です!

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【ビアガーデン】

先日、一日限定で名古屋城にオープンした

「でらリッチビアガーデン」に参られたという武将隊の皆様。

(清正様と一之助さんはいらっしゃいませんでしたが・・・)

 

だんだん夏日も増えてきて麦酒がおいしい季節になってきました!

ということで今宵はこの言葉を武士語変換する事に!!

 

 

 

一番槍は・・・清正様

 『清夏の酒盛り』

"清夏"とは晴れ渡った空の事♪

 

そしてビアガーデンは夏の風物詩!

 

すがすがしい夏の空の下で酒を楽しむ・・・ということから

こちらの武士語に変換なさいました!

 

 

 

続いては・・・一之助さん 

『振る舞い酒場

一之助さんが想像したのは

お祭りの際などに人々に振る舞うお酒・・・「振る舞い酒」のこと。

 

そんな多くの人々にお酒を振る舞う場所という意味合いで

この言葉に変換されました。

 

 

 

そして最後は・・・信長様

『黄金庭園』

本来、武将の皆様はビールの事を"麦酒"と呼びますが

ビールの色、そして今週の黄金週間を掛けまして

"黄金"と表現されました♪

 

まさにこれからの時期にピッタリな素敵な武士語でございます♪

 

 

 

それぞれ風景の浮かぶ素敵な武士語に変換されましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『1582年 高松城 水攻め!』

 

天下統一を狙った信長様が

当時・毛利家が支配していた中国地方の攻略を秀吉様に命じました。

 

その攻略の際に秀吉様が用いた戦術が・・・【水攻め】

 

城の周りの川を堤防を作ってせき止め

最後に相手方の城に水を一気に流し込んで孤立させるという

当時は画期的な戦術でございました。

 

これは"野戦築城"と呼ばれる戦術で

戦の為だけに何もなかった場所に建築物を作るというもので

かつて信長様が世界で初めて取り入れた戦術でもございました。

 

流石信長様・・・ワッショイですね♪

 

 

 

最後はそんなワッショイワッショイ輝いていた信長様のように

皆様の輝いていた時期をご紹介するこの企画!!

【生涯の黄金瞬間】

 

必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ

 

こんな素敵な御言葉を残された信長様が

えまき~の皆様の輝いていた時期を金貨の枚数によって判定しました!

 

紹介役の清正様と・・・

一之助さんのお二人は・・・

金貨の合計枚数で争うことに!

 

自らの恋の話をする一之助さんに対して・・・

 

えまき~の方から届いた

「謎とき大会で一人だけ謎が解けた」

というお話で十枚の金貨を獲得した清正様が見事勝利!!

 

 

信長様からのご褒美として金言を一言!

お前の額の光、誠に素晴らしい・・・まさに金貨に値する・・・

よってお主の頭を・・・金貨頭と名付ける!!

清正様・・・良かったですね♪

 

 

 

 

 

さぁ、それでは最後に

「ビアガーデン」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

一之助さんの

「振る舞い酒」・・・64票

清正様の

「清夏の酒盛り・・・94

そして信長様の

「黄金庭園」・・・97票

 

 

 

ということで・・・

信長様!!

僅差ながら見事な勝利!!!

今宵も輝いておられます!!!

 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

PAGE UP