告知

その弐 CBCラヴァースで武将隊公式グッズ販売開始

2016年10月 8日 15:33

CBC会館1階の「CBCラヴァースショップ」に名古屋おもてなし武将隊の特設コーナーがオープン!
巾着や絵葉書、DVDなどの公式グッズを販売しています。

もちろん番組の円盤『戦国音絵巻 さんとら第壱集』も引き続き販売中。
購入特典として、円盤1枚につきトレーディングカード1枚進呈しています。

平日あさ10時から夕方6時、新栄や東新町近辺にお越しの際は、是非CBCラヴァースショップへお立ち寄りくださいませ。

その壱 『さんとら第壱集』発売中!

2016年9月28日 22:52

番組初の音盤『戦国音絵巻 さんとら第壱集』
9/28(水)から全国のCDショップ、主要通販サイトでも販売中です。

現メンバー出演回の特選アーカイブ、さらに軍師衆=ディレクター陣が各武将をイメージして書き上げた楽曲で構成された全12 トラックのフルアルバムです。
現代語を武士言葉に翻訳する人気コーナー「武士語変換」をはじめ、前田利家がICレコーダー片手に深夜の聖地に潜入した「利家が行く」、今春復活した織田信長と加藤清正の番組初登場回も収録しています。

なおCBCラヴァース(名古屋市中区新栄 CBC会館1階)とタワーレコード名古屋近鉄パッセ店では、店頭限定特典として武将・足軽のトレーディングカード1枚進呈。
(万一在庫切れの場合はご容赦下さい)

またネット通販では名古屋おもてなし武将隊 公式オンラインショップでもトレーディングカード進呈(絵柄は選べません)
SweepRecordSHOPでもネット通販を行っています。

------------------------------------
名古屋おもてなし武将隊『戦国音絵巻 さんとら第壱集』
販売価格:税込2,500 円/ 一般発売日:2016年9月28日(水)
商品番号:ARCD2502/発売元 AR Records

利家公 熊焼き味噌と お盆じゃな

2017年8月14日 22:29

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

織田信長様、前田利家様、陣笠隊・一之助さん

 

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【パンダ】

上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんが

順調に成長して今日で2カ月を迎えたとのこと。

 

戦国時代には日本にいなかったという"パンダ"。

どんな武士語に変換されるのでしょうか?

 

 

 

一番槍は・・・利家様

 『熊焼き味噌』

利家様曰く、パンダの黒い部分が焼き味噌のようだとのこと。

 

熊と・・・焼き味噌で・・・熊焼き味噌・・・

 

長きに渡る武士語変換史上、最も難解な武士語が誕生しました・・・

 

利家様の頭の中はどのようになっていらっしゃるのでしょうか?

 

 

 

続いては・・・一之助さん 

『神熊

パンダは戦国時代の日本ではいなかった生き物。

つまり空想上の生き物ということになります!

 

当時は空想上の生き物は神として思われていたため

"神"の"熊"、「神熊」という言葉に変換されました。

 

 

 

 

そして最後は・・信長様

『陣羽織熊』

パンダは手足が黒く胴体が白い!

 

これは戦国時代の戦の際に甲冑の上に着ていた

袖の無い羽織・・・陣羽織のようだ!

 

流石信長様!目の付けどころが利家様とは全く違いまする!!

 

 

 

お一人だけ異次元の武士語?が飛び出しましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『越前一向一揆!』

1575年8月15日に起こった一揆が「越前一向一揆」。

 

一向一揆とは浄土真宗本願寺教団(一向宗)の信徒たちが起こした一揆のことで

越前では農民の力が強く、この一向一揆が盛んでした。

 

当時は治める者の能力が足りなかったためか

常に衝突ばかりを繰り返していたそうですが

信長様が一から全てを立て直したことでようやく落ち着きを取り戻したのだとか。

 

流石信長様!(本日二度目)

やはり人々を統べる能力は信長様が一番でございますね!!

 

 

 

 

さぁ最後はそんな信長様が得意としているこちらの企画!!

【戦国はかま】

本格的に開催するのはかなり久々となり

信長様の大活躍が予想されましたが・・・

 

 

それ以上に"熊焼き味噌"様が・・・(笑)

圧倒的な"弱さ"を発揮!!

ぶっちぎりの最下位となった

利家様に言い渡された罰は・・・

『お盆としか発してはならぬ!!』

『お、お盆・・・』

  

 

 

 

 

さぁ、それでは最後に

「パンダ」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

利家様の

「熊焼き味噌」・・・63票

一之助さんの

「神熊・・・77

そして信長様の

「陣羽織熊」・・・105

 

 

 

ということで・・・

信長様!!

熊焼き味噌を

見事打ち破って下さいました!!

ありがとうございます(笑)  

 

 

おまけ♪

スタジオの外にいた『祭nine』のメンバーと

祭り大好き一之助さんのコラボが実現!!

 

とりあえずその場にいた全員で写真を撮ることに!!

(なぜかボイメンの勇翔くんが・・・笑)

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

儂んとこ こないか?

2017年8月 7日 22:18

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様、前田慶次様、陣笠隊・なつさん

 

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【夏の甲子園】

毎年、この季節恒例となった"全国高校野球大会"!

 

高校球児たちの熱い戦いをどんな言葉に変換なさるのでしょうか?

 

 

 

一番槍は・・・慶次様

 『関ヶ原の熱闘』

甲子園の野球大会といえば高校球児たちの天下分け目の戦い。

 

戦国時代の天下分け目の戦いといえば・・・『関ヶ原の戦い』!!

 

関ヶ原のような規模で熱い闘いが繰り広げられるということで

こちらの武士語に変換なさいました♪

 

 

 

続いては・・・なつさん 

『誉れの馬印

甲子園の大会で優勝すると

優勝旗という深紅の旗を持ち帰ることができます!

 

この旗が飾られることはまさに"誉れ"であるのです!

 

そして「馬印(うまじるし)」は、戦国時代の戦場において、

武将様が己の所在を明示するために、馬側や本陣で長柄の先に付ける印のこと。

 

つまり"とてもいい馬印"という意味合いの武士語に変換されたということでございます!

 

 

 

 

そして最後は・・秀吉様

『民の戦国の園』

甲子園の大会はそれぞれの国(都道府県)の代表が集まって

天下一を決める戦いでございます。

 

その様子はまさに秀吉様が生きた"戦国時代"そのものではないか。

 

そんな思いを込めてこちらの武士語に変換なさいました!

 

 

 

それぞれの視点から武士語に変換なさいましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『秀吉様 有馬温泉に行く!』

秀吉様が愛した温泉として今も語り継がれている「有馬温泉」♪

 

秀吉様は1591年の8月9日に「有馬温泉」に

湯治に参られたそうなのでございます。

 

ちなみに・・・「湯治」とは温泉治療のこと。

 

戦国時代は現代のように医療が発達していなかったため

温泉などを使って体の傷などを癒していたそうなのです。

 

ということで本日は・・・

"当時の湯治を当事者"に語っていただきました!

 

・・・こちらは秀吉様がおっしゃられたことですので・・・

わたくしは責任を取りませぬ。

 

 

 

さぁ最後はすべり御免状を頂戴した秀吉様によるこの企画!!

【太閤さんの恋愛相談!!】

久々となる秀吉様の恋愛企画!!

 

今回は恋愛指南役として・・・

慶次様が助太刀することに♪

 

しかしながら本日は、企画の直前にお届けしていた"武士りく"で聞いた

この言葉に全てを持って行かれたようで・・・

俺んとこ こないか?

 

 

もちろん助太刀されたこの方も・・・

俺んとこ こないか?

 


御二方ともこの言葉を何度もおっしゃっておられました。

 

 

ちなみに何度も聴いていたなつさんは・・・

もう結構です。

と言ってました(笑)

 

 

 

 

  

さぁ、それでは最後に

「夏の甲子園」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

秀吉様の

「民の戦国の園」・・・61票

なつさんの

「誉れの馬印・・・71

そして慶次様の

「関ヶ原の熱闘」・・・149

 

  

 

ということで・・・

慶次様!!

MBGは慶次様んとこ行きましたね!!

おめでとうございます!!!  

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

段位が下がったり上がったり・・・

2017年7月31日 22:37

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

 

本日、出陣されたのは・・・

徳川家康様、加藤清正様、陣笠隊・一之助さん

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【ドラゴンクエスト】

去年、シリーズ最初の作品から30年目を迎えた

日本を代表するRPGゲーム!

 

おととい7月29日にシリーズ最新作の「ドラゴンクエスト11」が発売され、

世間の注目も高いということで

こちらの言葉を武士語に変換して頂くことに!

 

 

 

一番槍は・・・清正様

 『竜狩り自叙伝』

自叙伝とは己が自身の目から見た、自分自身の生涯。

 

ドラゴンクエストは主人公に自分の名前を付けて

己が自身を投影して楽しむことができるもの。

 

確かに、理にかなった素晴らしい武士語ですが・・・

"自叙伝""自称伝"

お間違えになられるのはいかがなものかと・・・(笑)

 

 

 

続いては・・・一之助さん 

『誰でもなりきり

同士を集めて天下統一祭り

ドラゴンクエストにはモンスターを仲間にして

共に冒険できるという楽しみもございます!!

 

一之助さんはその辺りに目をつけた武士語に変換なさいました!

 

 

 

そして最後は・・・家康様

『銅鑼欣求(どらごんぐ)物語』

家康様の生涯を記した「三河物語」という書物がございます。

 

これは勇者とも言うべき家康様がご活躍されるお話なのですが

それがまさにドラゴンクエストかのような世界観!

 

さらに、ドラゴンクエストの段位(レベル)が上がる音を

皆求めてゲームを続けるということから、音を意味する「銅鑼(どら)」と

自らの旗印にも使われている「欣求(ごんぐ)」という言葉を使われました♪

 

 

 

 

お一人だけ漢字の間違いはございましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『セーリス 貿易要望書を差し出す』

1613年8月4日のこと。

英国人の「セーリス」が、家康様の元を訪れ

英国の国王からの貿易要望書を差し出し

貿易を始めたそうなのです。

 

ちなみに、江戸時代は"鎖国"と呼ばれ

貿易は認めていなかったという印象ですが

幕府が認めたところでは限定的に貿易が行なわれていたそうなのです。

 

これを「幕府独占貿易体制」と呼んでいたそうな。

 

"鎖国"という言葉だけにとらわれて、どんな国とも貿易しなかったと先走りせず

"幕府独占貿易体制"と考えれば江戸時代のことがさらによく分かりますね♪

 

 

 

さぁ最後は先走りしてしまった方々の祭典!!

【虎ぬ狸の皮算用!!】

本日もたくさんの先走りがございましたが・・・

何と言っても先走り感が半端なかったのが・・・

デートで映画館に行って

始まる前の予告編を本編と勘違いして

早々に退出してしまった。

 

この先走り指数は・・・

もちろん最高の・・・

十走り!!!!!!!!!!

映画は場内が明るくなるまで退出しないようにしましょう(笑) 

 

  

さぁ、それでは最後に

「ドラゴンクエスト」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

一之助さんの

「誰でもなりきり同士を集めて天下統一祭り」・・・55票

家康様の

「銅鑼欣求物語・・・97

そして清正様の

「竜狩り自叙伝」・・・131

 

 

ということで・・・

清正様!!

勇者のごとき無類の強さ!!

おめでとうございます!!! 

 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

哉太郎、どうだっただろう?

2017年7月24日 23:26

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様 前田利家様 陣笠隊・踊舞さん

そして・・・陣笠隊・哉太郎さん!!

ついに音絵巻初登場となった哉太郎さん!

 

打ち合わせから緊張しまくりでしたが...

 

とにかく気合で頑張って下され!!

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【インスタ映え】

CBCラジオではつい最近、公式インスタグラムが始まったばかり!!

この番組の写真も本日アップ致しました♪

 

そんなこんなで、この言葉を武士語に変換して頂く事に!

 

 

 

まずは初陣となった・・・哉太郎さん 

『黄金鏡石(おうごんかがみいし)

「鏡石」とは、お城に入ると一番最初に目に入ってくるもので

これが大きくて豪華であればあるほど

財力や権力が大きい証となるということです!

 

つまり哉太郎さんは

"インスタ映えしそうなもの"を武士語にされたというわけですね♪

 

 

 

続いては・・・利家様

 『あっぱれ!見栄っぱれ』

見栄を張るというのは、自分の力を存分に誇示すること!

 

誇示するには力をつけなければならない!

 

利家様は本日初陣となった哉太郎さんに頑張ってほしい!

見栄を張って欲しい!!

そんな願いを込めて、「あっぱれ」という言葉と共に

こんな武士語を作られました♪

 

 

 

続いては・・・踊舞さん

 『指物派手(さしものはで)』

「指物」とは戦の際に背中に背負う旗のこと。

 

ちなみにこちらの武士語を言う前にこんな猿芝居が・・・

「今日わし、初陣なんじゃ」

「おぉ!まことか!頑張ってちょーよ!武功あげてちょーよ!」

「おぉ!頑張るでな!」

「しかしお主・・・指物派手じゃな!!!!

 

という感じだそうです(笑)

 

 

 

そして最後は・・・秀吉様

『民の城で武将映え』

武将の皆様の拠点はお城!

 

そんな皆様が一番映える場所といえばやはりお城!

 

とても分かりやすい例えでございました♪

 

 

 

 

 

どれも独自の観点からの武士語となりましたが・・・

果たして哉太郎さんの初陣はいかに?

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『象が来たゾウ!』

流石、「すべり御免状」を信長様より頂戴されている秀吉様!

見事なおすべりを聞かせて下さいました♪

 

...気を取り直してどんなお話かと申しますと

1597年の7月24日に、呂宋(るそん)=今でいうフィリピンの総督

つまり一番偉い人が秀吉様に謁見しに来られた時に

象を連れてきたそうなのでございます。

 

その象の名前は「どん・ぺどろ」!!

 

秀吉様はそんな象ととても仲良くなったそうなのです。

 

なるほど。。。

お猿と象は喧嘩しないんですね!!

 

・・・ということで最後はお猿様こと秀吉様の演技力が試されるこの企画!!

【太閤さんの猿芝居】

いつもは秀吉様が力技で台詞をねじ込んでいくのですが・・・

 

 

哉太郎、やったろう!

 

って哉太郎さんに言われちゃったり・・・

 

まずは君が落ち着け。

 

って利家様から何度も言われちゃったり・・・

 

今回は猿しば・・・れず!!

次回こそは華麗に会話を

"猿回し"して下さいませ!

 

 

 

 

さぁ、それでは最後に

「インスタ映え」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

踊舞さんの

「指物派手」・・・40票

秀吉様の

「民の城で武将映え・・・78

哉太郎さんの

「黄金鏡石・・・85

そして利家様の

「あっぱれ!見栄っぱれ」・・・99票 

 

 

 

ということで・・・

利家様!!

最後においしいところだけ

持っていかれましたな!!

おめでとうございます!! 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

健全な肉体に宿るのは・・・

2017年7月10日 22:35

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

 

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様、加藤清正様、陣笠隊・なつさん

写り込んでいるの分かりますか?

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【浮き輪】

多くの場所でプール開きとなっているこの季節!

 

戦国時代はどんな物で代用されていたのでしょうか?

 

 

 

一番槍は・・・清正様

 『浮遊蛇の目』

浮き輪の見た目を考えた時

一番分かりやすい例えが・・・清正様の家紋「蛇の目」でした!

 

秀吉様からは先に言われてしまいましたが・・・

たしかに分かりやすい例えでございます。

 

 

 

続いては・・・なつさん 

『水蜘蛛

「水蜘蛛」とは忍びの者が使っていた水に浮く円形の道具!

 

上に乗ったり、円の中心に体を入れたり・・・

浮き輪の使い方とほぼ一緒!

 

なつさん、素晴らしい発見です!!

 

 

 

そして殿を務めたのは・・・秀吉様

『民の浮き城』

「浮き城」とは、広島の海に面した場所に建てられたお城。

 

満潮時にお城の周りを海が囲むので

まるで浮いているように見えることから「浮き城」と呼ばれていたそうです。

 

 

 

 

家紋から忍びの道具、はたまたお城まで飛び出しましたが・・・

果たしてMBGの結果はいかに?!

 

 

 

 

続いては歴史上の出来事を振り返るこの企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『豊臣秀吉 関白になる』

「関白」とは天皇を補佐する公家の中でも最も位の高い役職のこと。

 

農民出身の秀吉様が国を動かせるほどの権力を手にしたのが

1585年の7月11日のことだったのです。

 

ちなみに秀吉様が関白になったことで位が上がったのが清正様!

 

その時のお名前は「加藤主計頭(かずえのかみ)」!!

 

その後、大名として国を治める清正様の為に肩書を与えられたという

秀吉様のお優しい気持ちがよく分かるお話でしたね♪

 

 

 

 

さぁ最後はそんな主計頭様のように

素晴らしい武将になれるかもしれないこの企画!!

【加藤清正の筋肉体操!!】

今回も"筋肉武将"こと清正様には

様々な筋肉の鍛え方を伝授して頂きましたが・・・

 

最初に教えていただいたのは・・・

スキップする

為に必要な・・・

大腿二頭筋の鍛え方をご紹介しましょう!

 

まずは背筋を伸ばして四つん這いになったら・・・

片足を上げて・・・ 

こうして下さい!!

 

 

続いては・・・

夜ぐっすり眠ることができるくらい疲れる

為に必要な・・・

三頭筋の鍛え方をご紹介しましょう!

 

まずは腕立て伏せの要領で手を広げ・・・

徐々に狭めていき・・・両手で三角の形を作って・・・ 

こうして下さい!!

 

 

 


最後は・・・

体を柔らかくする

為に必要な・・・

筋肉のほぐし方をご紹介しましょう!

 

まずは両足を伸ばして座って・・・

腰から前に体を倒していきながら・・・

誰かに後ろを押して頂きつつ・・・ 

こうして下さい!!

それでは皆様、よい筋肉を♪

 

 

  

さぁ、それでは最後に

「浮き輪」

の武士語変換でMBGに選ばれた方を発表しましょう!!

 

秀吉様の

「民の浮き城」・・・51票

なつさんの

「水蜘蛛・・・88

そして清正様の

「浮遊蛇の目」・・・154

 

  

 

ということで・・・

清正様!!

健全な肉体に巡る健全な結果!!

おめでとうございます!!! 

 

 

 

それでは、来週も月曜日の夜9時からお聞き下さい!!

PAGE UP