うつけ男が去らぬだに~

2015年3月17日 21:22

皆様、今週も「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」は、

【先録り絵巻期間】としまして

事前に収録したものをお届けいたします!!

さてさて、今夜の出陣は・・・

織田信長様 前田利家様 陣笠隊・なつさん

こちらの御三方♪

 

 

 

まずはこちらの企画から!!

【本日の武士語録】

今回は、なつさんが選んだこの言葉♪

去らぬだに うち寝(ぬ)るほども 夏の夜の

別れを誘う ほととぎすかな

これは信長様の妹君である「お市の方」様の辞世の句。

「ただでさえ 寝るころ合い(夜)であるのに

まるで別れを誘いにきて鳴くほととぎすのようである」

なんとも趣のある言葉。

これはその時の旦那様である柴田勝家様への返歌であり

双方に"ほととぎす"という言葉を用いている辺りが

また胸にきゅーんときますね♪

それではここで、兄君である信長様による

「お市の方」様の顔真似をご覧あれ♪

 

さっ、素敵なお言葉に続いては、

「武士語変換」を振り返ってみましょう!!

今週のお題は・・・

【コストパフォーマンス】 

いわゆる"コスパ"と呼ばれるもの。

値段よりも質が良いもの。

また、その逆もしかり。

さてさて、そんな"コスパ"をどんな風に武士語変換するのか???

まず先陣を切ったのは・・・信長様

【鉄甲船】

これは信長様が九鬼嘉隆様に命じて、

毛利水軍・ 村上水軍に対抗するために建造させた大型の船。

それまでの船は木造であったため、大砲などの攻撃で燃えてしまいましたが

この【鉄甲船】はびくともせず、

見事、毛利水軍を落とすことに成功したのです!!

費用は莫大にかかりましたが、

これにより返ってくるものも非常に多かった!

ということでこちらのお言葉を選ばれました!!

 

さあ続いては・・利家様

【西北隅櫓】

一説によるとこれは信長様が以前住んでいらっしゃった

清州城の廃材を使って作られたもの。

これが非常にコストパフォーマンスに優れていた!!

ということでこちらのお言葉を選ばれました♪

そして、最後はなつさん

【一夜城】

これは秀吉様による築城の技でございまして、

攻城などにおいて相手方の城に対する野戦・陣地として構築される陣城のうち、

非常に早く構築されたもののことです。

時間がかかればかかるほど人員に対する費用が掛かる。

素早く作れば人件費もかからず、態勢も整えられるということで

まさに"コストパフォーマンスがいい"と呼ぶにふさわしいですね♪

さて、三者三様、素晴らしい武士語が出ましたが・・・

最近、代表にも選ばれておりませんでしたし、

いの一番に手を挙げられたということで・・・

火曜日の代表は・・・

鉄甲船

こちらに決まりました!!

目指せMBG!!

さぁ、最後は絶好調男・信長様によるこちらの企画!!

【うつけ男をしよす会議・ご帰還】

この企画は、現世に溢れかえる、態度や性格、女性に対する扱いなどがひどい男、

つまりは、うつけ男について、えまき~の女性の皆様から、矢文をお送りいただき、

戦国時代、女性にとてもお優しかった信長様に、しっかりと処していただきつつ、

正しい女性の扱い方を教えていただくという企画でございます!!

じつはこの企画、3月3日の雛祭り限定の企画として行ったのですが、

あまりにたくさんの矢文が届いていたため

(女性の皆様、相当溜まっていらっしゃるようです)

"ご帰還"として再び舞い戻ってまいりました!!

今回もほんっとーにたくさんの女性の皆様から

だめだめな男性を処して欲しいという矢文が届き・・・

利家様もびっくり!!

世の中にはこれほどまでにだめな男ばかりなのか・・・

そう思った信長様は・・・

 

 とりあえず手近にいた

変な男を一人処していました(笑) 

ただ、この企画には今夜も紹介できないほど

たくさんの矢文が届いておりましたので、

また近いうちに行いたいと思っております!!

皆様、その時はぜひ参加して下さいませ♪

それでは、また明日の夜8時50分にお会い致しましょう!!

PAGE UP