名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
≫番組ページはこちら
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
毎週月曜日 夜9:00放送
お帰り秀吉様!!!
2014年9月 8日 23:49 
 

皆さま、本日の「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様

前田慶次様

陣笠隊・元気!さん

以上のお三方です!!

まずはなんと言っても、先週干されていた秀吉様が・・・

今日から復帰なさいました!!

秀吉様、お帰りなさい♪

 

とってもめだたい今夜の放送!

ではまず「武士語変換」を振り返ってみましょう!!

今回、武士語変換したのはこの2つの言葉です!!

①「スクランブル交差点」

②「中二病」


それでは、一つずつ変換していきましょう!

まず1つ目の「スクランブル交差点」ですが・・・

これについては、出陣されたお三方全員が変換してくれました!

 

まず慶次様は・・・

「入り混じる人間ども」

とっさに振られた慶次様。まさかの「人間ども」発言(笑)

 

続いて元気!さんは・・・

「わしのような陣笠が歩いたら、

どえらい迷惑がかかる交差点」

昔、実際に歩いた時に肩身の狭い思いをされたそうです・・・

 

最後に真打!秀吉様は・・・

「奇跡のすれ違い!」

あれだけ多くの人がぶつからずに行き交うのは奇跡じゃ!

とのことで、こんな武士語になりました♪

 

 

さて、2つ目に変換した「中二病」ですが・・・

これは、中学2年生(14歳前後)で発症することが多い

思春期特有の思想・行動・価値観が過剰に発現した病態のことでございます。

 

主な症例としては・・・

①突然ブラックコーヒーを飲みだす

②急にロックや洋楽を聴き始める

③ロングコートやマントに憧れ銃やナイフを携帯したくなる

④やれば何でもできるかのような万能感を感じるが、実際に行動に移すことは少ない

⑤メディアやインターネットで仕入れた知識を自分の考えであるかのように語る(『アメリカって汚いよな』など)

⑥人気作品を人気が出る前から知っていたなど様々なものを批判しはじめる

といったものがあるのですが、この症例を知った慶次様と元気!さん、

口をそろえてこう言いました・・・

「これって秀吉様じゃない?」

 

という指摘を受けて、秀吉様が導いた武士語は・・・

「出世猿の病」

 

なんとも自虐的になってしまう秀吉様でございました・・・

 

 

さて、続いては慶次様の特別企画

「戦国絵描き歌」を行いました!!

この企画は、戦国一の歌うたい、前田慶次様が

中々描きづらい戦国武将を、誰でも描ける絵描き歌にして

披露するという企画でございます!!

今回、慶次様が絵描き歌に挑戦したのは・・・

織田信長様!

 

これを慶次様のオリジナルソング「かぶき者」に乗せて

歌っていただいたのですが・・・歌いだしから・・・

「輪郭は~エラが張っていて~目は細めで~」

 

・・・あのー慶次様、これだと絵描き歌じゃないような気が・・・

 

とまぁ、細かいことは気にせず、そんな慶次様の絵描き歌を聴いて

秀吉様と元気!さんが描いた絵を見てみましょう♪

 

まずは秀吉様

うーん、まぁまぁ似てるのかな?

 

続いて元気!さん

誰?(笑)


皆さんは、上手に描けましたでしょうか?

さてさて!

今回はこの番組のLINEのアンケートで

「慶次様の絵描き歌で上手く描けましたか?」

というアンケートを行ったところ・・・

YES・・・51%

処す・・・48%

という結果でした!

うーん、なんか絵描き歌っぽくなかったけど、とりあえず・・・

おめでとう慶次様!!

 

さぁ!本日もお伝えしましたが、来週9月15日の「戦国音絵巻」は

生放送ではなく・・・収録での放送となります!!

しかし!心は生放送の気持ちでお届けしますので

来週もお聴き下され!!!!

[4]新しい記事:大事なお知らせ!!
[6]古い記事:大波乱?!
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻トップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.