こんな時、どうしよう?

2015年3月12日 19:54

先録り絵巻期間でございます。
本日3月12日の放送にて出陣なさっていたのは、
織田信長様 徳川家康様 陣笠隊・踊舞さん




■■「武士語録」■■
信長様がお伝えした言葉はこちらでございます!
『組織に貢献するは優秀なものよりも
 能力は並だが忠実なものの方だ』


組織について。
優秀なものというのは、時に恐ろしいものである。
長い目で見ると、優秀なものよりも、
自分に長く一緒に沿っていってくれるものの方が、
良いということでございます。

現世の会社などの組織でも同じことが
言えるのではないかと、信長様。

いや~ありがたきお言葉を頂戴いたしました。

■■「武士語録」■■
今週のてーまは、
「ホワイトデー」
でございます。
"恋の関ヶ原"にて贈り物を頂いたものがお返しをする日。
まもなくでございますね。


まずは、信長様!
「金平糖」
信長様のところへ、
お正月などに献上品として収められたもののひとつ。
御返しは、頂いたもの以上の品を御返しする!というところが、
今回のてーまに似ていると感じたとのこと。

つづいて、家康様!
「乙女心つばめ返し」
巌流島で関ヶ原の戦いに参戦した
宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の場面で
宮本武蔵が出した業が"つばめ返し"。
刀を振り下ろした後に、その刀をまた
上へと振り上げる業でございます。
"恋の関ヶ原"にて射抜かれた心を、
"ホワイトデー"に射抜きかえす!......御返しする!ということで、
このお言葉にされたとのこと。

最後に、踊舞さん!
「武士の恩返し」

物資...?いえ、武士の恩返し!
そのままの意味でございます!


なんともわかりやすい!
多くの民にもわかりやすいということから、


「武士の恩返し」
が、木曜日代表に決定でございます。




■■「天下太平術」■■
家康様に現世にて起こる争いをおさめる術を
教えていただくこの企画。
まず初めの争い事は...
『ペットに飼うのは犬か、猫か?』

「わしなら、...犬じゃな!」
と、何故か信長様が一言。
そして家康様のお答えは......



「犬を飼え!!」



はい、次!!!!!(笑)
『肉じゃがに蒲鉾・竹輪・はんぺんを入れるのは
 おかしいと言われましたが、これっておかしいですか?』

それに対しては信長様、
ちょっとばかし、一般的な具材も使ってみても
 いいのでは??」

さて、家康様!術を教えてくださいませ!
「練り物は寝って待て!」



確かに、"家宝は寝て待て"ともうします。
しかしこれは......、
いえ、こちらが、争いをおさめる術なのでございます!!


■■「踊舞の⭕️⭕️」■■
本日の○○は、
"踊舞のこんな時どうする!?"
踊舞さんがこんな時どうする!?という場面で、
ある答えを出します。
その答えに対して信長様と家康様に、
踊舞さんの答えはいかがであるか判断いただきました。

『当時、最強と言われた武田騎馬軍団に挑む戦』
こんな時、どうする!?
「人参をいっぱい用意しよう!!」


戦場で馬を動かすために、
人参をいっぱい用意して戦へとのこと。
しかし、
"腹が減っては戦はできぬ"
といいます。
しっかり腹ごしらえをして戦場へ向かわねばと
信長様より助言をいただきました。


『同盟者の娘と結婚した自分の息子。
 子供が生まれず側室をとったら嫉妬の嵐。
 親にも言って、怒りが爆発』

こんな時、どうする!?
「はげめ!!!」


......深いんだよ!戦国の世は!!!
と、一言頂いた踊舞さん。
次回にこうご期待!?ですね!?



さて。いかがでしたか!?
先録り絵巻期間中も、
えまき〜の皆様より、
矢文、募集中でございます!

→矢文はこちらから←


PAGE UP