2017年2月

今日は・・・踊舞の名言問答!

2017年2月28日 22:27

名古屋おもてなし武将隊

~ 戦 国 音 絵 巻 ~

 

本日ご出陣された武将隊の御三方はこちら!!


- 織田 信長様 -

- 前田 利家様 -

- 陣笠隊 ・踊舞さん -

 でお届けしました!

 

 

最初の企画はこちら!

~武士語変換~

月~木帯になってから微妙に内容が変わった武士語変換

それは、曜日代表方式!
月曜日~木曜日までそれぞれの曜日で代表となる言葉を決めて、
木曜日にLINEアンケートを行ってMBGを決めます!

果たして火曜日の代表は誰に・・・!?

今週のお題は

「ハプニング」

 

まず先陣を切ったのは

利家さま!

【鉄砲から小粒金

ハプニング、とは
思いがけない出来事などを指します。
できれば悪い事ではなく
良い事で起こってほしい!
そう、鉄砲から金が出てくるように・・・
という事でこの武士語!

 

 

 

続いては

信長さま!

信長からの急な一言」

信長様のお言葉は絶対。
つまり、信長様の一言に
皆様神経を研ぎ澄ませて聞いている訳です。
心の準備が出来ていないのに
信長さまから出る急な一言は正にハプニング!
ということでこの武士語になりました!

 

 

 

そして最後は

踊舞さん!


「はいへんらん」

昔の「変」や「乱」は正に
大きな大きな「ハプニング」ですよね。
それらをうま~く語呂の良い感じに
並び替え、この武士語になりました!
 

 

そして栄えある「MBG」候補の火曜日代表に選ばれたのは・・・!?

 

信長さま

信長からの急な一言」

に決定!!!!

信長さまにしかつくれない武士語ではないでしょうか?

素敵な武士語をありがとうございました♪

 
 
 
 
 

 

続いては日替わり企画!火曜日は・・・

B級ニュース斬り!】

一週間の間に起こった様々なニュースの中から、

全国的に報じられることはないけれども面白い、

B級感あふれるニュースを「あえて」とりあげ、

経験豊富な武将様方にそのニュースについて、

いろいろと物申していただこう!という企画!

 

本日は4本のB級ニュースを斬っていただきました!!
来週の火曜日もこのコーナーはありますので、皆さまお楽しみに!
 
 
 
 
 
最後の企画はこちら!

『踊舞の名言問答』

 

武将様たちの名言をご紹介とともに、

穴埋の問題形式にし、武将さまにお答えしていただこうという、

大喜利要素を含んだ企画です。

 

今日も様々な武将様の名言の穴埋めに挑戦していただきました!

初めてだった利家様はなかなか苦戦(?)していたようですが・・・笑

 


 

 

矢文もどんどん送って下さい!

◆矢文はこちらから

忘れたくないラスベガスの思い出

2017年2月27日 23:06

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

本日、出陣されたのは・・・

徳川家康様 前田慶次様 陣笠隊・章右衛門さん

ラスベガス帰りの家康様♪

本日はその思い出(前編)もお話しいただきました。

 

ちなみに・・・後編は来週の月曜日にお話しいただけるみたいですよ♪

 

 

 

本日も最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【ハプニング】

良くも悪くも、予期せぬ事態が起こるのがこのハプニング。

家康様も行かれていたアメリカにて行なわれた映画の祭典

「アカデミー賞」の授賞式で、最優秀作品賞に選ばれた作品を

読み間違えてしまうというハプニングがあった・・・

ということから今週はこの言葉を武士語変換する事に!!

 

 

一番槍は・・・慶次様

 『天の奇襲』

ハプニングとは、いついかなる時も何が起こるのか分からない!

 

戦国時代は突然攻撃されることを"奇襲"と言いました。

 

そんな予測もつかないことは・・・神のみぞ知っている・・・

 

つまりのみが知っているということ。

 

そんなことからこの言葉を選ばれました♪

 

 

 

続いては・・・章右衛門さん 

『畑から埋蔵金

民にとっての予期せぬ出来事!

 

というか誰にとっても予期せぬ出来事といえば

突然の埋蔵金!!!

 

というなんとも分かりやすい武士語でございました(笑) 

 

 

そして最後は家康様

『破風忍具(はふ・にんぐ)』

破風(はふ)とは屋根の下にあり、侵入を防ぐもの。

 

そんな破風がある場所に忍具が刺さったら・・・

 

何か予期せぬことが起きそうな・・・

 

というこの絶妙な組み合わせからこちらの言葉を作られました♪

 

 

 

ということでこの中から、月曜日の代表に選ばせて頂いたのは、、、

章右衛門さんの【畑から埋蔵金】 

何となく一番意味が分かりやすかったので選びましたが・・・

今考えると他の御二方の方がよかった気が・・・

 

とはいえ選んでしまいましたので、章右衛門さんMBG目指して頑張って下され!!

 

 

 

 

続いては日替わり企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『石田光成様 畑から埋蔵金』

と言っても全く伝わりませんね(笑)

 

正しくは・・・「石田光成様のハプニング」

 

戦国時代、その役職からか多くの武将に嫌われていた三成様。

 

そんな三成様は1599年3月4日に、加藤清正様をはじめとする七将に襲われる!

というハプニングに見舞われてしまうのです。

 

なぜ三成様は突然襲われたのか?!

 

それは今まで壁の役割を果たしておられた前田利家様が

この襲われる前日に亡くなられてしまったから。

 

突然のことに気が動転した三成様は

その当時最も嫌っていた家康様に助けを求めたそうでございます。

 

突然予期せぬ事態が起こると

人は何をするのか分からないという教訓ともなった出来事でございました。

 

 

 

最後はそんな失態も忘れさせてくれる?!この企画!

【徳川家康の忘れん坊将軍】

かなり久しぶりの登場となった忘れん坊将軍様!

皆様・・・忘れてませんでしたか???

 

 

本日も皆様の忘れたいこと、忘れたくないこと、たくさんございましたが・・・

 

そんな中、将軍様が一番忘れられなかったのは・・・

 

えまき~ね~む「加賀公園の梅」様

からいただいた"忘れたい"という出来事に対する御回答 

 

『外で転んで着ていた服が真っ赤になりました』

 

将軍さま~~お願いしま~~す!!!!

 

 

 

加賀公園の梅や・・・お主は勘違いしておる・・・

 

転んで服に付いた赤いものは・・・

梅干しじゃ!!

 

 

それでは、明日も戦国音絵巻をお聞き下さい!!

◆矢文はこちらから

久方振りの加賀自慢石!!

2017年2月23日 23:39

皆様、本日の

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

いかがだったでしょうか?

 

本日、出陣されたのは・・・

前田利家様

加藤清正様

陣笠隊・一之助さん


 

名古屋城の梅が咲きだしたそうでございます。

是非梅の花と武将様方を撮りに名古屋城へ!!

本日最初の企画はコチラ!

武士語変換

 

今週のお題は・・・

「 ラスベガス 」

 

清正様

 

 黄金(こがね)の蜃気楼 】

"ラスベガス"は、大きなお金が動く場所ということで"黄金"。

そして、夢のような街であり、

砂漠の真ん中にある街というところから"蜃気楼"を連想され、

この武士語を考えられました。

 

 

利家様

【 十六夜の月枕(いざよいのつきまくら) 】

"いざよい"には、

「ためらう」、「躊躇する」などの意味があります。

そして、"十六夜の月"。

満月の翌晩は月の出が少し遅くなり、

なかなか姿を現してくれない。

月がためらっているように見えることから、

こう呼ばれるようになったそうです。

なかなか満たされない夢を満たしてくれる、

行くことをためらってしまうほど素晴らしい街が"ラスベガス"。

また、夢にまで見る場所、などの意味も込め、

"月枕"を付けて作られた武士語です。

一之助さん

 

【 大祭街 楽素米華巣 

  (たいさいがい ラスベガス) 】

"大祭街"は、文字の通り、

"ラスベガス"は、大きなお祭りが行われているような賑やかな街。

そして、"楽素米華巣"には、

『純粋に(素直に)楽しめる、華やかな場所』

という意味が込められているそうです。

なかなかの当て字でしたね!

そして、なんと!!

現在ラスベガスに遠征中の家康様も、

"ラスベガス"を武士語変換しているという矢文が届きました。

 

家康様が考えられたのは、

一攫千金夢街(いっかくせんきんゆめまち)

とても参考になる、素晴らしい武士語でした!!

今日の代表は・・・清正様

【 黄金(こがね)の蜃気楼 】

 に決定!

 

どんな結果となったかは

ブログの最後にて! 

 

続いての企画は久しぶりの・・・

前田利家の加賀自慢石

       (かがじまんごく)

自慢話をしている時が一番楽しい時!そう話された

利家様がひたすら自慢話をする企画でございます。

 

*今回話された話はこちら*

 

・息子が父である利家様の兜をマネていた親子仲がいい話

 

・利家さまが身につけている甲冑の話

 

・まつ様と利家様の夫婦仲良し話

 

・前田家夫婦の喧嘩しても、

まつ様に人生観をかえられてしまうほど仲が良かった話

 

・黄金の茶室を見たことがある話

 

まだまだ自慢話をしたそうな利家様でございましたが

今回は以上です。

 

今回は清正様に「ごかくご」の最初部分

「 本気でいきまする 」

を生声でいただきました!!


タイムフリーで聴かれる方は是非注目して聴いてみて下さい。

 

最後の企画は...

日替わり企画!

木曜日にお届けしたのは・・・

武将問(ぶしょうとい)

今週は・・・

【 風呂敷に包んで隠しておきたいほど恥ずかしかった話 】

を募集致しました。

 

たくさんの矢文をありがとうございました。

           

それでは最後に

「 ラスベガス

の武士語変換で曜日代表に

選ばれた方の結果を発表!!

 

なつさんの

水都(すいと)

・・・12

 

清正様の

眠らぬ都

・・・36

 

信長様の

賽の不夜城

・・・113

 

清正様の

黄金の蜃気楼

・・・75

 

という結果に

MBGは信長様

賽の不夜城に決定!!

おめでとうございます。

 

さて来週はどんな企画が飛び出すのか!?

来週もお楽しみに!

 ◆矢文はこちらから

イカも果てしない!と、いうことは...?

2017年2月22日 23:47

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

今日の出陣は...

織田信長さま

豊臣秀吉さま

陣笠隊・章右衛門さん

 

にゃんにゃんにゃんの日...

スタジオにネコが...?!

 


 居たらいいな!

最初の企画はコチラ!

◆武士語変換◆

今週のお題は...

「ラスベガス」

まずは先手を切ったのは

秀吉さま

 

【民の夢黄金町】

月曜日のご自身で変換された武士語に

夢付けただけじゃないですか...

続いて

章右衛門さん

 

【米国一夜城】

ラスベガスとは砂漠に出来た町

秀吉さまにとって出世の足がかりとなった墨俣一夜城

水の都大垣市にありまさにオアシス。

一夜城とラスベガスは共通点が多いという事で

米国一夜城と変換しました!

最後は

信長さま

 

【賽の不夜城】

サイコロの賽に、中国にある夜が来ないという

伝説の城である不夜城。

夜になってもラスベガスで光り輝く

光景はまるで不夜城のよう...!

 

秀吉さま以外で迷ったのですが、

ラスベガスのイメージに近かった信長さまの

【賽の不夜城】に決定!

 

続いての企画は...

◆戦国比べ◆

この企画は現世での「ありとあらゆる」物事から何かお題を決め、

戦国時代ではどのように行なっていたのか?はたまた、

該当するものが存在していなければ、

どのような方法・手段で行なっていたのか?を

現世、戦国時代と数々の経験を積んだ武将様や私たち陣笠が振り返り、

無理やりどちらの時代が良いか比べる企画!

今回比べたお題は『ペット』でした!

 

 

最後は?!..

◆名言笑劇場◆

この企画は、数々の名言を残してきた武将様たちなら、

えまき~から届いた意味のない「それっぽい名言」でも見事に解説し、

「素晴らしい名言」に作り上げる事ができるのではないか?

というむちゃぶり企画!」

 果たして信長さま、秀吉さま

上手く解説できるのか...!?

今日紹介したそれっぽい名言は!

「人生、生乾きよりなまはげ」

「人生は道路のようなものだ、だから花になりなさい」 

「トマトはもう死んでいる...」

「敵を欺くには、まず頭に海苔弁を乗せよ」

「青空とイカは等しい」

「泣いて泣いて、気付いたらバナナを掴んでた」

 

イカと海苔弁

 

今日行った名言笑劇場の解説はラジコのタイムフリーで

1週間聞けるので良かったら聞いて下さい!

 

矢文、感想お待ちしております

◆矢文はこちらから◆

 

久しぶりのかぶかぶ大辞典!!

2017年2月21日 22:30

名古屋おもてなし武将隊

~ 戦 国 音 絵 巻 ~

 

本日ご出陣された武将隊の御三方はこちら!!


- 加藤 清正様 -

- 前田 慶次様 -

- 陣笠隊 ・踊舞さん -

 でお届けしました!

 

 

最初の企画はこちら!

~武士語変換~

月~木帯になってから微妙に内容が変わった武士語変換

それは、曜日代表方式!
月曜日~木曜日までそれぞれの曜日で代表となる言葉を決めて、
木曜日にLINEアンケートを行ってMBGを決めます!

果たして火曜日の代表は誰に・・・!?

今週のお題は

「ラスベガス」

 

まず先陣を切ったのは

慶次さま!


【北条の国

ラスベガスは大きな町でホテルも沢山!
昔は北条というとても大きな大名がいました。
北条の国は波止場や宿が多かった事でも有名です。
まさに現代のラスベガス!
ということでこの武士語になりました!

 

 

 

続いては

清正さま!


眠らぬ都」

ラスベガスは他の国を模したホテルや、
世界最高峰のダンス、豪華な食事など・・・
1日では到底回りきれません。
昔は別の意味で眠ることが出来なかった訳ですが、
ラスベガスは楽しい、という意味で
この武士語になりました!

 

 

 

そして最後は

踊舞さん!


「夢見金山所」

ラスベガスが栄えた理由として、
ゴールドラッシュが挙げられます。
つまり金がたくさんとれたわけですね。
そして、ホテルが多い事でも有名。
夢を見る事が出来る
ということでこの武士語になりました!
 

 

そして栄えある「MBG」候補の火曜日代表に選ばれたのは・・・!?

 

清正さま

眠らぬ都」

に決定!!!!

ひたすら分かりやすい!

素敵な武士語をありがとうございました♪

 
 
 
 
 

 

続いては日替わり企画!火曜日は・・・

B級ニュース斬り!】

一週間の間に起こった様々なニュースの中から、

全国的に報じられることはないけれども面白い、

B級感あふれるニュースを「あえて」とりあげ、

経験豊富な武将様方にそのニュースについて、

いろいろと物申していただこう!という企画!

 

本日は5本のB級ニュースを斬っていただきました!!
来週の火曜日もこのコーナーはありますので、皆さまお楽しみに!
 
 
 
 
つづいての企画はお久し振り!

~前田慶次の発掘!かぶかぶ大辞典!~


この企画は、戦国一の傾奇者と謳われる前田慶次様から見て、

歴史上であまり知られていないけど、実はかなりの傾奇者だったというお方をご紹介していただき、

最後にそのお方がどれだけ傾奇者だったのかを、

"かぶかぶ指数"と呼ばれる十段階の数値にて評価していただくという企画です!

 

本日紹介した隠れた傾きものは・・・

【甲斐姫】様です!

 秀吉様の側室だったことでも有名ですよね。

なんとかぶかぶ大辞典、初の女性!!

 

さて、そんな甲斐姫様のかぶかぶ指数は・・・

 

2.5927かぶかぶ!!

 またしても低い!そして細かい!

慶次さま曰く、2と3の間にはかなり高い壁があるそうです・・・

 


今回も慶次様には遠く及ばない結果となってしまいました!

今後は清正様もこの「かぶかぶ大辞典」に選んで行くかも・・・??


 

 

矢文もどんどん送って下さい!

◆矢文はこちらから

仲が良いのは嘘?本当?

2017年2月20日 22:20

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様 前田利家様 陣笠隊・なつさん

秀吉様と利家様は

とっても仲良し♪

と言われておりますが、本当にそうなのか???

 

本日はその真相に迫る企画もございました。

 

 

 

とりあえず最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【ラスベガス】

アメリカにある都市「ラスベガス」!

ただ今、家康様が向かっているというこの街は

有名なカジノの他にも、ミュージカルやサーカスなどのショー

ボクシングやプロレスといった格闘技など

ありとあらゆるエンターテインメントが楽しめる街なのでございます!!

 

 

最初は・・・なつさん

 『水都(すいと)』

ラスベガスといえば砂漠の中にある街ですが

あの場所だけくぼ地になっていて水が溜まりやすかったそうです。

 

そのため砂漠の"オアシス"とも呼ばれる場所だったんだとか...

 

そんな歴史的背景を踏まえつつこんな言葉に変換されました!

 

 

 

続いては・・・秀吉様 

『民の黄金町

ラスベガスといえば"黄金"がうごめく街・・・

 

ただそれだけ!!

 

はい!!!!

 

 

 

そして最後は利家様

『母衣場(ほろば)』

利家様は以前、赤母衣衆という"戦の花形"ともいえる軍を担当しておりました!

 

ラスベガスはアメリカの"花形"ともいえる場所!!

 

ということでこの御言葉になさったそうです!!!!

 

 

 

ということでこの中から、月曜日の代表に選ばせて頂いたのは、、、

なつさんの【水都】 

なんか言葉が一番きれいだったのでこちらを選ばせて頂きました!!

ほら、秀吉様か利家様のどちらかを選んでしまうと喧嘩してしまうと思いまして、、、

 

 

 

 

続いては日替わり企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『あゞ!安土城』

安土城とは、秀吉様と利家様が仕えていた信長様が建てたお城。

 

この安土城が建ったのが1576年2月23日!

 

場所は今の滋賀県!琵琶湖が見える安土山というところでございます!

 

なぜ信長様はここにお城を建てたのか?!

 

その当時、天下を取るためには京都を制さなければなりませんでした!

 

安土城がある場所は京都まで船で半日で行けるという好立地!

 

さらに信長様が生まれた名古屋にも近く、東の軍勢をけん制できる!

 

さらにさらに、利家様がその後治める事になる加賀の国にも進軍しやすい!

 

そんなことからこの土地を選ばれたそうです♪

 

それにしても、信長様のお話をされているとき

秀吉様と利家様は楽しそうでした♪

 

 

 

そんなお二人の仲を切り裂くかも知れないのがこちらの企画!

【犬猿は仲良し?!】

"犬"こと前田利家様と、"猿"こと豊臣秀吉様は本当に仲良しなのか?!

 

現世でいう"シンクロ"

で判断してまいろうという企画です!!

 

しかしながら・・・最初の質問から波乱が・・・

 

 

『名古屋城で一番好きな場所は?』

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

秀吉様は・・・天守閣

 

利家様は・・・本丸御殿

結局この調子で全く息が合わず・・・

 

喧嘩ばかりしてしまうお猿様とお犬様・・・

 

 

これではいかん!ということで

最後にお二人に愛の言葉をささやきあって頂きました(笑)

 

 

 

文字にすると生々しすぎるので・・・

放送を聴いた方だけのお楽しみ♪

ということで・・・

 

 

それでは、明日も戦国音絵巻をお聞き下さい!!

◆矢文はこちらから

ポンK...AZ

2017年2月17日 00:34

皆様、本日の

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

織田信長様

加藤清正様

陣笠隊・一之助さん


 

本日は・・・

「織田上総介(かずさのすけ)信長」さま

「加藤主計頭(かずえのかみ)清正」さま

「陣笠隊 一之助(かずのすけ)」さん

KAZ布陣でございました!!


また新しい名前が...(笑)

 

本日最初の企画はコチラ!

武士語変換

 

今週のお題は・・・

「 チョコレート 」


 

一之助さん

 

【 神饌甘泥菓子

    (しんせんあまどろがし) 】

"神饌"とは、神様の食事、お供え物のこと。

チョコレートは高級品で、

なかなか食べることが出来ないお菓子だった、

ということから考えられた武士語です。

でも、あれ??"甘泥"って、

水曜日の踊舞さんのパク・・・リ??

一之助さんいわく、よいものを取り入れただけだと・・・(ズクシュ!)

これを許してしまったら、

今後このような取り入れ技が連発するかも...!?(笑)

 

 

信長様

 

(動画のようには撮れませんでした・・・(笑))

【 きちょうの菓子 】

"帰蝶(きちょう)様"は、

信長様の正室であった女性"濃姫様"のこと。

チョコレートは、女性(正室)から貰うもの、

さらに、戦国時代、カカオは大変"貴重"だったそうです。

『ちょこっとしかない、チョコだけに(by信長)』

"きちょう"という言葉に二つの意味を込めて作られました。

清正様

 

【 茶化菓子(ちゃけがし) 】

 チョコレートの色を表した"茶色"、

そして、飲み物の"お茶"も、

チョコレートと同じように、

上流階級の方々しか口にすることが出来なかったそうです。

また、"化"という文字について、

チョコレートは、液体やかたまり、

はたまた動物を型取ったものなどもある。

変幻自在に形を変えて、色々な姿に"化ける"ということから、

言葉を組み合わせて、こちらの武士語となりました。

 

今日の代表は・・・信長様の

【 きちょうの菓子 】

 に決定!

 

どんな結果となったのか・・・

結果はブログの最後にて! 

 

続いての企画は・・・

◆ 音絵巻川柳◆

サラリーマン川柳の入選100作品が発表されたことにちなみ、

音絵巻に関する川柳をえまき~の皆さまから募集致しました。

 

清正様 戦国での一句

 「嫁入りで 娘がねだる 我が槍を

信長様 戦国での一句 

オヤジ殿 今は逆転 うつけどの

 

一之助さんは矢文にて投稿。

一之助 わっしょいそいや 決め台詞

これに対し信長様から一句

一之助 わっしょいそいや それだけか

 

皆様たくさんの川柳をありがとうございました。

 

 

最後の企画は日替わり企画!

木曜日にお届けしたのは・・・

武将問(ぶしょうとい)

 

今週は・・・

【 ジェネレーションギャップを感じた時  】

 

 たくさんの矢文をありがとうございました。

 

           

それでは最後に

「 チョコレート 」

の武士語変換で曜日代表に

選ばれた方の結果を発表!!

 

清正様の

黒平糖(こくぺいとう)

・・・73票

 

家康様の

千代、これ、いと好き

・・・106

 

踊舞さんの

甘泥

・・・40票

 

信長様の

きちょうの菓子

・・・50票

 

という結果に!!!

MBGは家康様

「 千代、これ、いと好き 

に決定!!

おめでとうございます!!

 皆さま、来年のバレンタインの際は使って下さいね!!

 

さて来週はどんな企画が飛び出すのか!?

来週もお楽しみに!

 ◆矢文はこちらから

本物のおいっこを求めて...慶次さまいるけど

2017年2月15日 23:03

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

今日の出陣は...

 

前田利家さま

前田慶次さま

陣笠隊・踊舞さん

 

前田家の出陣!そして皆背が高い!

 

最初の企画はコチラ!

◆武士語変換◆

今週のお題は...

「チョコレート」

まずは一番槍

利家さま

 

【黒い武人】

以前セントレアで行われたイベント宴で

利家さま仕様の黒い雷神(ブラックサンダー)を 

配った流れからこう変換されました。

続いて二番槍

慶次さま

 

【黒豆兵糧丸】

まずチョコレートの減量であるカカオ(黒豆)は外せない!

そして戦前に食べていた兵糧丸。

現世でも試験前頭を使う時にチョコレートを食べると

勉強が捗るということをかけてこう変換されました。

 

 

最後は甘味(今日だけ)大王

踊舞さん

 

うわー!これ泥ついて汚れてしまったがね~(略)

【甘泥!】

チョコレートは

足軽からしたら不思議な甘いどろ!

 

ここで利家様が改めて武士語変換!

しかし時間切れ...。。

 

軍師的には女子の戦いもドロドロしてると思って!(笑)

踊舞さんの

【甘泥】に決定!

 

続いての企画は...

◆戦国比べ◆

この企画は現世での「ありとあらゆる」物事から何かお題を決め、

戦国時代ではどのように行なっていたのか?はたまた、

該当するものが存在していなければ、

どのような方法・手段で行なっていたのか?を

現世、戦国時代と数々の経験を積んだ武将様や私たち陣笠が振り返り、

無理やりどちらの時代が良いか比べる企画!

今回比べたお題は『お菓子』でした!

 また、比べてほしいお題があれば矢文にて募集しております♪

 

最後は新企画?!..

◆おいっこ!◆

前田家のお二方による共同企画!

普段の『おじき!』とは逆の

『おいっこ』をお送りしました!

利家様にとっての慶次様のように、目に入れても痛くないほど

可愛い過ぎる弟分的存在の方を募集し、

利家様がそのおいっこ指数を判定します!

 

放送で読み切れない沢山の矢文有難うございました!

 

さて今日の放送はラジコのタイムフリーで

1週間聞けるので良かったら聞いて下さい!

 

矢文、感想お待ちしております

◆矢文はこちらから◆

 

バレンタイン特別企画!!

2017年2月14日 22:34

名古屋おもてなし武将隊

~ 戦 国 音 絵 巻 ~

 

本日ご出陣された武将隊の御三方はこちら!!


- 織田 信長様 -

- 徳川 家康様 -

- 陣笠隊 ・なつさん -

 でお届けしました!

 

 

最初の企画はこちら!

~武士語変換~

月~木帯になってから微妙に内容が変わった武士語変換

それは、曜日代表方式!
月曜日~木曜日までそれぞれの曜日で代表となる言葉を決めて、
木曜日にLINEアンケートを行ってMBGを決めます!

果たして火曜日の代表は誰に・・・!?

今週のお題は

「チョコレート」

 

まず先陣を切ったのは

家康さま!


【千代、これ、いと好き

家康様の幼名は竹千代!
つまり、チョコレート好き・・・
チヨコレート好き・・・
チヨ、コレ、イト好き・・・
千代、これ、いと好き・・・
ダ、ダジャレだーーー!!!!
ということでこの武士語になりました!

 

 

 

続いては

信長さま!


漆菓子、弥助

チョコレートは漆を塗ったように光沢感がありますよね。
弥助、というのは信長様に仕えていた異国の家臣。
弥助はモザンビークの出身。
モザンビークではチョコレートにもなるカカオがよく採れるそうです。
ということで、この武士語!

 

 

 

そして最後は

なつさん!


「言上菓子」

バレンタインの日。
「いつもありがとう」
などなど・・・
日頃の気持ちなどを添えてチョコレートを渡しますよね。
好きな人には「好きだ」と伝えよう・・・
そんなメッセージも込められているのでしょうか?
ということでこの武士語になりました!
 

 

そして栄えある「MBG」候補の火曜日代表に選ばれたのは・・・!?

 

家康さま

【千代、これ、いと好き

に決定!!!!

ダ・ダジャレだーーーーー!

素敵な武士語をありがとうございました♪

 
 
 
 
 

 

続いては日替わり企画!火曜日は・・・

B級ニュース斬り!】

一週間の間に起こった様々なニュースの中から、

全国的に報じられることはないけれども面白い、

B級感あふれるニュースを「あえて」とりあげ、

経験豊富な武将様方にそのニュースについて、

いろいろと物申していただこう!という企画!

 

本日は4本のB級ニュースを斬っていただきました!!
来週の火曜日もこのコーナーはありますので、皆さまお楽しみに!
 
 
 
 
最後の企画はバレンタイン特別企画!!

~この際だから告白しちゃおー!~

今日はバレンタイデー!

基本的には女性が男性に日々お世話になっている御礼など、

色々な理由でチョコレートを送る日ですよね。

特に!女性が好意を寄せている男性に送るチョコは「本命チョコ」などと言われており、

女性が男性に想いを告白する良い機会ともされています。

ということで!えまき~の皆様から、

今、この際だから告白しちゃいたい事、

言ってスッキリしちゃいたい事、

を募集致しまして、その告白ヤブミを読ませていただこうじゃないか、

というのがこの企画


初めての企画だったのですが、
なかなか「ほんわか」した企画になりましたね♪
 

 

えまき~の皆様、沢山の「告白」を

ありがとうございました!!

 

 

 

矢文もどんどん送って下さい!

◆矢文はこちらから

今宵も敵を倒してい・・・こう!!!!

2017年2月13日 22:30

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様 加藤清正様 陣笠隊・章右衛門さん

またの名を・・・

「殿下と他二人」(笑)

 

本日の最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【チョコレート】

明日2月14日は「バレンタインデー」!

 

ですが!!去年もおととしも、2年連続でこの「バレンタイン」をお題にしておりました故

今年は、バレンタインに贈る甘~いアレを武士語に変換することに!!

 

 

最初は・・・章右衛門さん

 『心の特効薬』

チョコレートを食べると心が安らかになる♪

疲れにも効く♪

 

そしてバレンタインにチョコレートを贈られたらうれしい♪

心がほっこりする♪

 

そんな理由からこの言葉に変換されたのですが・・・

武士的要素は?????

 

 

 

続いては・・・秀吉様 

『民のはせくらーと

はせくらーとの"はせくら"とは、伊達家の家臣・支倉常長(はせくら つねなが)様のこと。

 

この御方こそ、日本で初めてチョコレートを食べられた御方!!

 

ということで最初に見つけた者の名前をつけるべきではないか!!

 

そんな想いの元、武士語に変換なさいました!

 

ただ・・・せっかく支倉様の名前を使って名付けるのに

響きを"チョコレート"に寄せていくのはいかがなものか・・・

 

そんなことをつい申してしまったら秀吉様のお怒りを買うことに・・・

 

 

 

 

そして最後は清正様

『黒平糖(こくぺいとう)』

戦国時代の甘味といえば信長様も愛したといわれる金平糖!!

 

チョコレートは黒(若干茶色ですが)ということで

黒くて手軽に食べられる甘味ということでこんな武士語に変換されました!

 

秀吉様からは「麦チョコ限定じゃないか!」と言われていましたが・・・

 

 

 

ということでこの中から、月曜日の代表に選ばせて頂いたのは、、、

清正様の【黒平糖】 

秀吉様申し訳ありません!!今回は清正様でいかせて下さいませ!!

 

 

 

 

続いては日替わり企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『さらば!秀長!』


秀長とは、秀吉様の弟君・豊臣秀長様のこと。

この秀長様が亡くなられたのが・・・1591年2月15日。

 

秀長様のことは今まであまり語られることはなかったのですが

秀吉様の右腕として天下取りを陰で支えた功労者なのです!

 

秀長様がなにより長けていたのは・・・人をまとめる力!

 

この力があったから、秀吉様は家来を秀長様に任せて

信長様にずーっと付き添うことができたそうです♪

 

そして秀長様は、秀吉様に意見を言えた唯一の人物。

だからこそ心から頼りにすることが出来た人物でもありました。

 

そんな秀長様が亡くなられてから秀吉様は

周りにいる自分より頭の良さそうな人物が

謀反を起こすのではないかと疑心暗鬼に陥り

遂には、もう一人の参謀であった千利休様を蟄居させてしまうのでありました。

 

 

 

そんな秀吉様もこの企画があれば疑心暗鬼にならずに済んだかも?!

【加藤清正の加藤家しなん】

今回も皆様が生きていく上で立ち向かわねばならない

"敵"

に対する戦い方を、清正様にご指南いただきました!

 

 

そんな中、清正様が一番上手に指南できたと思ったのは・・・

 

筆(ペン)を人参に・・・

 

・・・あっ!!これは間違えたやつだ(笑)

 

 

 

気を取り直しまして・・・

 

『新しいことに挑戦する時の不安』との戦い方

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

そんな時は・・・明るい未来を思い描くこと!!

 

そしてその未来に向かって準備をする!!

 

いかがですか???

太閤!!!!

 

おあとがよろしい???ようで・・・

それでは、明日も戦国音絵巻をお聞き下さい!!

◆矢文はこちらから

以心伝心・・・?

2017年2月 9日 23:13

皆様、本日の

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

織田信長様

前田利家様

陣笠隊・踊舞さん


先週は節分の曲でしたが、

本日は踊舞さんの「チョコレート」の歌からスタート!!

そして、踊舞さんの物産展紹介?と武将様お二方の食レポ

でスタート致しました。

 

本日最初の企画はコチラ!

武士語変換

 

今週のお題は・・・

「 アカウント 」

 

 

信長様

 

【 からくり旗指物(はたさしもの) 】

"旗指物"とは、戦場で旗を甲冑の背中に指すことにより、

どこに所属している、誰か。という目印に使われていたもの。

この旗は、戦場によって柄を変えたりもするそうです。

そして、"アカウント"も、ログインするサービスごとに、

自分の証であるパスワードなどを設定する必要がある。

ということから、こちらの武士語を考えられました。

踊舞さん

 

【 赤マント 】

"アカウント"と、言葉の響きが似ているということから

考えられた武士語です。

もちろん、理由もあります。

信長様が甲冑の上から着ていらっしゃるマントは

裏地が赤色なのです。

そして、このような"赤マント"を着ているのは、信長様だけ!

"アカウント"は、このように個人を特定するもの。

という意味を込めて、考えられました。

 

 

利家様

 

 髷(まげ) 

言葉の意味はそのまま。

頭の上で髪を束ねたり結ったりする髪型のこと。

江戸時代末期から江戸時代に入ってからは、

職業によっても、人それぞれ結い方が違ったんだそうです。

つまり、"髷"は、個人を特定するもの、

という考えで作られた武士語です。

 

どうやら、初めから自信がなかった利家様...

思わず『拙者、もうアカウントでございます。』と一言。

( ゚ ▽ ゚ ;)エッ???

※こちら、しっかりと説明をさせて頂きますと、

関西弁の"もうアカン"と掛けたオヤジギャグのようなものでございます。

 

 

今日の代表は・・・信長様

【 からくり旗指物(はたさしもの) 】

 に決定!

 

どんな結果となったのか・・・

結果はブログの最後にて! 

 

続いての企画は・・・

以心伝心忠義心


家臣の忠義心が試される企画。

本日は利家様に信長様が答えそうな回答を

答えて頂きました。

 

答えて頂いた質問はコチラ

・好きな季節は?

・寝るときの明りはつける?消す?

・好きな甘味(お菓子)は?

・旅に必ず持って行くものは?

・ドレミファソラシドで好きな音はどれ?

 

結果...正解1 不正解4

今回の罰は「武将のモノマネ

利家様には、

【 滝川 一益 】


【 小早川 秀秋 】


のモノマネをして頂きました。

(※写真はイメージです)

 

検索して是非もう一度

ラジコで聴いてみて下さい(笑)

 

最後の企画は...

日替わり企画!

木曜日にお届けしたのは・・・

武将問(ぶしょうとい)  

今週は・・・

【  皆さまが身につけたい能力 】

 

信長様のネコに対する優しいエピソードも聴けた

今回の武将問でございました。

 




( 利家様が欲しい力 )

 

たくさんの矢文をありがとうございました。

           

それでは最後に

アカウント

の武士語変換で曜日代表に

選ばれた方の結果を発表!!

 

慶次様の

「塙団右衛門(ばんだんえもん)

・・・61票

 

章右衛門さんの

「合い手形」

・・・90

 

なつさんの

「帳場巾着」

・・・19票

 

信長様の

からくり旗指物

・・・67

 

という結果に。

MBG章右衛門さん

合い手形に決定!!

おめでとうございます!!

 

 ・・・信長様の髪型がかわられたのに撮るのを忘れた・・・ 

さて来週はどんな企画が飛び出すのか!?

来週もお楽しみに!

 ◆矢文はこちらから

告白とは...?

2017年2月 8日 23:01

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

今日の出陣は...

 

豊臣秀吉さま

前田慶次さま

陣笠隊・なつさん

2月6日は 秀吉さまの生誕日でした!

おめでとうございます!

それに因んで慶次様の一句!

【お猿さん 髭が生えたよ 生誕日】

 

最初の企画はコチラ!

◆武士語変換◆

今週のお題は...

「アカウント」

一番槍は

慶次さま

 

【雅号】

 

文化人が本名とは別名で使っていた

現世で言うペンネームのようなものです。

慶次さまも似生という雅号を使っていました。

続いて

なつさん

 

【帳場巾着】

帳場とは窓口のようなもので、現世でいう

ホテルのフロントのような場所です。

料金を払えばより良いサービスが受けれたり、

大事な物を入れて持ち運ぶ巾着を合わせ

帳場巾着と変換しました。

 

最後は

秀吉さま

 

【民の架空茶室】

茶室とは戦国の時代に他国との取引や政治のために

お茶を飲む窓口となっておりました。

しかしアカウントは目に見えるものでは無いので架空と付けました。

水曜日代表はなつさんの

【帳場巾着】に決定!

 

続いての企画は...

◆戦国比べ◆

この企画は現世での「ありとあらゆる」物事から何かお題を決め、

戦国時代ではどのように行なっていたのか?はたまた、

該当するものが存在していなければ、

どのような方法・手段で行なっていたのか?を

現世、戦国時代と数々の経験を積んだ武将様や私たち陣笠が振り返り、

無理やりどちらの時代が良いか比べる企画!

今回比べたお題は『カシューナッツ』殿より頂いた

『告白』でした!

秀吉さまと慶次様がノリノリでした!

 また、比べてほしいお題があれば矢文にて募集しております♪

 

最後の企画は...

◆太閤なんでも鑑定団◆

秀吉さまが太閤検地で土地を見定めた能力を活かし、

現世のモノやお宝がもしも戦国時代にあったら、

どれ程の価値があるのか?を鑑定する企画!

 

放送で読み切れない沢山の矢文有難うございました!

 

さて今日の放送はラジコのタイムフリーで

1週間聞けるので良かったら聞いて下さい!

 

 

 

矢文、感想お待ちしております

◆矢文はこちらから◆

 

今日は利家さま初の名言笑劇場!

2017年2月 7日 22:37

名古屋おもてなし武将隊

~ 戦 国 音 絵 巻 ~

 

本日ご出陣された武将隊の御三方はこちら!!


- 徳川 家康様 -

- 前田 利家様 -

- 陣笠隊 ・章右衛門さん -

 でお届けしました!

 

 

最初の企画はこちら!

~武士語変換~

月~木帯になってから微妙に内容が変わった武士語変換

それは、曜日代表方式!
月曜日~木曜日までそれぞれの曜日で代表となる言葉を決めて、
木曜日にLINEアンケートを行ってMBGを決めます!

果たして火曜日の代表は誰に・・・!?

今週のお題は

「アカウント」

 

まず先陣を切ったのは

利家さま!


【己が城

アカウントとは、乗っ取られてしまうと大変困ってしまいますよね。
武将様方にとって、乗っ取られてしまうと困るもの、
それは自分の城!
ということでこの武士語になりました!

 

 

 

続いては

家康さま!

唯我独門

唯我独尊、という言葉がありますよね。
お釈迦様が言ったとされる有名な言葉で、
本来は「人一人がそれぞれ使命をもっている。」
という意味らしいのですが、
それをモジり、
我、一人のための門。
という、アカウントを門として捉えた、
なかなか勉強になる素晴らしい武士語にして下さいました!

 

 

 

そして最後は

章右衛門さん!


「合い手形」

手形、というのは関所などで見せる証明書のようなもの。
つまりこれをIDと捉えている訳ですね。
しかし、アカウントにはパスワードは必須。
パスワード、
つまり合言葉が必要ですよね。
ということで2つの言葉をあわせた、
この武士語になりました!
 

 

そして栄えある「MBG」候補の火曜日代表に選ばれたのは・・・!?

 

章右衛門さん

「合い手形」

に決定!!!!

分かりやすい武士語!

素敵な武士語をありがとうございました♪

 
 
 
 
 

 

続いては日替わり企画!火曜日は・・・

B級ニュース斬り!】

一週間の間に起こった様々なニュースの中から、

全国的に報じられることはないけれども面白い、

B級感あふれるニュースを「あえて」とりあげ、

経験豊富な武将様方にそのニュースについて、

いろいろと物申していただこう!という企画!

 

本日は4本のB級ニュースを斬っていただきました!!
来週の火曜日もこのコーナーはありますので、皆さまお楽しみに!
 
 
 
 
最後の企画はこちら!

~名言笑劇場~

数々の名言を残してきた武将様たちなら、

えまき~から届いた意味のない「それっぽい名言」でも見事に解説し、

「素晴らしい名言」に作り上げる事ができるのではないか?という企画です!

誰に解説していただくかは章右衛門さんの采配次第!!

 

利家様は初のこの企画!!

さすがの解説、お見事でした!!

 

えまき~の皆様、沢山の「それっぽい名言」を

ありがとうございました!!

 

 

 

矢文もどんどん送って下さい!

◆矢文はこちらから

コンチコン・・・リターンズ!!

2017年2月 6日 22:13

皆様、本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

本日、出陣されたのは・・・

加藤清正様 前田慶次様 陣笠隊・一之助さん

今日は「とりぷるK」ですが・・・

いつものあの企画ではございません故・・・

 

本日の最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今宵のお題は・・・

【アカウント】

アカウントとは、インターネット上の様々なサービスや

コンピュータそのものにログインするための権利のこと。

 

つまり、インターネット上の身分証明!

 

 

 

一番槍は慶次様

 『塙団右衛門(ばんだんえもん)』

「塙団右衛門」とは人の名前。

 

本名は、塙直之(ばんなおゆき)と申されるそうなのですが、

アカウントの名前などと同じく、表に出す名前として使用していたそうです。

 

この御方、戦の最中、自分の名前の旗を差していたのはもちろんのこと

木札に自分の名前を書いて配って回っていたそうです。

 

今でいう"名刺"の走りともなるこの御方。

 

アカウントを表すのにぴったりではないかということで変換なさいました!

 

 

 

続いては・・・一之助さん 

『狼煙 駒札

駒札とは神輿の一番上に掲げられた札。

 

つまり、どこの神輿なのかが分かる札でございます。

 

さすが"お祭り男"!

こんなところにも祭りを絡めてきました!!

 

 

 

そして最後は清正様

『電子紋所』

紋所とは皆様ご存知のとおり家紋です!

 

家紋は、自分の家系、血統、地位を表したもの。

 

これに電子をつけることで、ネット上での自分証明になるのではないか。

 

そんなことからこちらの言葉を選ばれました!

 

 

この中から、月曜日の代表に選ばせて頂いたのは、、、

慶次様の

【塙団右衛門(ばんだんえもん)】 

名刺を初めて使ったというところが興味をそそられました♪

 

 

 

 

続いては日替わり企画!

【週刊!戦国年表】

 

本日振り返ったのは・・・

『豊臣秀吉様 御生誕!』


天文6年の2月6日!

秀吉様が木下藤吉郎としてこの世に生を受けた日でございます!

 

その後、戦国一の出世頭として百姓から天下人へと上り詰めていくのですが・・・

 

そんな秀吉様の有名な逸話と言えば"中国大返し" 

 

当時、備中高松城(今の岡山)で戦をしていた秀吉様が

信長様が討たれたとの報せを受けて、明智光秀を討つため

京に向けて十日間で200キロを引き返したという逸話。

 

さすがは秀吉様!!ともいえるお話でございますね♪

(最後に清正様が御自分の自慢も加えていましたが 笑)

 

 

 

秀吉様が引き返したのは・・・京都・・・

京都といえば・・・祇園・・・ぎおん・・・といえば・・・

【陣笠隊・一之助のぎおん祭り】

恒例のけー会議を押しのけて始まったこの企画!

わっしょい!!

 

この企画は、戦国時代にまつわるものを

一之助さんが"ドンドン!"とか"ピーヒャラ"のような、擬音や効果音のみで表現して

それが何を表しているのかを、武将のお二人に当てていただく企画です。

 

 

 

本日出題したのは・・・大体こんな感じの擬音です。

コケコッコー

ふん!かっ!

わっしょい!

かかかかかっ!

カン!カン!カン!ジュー!

さっ!すっ!さっ!

わっしょーーーい!!

わっしょい?

わっしょいわっしょいわっしょい・・・

さて、、、分かりますか?

正解は・・・

刀狩り!

1.章右衛門さんの朝からの生活

2.刀を受け取るところ

3.奪われるところ

を擬音にしてみたそうです。 

 

これはお二人とも分からず・・・

そりゃそうですね・・・

 

 

 

気を取り直してえまき~の皆様からいただいた

"戦国にまつわるもの"

を擬音に一発変換した中から、一之助さんお気に入りの作品を!!

 

『参勤交代』

たたたたたたたたたたたた!!

参勤交代ってもっとゆっくりと行くもんじゃろ!

と慶次様に突っ込まれていましたが

一之助さんの頭の中には「超高速参勤交代」が浮かんでいたそうな(笑)

 

 

考えすぎると難しくなってしまうこの企画。

 

皆様、これからも柔らかい頭と耳でこの企画をお楽しみくださいませ♪

 

 

それでは、明日も戦国音絵巻をお聞き下さい!!

◆矢文はこちらから

仕事は鍋だ。米だけやるのは雑炊だ???

2017年2月 2日 23:09

皆様、本日の

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

いかがだったでしょうか?

 

 

本日、出陣されたのは・・・

織田信長様

豊臣秀吉様

陣笠隊・踊舞さん

 

明日は節分ということで、

「おまめさん2017 節分Ver.」

を踊舞さんに披露して頂きました。

 

 

本日最初の企画はコチラ!

武士語変換

 

今週のお題は・・・

「 ボルダリング 」

 

秀吉様

 

お写真も前回と同じポーズ...。

【 民の山城攻略指南 】

火曜日代表となった信長様の『城攻め鍛錬』と、

雰囲気が似ているような...

戦国時代、ずっと信長様の背中を追ってきた秀吉様。

天下統一を果たせたのは、信長様のおかげ。

現世でも、やはり信長様の後をついていきたいと、

こちらの武士語を発表されました。

『わしは信長様の二番煎じ』と言い切られた秀吉様でした。

秀吉様、武士語の説明は・・・!?

 

 

踊舞さん

 

【 のぼれ、のーぼれ♪岩壁崖!

よじ登れ、駆けあがれ♪

馬の背攻め! 】

『馬の背攻め』という言葉で、すでに月曜日代表に選ばれている踊舞さん。

本日また曜日代表を取っても、

LINEアンケートの票が割れてしまうだけ。という策略から、

『馬の背攻め』歌を作ってきたそうです!(笑)

 

 

信長様

 

【 室内山伏 】

"山伏"とは、山は神様という考えのもと、

山が気力をくれる、山で鍛錬した身体は神様からの授かりものと、

日々、山で歩いたり、岩に登りながら、修行を行うお坊さんのこと。

"天狗"のような格好をしている。と言われると、

現世の人でも想像しやすいかもしれません。

そして、"ボルダリング"は、室内で行うもの。ということで、

室内にいる"山伏"という、こちらの武士語を考えられました。

 

今日の代表は・・・

信長様の

【 室内山伏 】

 に決定!

 

結果はブログの最後にて! 

 

続いての企画は・・・

陣笠隊・踊舞の〇〇

本日は『踊舞の名言問答』

 

武将様たちの名言をご紹介とともに、

穴埋の問題形式にし、武将さまにお答えしていただこうという、

大喜利要素を含んだ企画です。

 

第一問・秀吉さまの名言

Q.主人は〇〇と知れ

信長さま

『 主人はさると知れ 』

『 主人は女好きと知れ 』

 

主人は無理を言うものと知れ

 

 

第二問・秀吉さまの名言

Q.〇〇を沢山積んでおくのは〇〇と同じことだ

信長さま

『 お花を沢山積んでおくのは女子と同じことだ 』

 

 A金銀を沢山積んでおくのは

良い武士を牢に押し込めておくのと同じことだ

 

 

第三問・秀吉さまの名言

Q.家康、お主も〇〇しよう

信長さま

『 家康、お主もセ●ムしよう 』

『 家康、お主も出家しよう 』

 

家康、お主も小便しよう

 

 

第四問・信長さまの名言

Q.仕事は〇〇だ。〇〇だけをやるのは、雑兵だ

秀吉さま

『 仕事は楽だ。面倒だけをやるのは、雑兵だ 』

 

仕事は自分で探して創り出すものだ。

与えられた仕事だけをやるのは、雑兵だ

 

信長さまひらめかれたようで...

『 仕事は鍋だ。米だけやるのは、雑炊だ 』

雑兵雑炊に...新しい?!名言が生まれました(笑)

 

 

第五問・信長さまの名言

Q.〇〇の目には、〇〇に見える

秀吉さま

『 え!?わしの目には、くじらに見える 

 

臆病者の目には、敵は常に大軍に見える

 

 

最後の企画は...

日替わり企画!

木曜日にお届けしたのは・・・

武将問(ぶしょうとい)

今週は・・・

【 皆様が知っている豆知識 】

 

鬼Ver.

Ver.


たくさんの矢文をありがとうございました。

 

           

それでは最後に

ボルダリング

の武士語変換で曜日代表に

選ばれた方の結果を発表!!

 

踊舞さんの

馬の背攻め

・・・30

 

信長様の

城攻め鍛錬

・・・89

 

利家様の

鍾馗(しょうき)を掴め

・・・79

 

信長様の

室内山伏

・・・19

 

という結果に。

MBGは信長様「城攻め鍛錬」に決定!!

おめでとうございます!!

 

 

来週もお楽しみに!

 ◆矢文はこちらから

久しぶりのおじき

2017年2月 1日 23:46

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

今日の出陣は...

 

前田利家さま

前田慶次さま

陣笠隊・一之助さん

 

最初の企画はコチラ!

◆武士語変換◆

今週のお題は...

「ボルダリング」

一番槍

利家さま

 

ただのおっさんじゃない!

【鍾馗を掴め!】

勝機と利家さまの陣羽織の背中に刺繍されている

縁起の良い鍾馗様という中国の武の神さまをかけて。

ボルダリングは頭を使って道筋を判断する事が必要で、

鍾馗様のような頭脳も必要ということでこう変換されました。

 

続いて

慶次さま

 

【石垣登りの術】

そのままです!

説明は上手くできませんでした(笑)

最後は

一之助さん

 

【丸腰上げ馬登り】

多度大社の神事の上げ馬!

険しい坂道を駈けあがる様は、まさにボルダリング!

 

水曜日代表は、

説明も内容も良かった利家さまの

【鍾馗を掴め!】に決定!

 

続いての企画は...

◆戦国比べ◆

この企画は現世での「ありとあらゆる」物事から何かお題を決め、

戦国時代ではどのように行なっていたのか?はたまた、

該当するものが存在していなければ、どのような方法・手段で行なっていたのか?を

現世、戦国時代と数々の経験を積んだ武将様や私たち陣笠が振り返り、

無理やりどちらの時代が良いか比べる企画!

今回比べたのは

『髪型』でした!

 

 また、比べてほしいお題があれば矢文にて募集しております♪

 

最後の企画は...

◆おじき!◆

前田家のお二方による共同企画!

慶次様にとっての利家様のように、頼りになる兄貴分的存在の方を

えまき~の皆様から募集し、慶次様がそのおじき指数を判定する企画!

 

おじき指数イメージ

さて今日の放送はラジコのタイムフリーで

1週間聞けるので良かったら聞いて下さい!

 

矢文、感想お待ちしております

◆矢文はこちらから◆

 

PAGE UP