章右衛門の初企画!!ってまこと?!

2015年10月 5日 21:57

皆さま!本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日出陣されたのは・・・

織田信長様 豊臣秀吉様 陣笠隊・章右衛門さん

以上の御三方♪

 

 

 

それでは本日最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

先週は家康様のMBGを獲得されましたが、今週は一体どなたに????

 

さてさて、今週のお題は・・・

【ノーベル賞】

これは本日の夕刻頃に届いた吉報なのですが、

ことしの「ノーベル医学生理学賞」に日本の大村智教授が選ばれた!!

ということで今週はこの言葉をお題にすることに!

 

 

 

 

まず一番手は信長様

『ノーブナガ賞』

元々「ノーベル賞」とは、偉大な研究家だったノーベルという方が作った賞。

信長様も楽市楽座や鉄砲を広め、

さらには、本能寺で天に帰った後も、日本の権力抗争に影響を与えたということで、

日本の礎を築いた信長様の名を冠した賞こそ、ノーベル賞に近い!!

確かに!!今日の代表はもう決まりですね!!

とか言っていると、他の御二方がぶーぶー言うので、

とりあえず発表して頂きましょう(笑)

 

 

 

 

ということで二番手は章右衛門さん

『戦働きからの米百俵』

ノーベル賞は研究に研究を重ねて取った賞。

そして、足軽の方々は戦に戦を重ねて米を手に入れることができる。

そんなことが重なったということで、この言葉を選ばれました。

 

なるほど。でも、信長様のに比べるとなぁ・・・

 

 

 

 

さぁ、気を取り直して最後は秀吉様

『民の汗と涙の結晶』

毎度恒例、秀吉様の「民の~」しりーず。

今回、えまき~の方から続けてほしいという要望があり、

存続することを決意なさった秀吉様。

 

ただ、内容に関しては・・・特にご説明する事もございません(笑)

 

 

 

 

 

さて、色々と発表して頂きましたが、

結局、私(軍師)が選んだ月曜日の代表は・・・

信長様の

「ノーブナガ賞」!!

もうこれしかないでしょう!!

この勢いでMBGも取っちゃって下さいませ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、続いては半年をかけて初めて実現した章右衛門さんの冠企画!

【章右衛門のうそまこと?!

この企画は、戦国一の噂好きとして知られる章右衛門さんが、

戦国時代に民の間でささやかれていた"噂"について、

武将の皆様方に、実際はどうだったのかを直接お伺いするという企画でございます!

 

 

章右衛門さんがまるで芸能記者のように御二方を問い詰めましたよ!!

 

 

まず最初に伺ったうわさはこちら!!

  

信長様は女装癖があるってまこと?!

これが信長様に「腹立つ」と言われていた"まこと顔"です(笑)

 

ちなみにこの噂は・・・うそ

でも飲みの席で場を盛り上げるため女装したことがあるそうです。

信長様の女装・・・ちょっと見てみたいですね♪

 

 

さぁ続いての噂はこちら!!

  

信長様の草履を尻にひいて温めたってまこと?!

この噂も・・・うそ

 

ちゃんと懐に入れて温めていたそうです。

ただ、そこにあったのは秀吉様の温かい心ではなく、

ただただ"出世したい"という思いだけ、、、

 

信長様も悲しんでおられました、、、

 

 

 

さっ、気を取り直して本日最後の噂は???

  

信長様が行われた第一回相撲大会は

秀吉様と利家様だったってまこと?!

この噂も・・・うそ

現世でいう「大相撲」の先駆けとなった相撲大会を開いたのは信長様ですが、

集めたのは力自慢の者たちばかりだったので、

小柄な秀吉様は呼ぶはずもなく。

そして、利家様に至っては信長様の隣で一緒に見ておったそうです。

 

ちなみに、その時の相撲大会で一番だった者に

「東(ひがし)」

という苗字を授け、二番だった者には

「西(にし)」

という苗字を授けたことが、現代の相撲の番付にもある

"東の横綱"、"西の横綱"ということの始まりだと言われているそうです。

 

 

 

 

 

おーーーーー!!!

このように、この企画では、なるほどというお話をしていただくと

「おーーーー!!!」という民からの歓声が上がる仕組みとなっております。

 

ぜひ、新たに加わったこちらのボイス???もお楽しみに♪

 

そしてこの企画、次からは皆さまが聞きたい噂も募集しますのでお楽しみに♪

 

 

 

 

それでは皆様、また明日も夜9時からお聴きくださいませ!!

PAGE UP