名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
≫番組ページはこちら
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
毎週月曜日 夜9:00放送
"傾これ"も"〇〇"も収録だったのです!!
2014年12月23日 19:22 
 

皆様、本日の「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

もろもろの事情がございまして、本日は収録でのお届けとなりましたが・・・

収録以上に生放送感溢れる放送となりました(笑)

そして今回の収録に出陣されたのは・・・

織田信長様 前田慶次様 陣笠隊・踊舞さん

暗すぎて分かりずらい!!

と思ったそこのあなた!!

今日の放送では現代でいうクラブのようなムードの中、

行われた企画があったのです!!

それはまた後ほど紹介するとしまして・・・まずはこの企画から!!

 

【踊舞の〇〇】

この企画は、〇〇の部分をいろんな言葉で埋め、

その言葉に沿う企画を踊舞さんが挑戦するという企画でございます!

今回はえまき~の皆様から〇〇に埋める言葉を募集し、

「踊舞の甘味」、「踊舞のてぬぐい」

「踊舞のイケボ(イケボイス)」

などいろいろ行いましたが・・・

いろいろやったのでブログでは書ききれません(笑)

詳しくは放送を聞いた方のお楽しみということで♪

 

 

 

そして、続いては・・・「武士語変換」

今週のお題は・・・

【カウントダウン】

もうすぐ年末ということで、このお題にしました!!



 

まず、最初に手を挙げたのは信長様!

『敵は本能寺にあり』

なるほどぉ。迫りくる感じが伝わってきますね♪

ただ、最近の信長様。

"本能寺"をちーとばかり使いすぎな気が・・・

続いて手を挙げたのは踊舞さん

『弾込めよーい!』

これは火縄銃を撃つ前に必ず行うことで、

この後、発射となるのです!

つまり、まもなく戦の火ぶたが切って落とされる・・・

そんなイメージから生まれた武士語でございました!

さてさて、そんな踊舞さんの"火ぶたを切る"という言葉に反応し、

それ以上言うな!と言い出したのは慶次様

自信を持って出した武士語は・・・

『火ぶたを切る十秒前』

これは踊舞さんが先ほど話した火縄銃の発射となる

"火ぶたを切る"までの時間をカウントダウンする様を言っているようですが・・・

完全に踊舞さんとドン被りでございましたね(笑)

さて、この中からどれにしよう?

と悩んだ末・・・結局・・・

武士じゃんけんで決めることに(笑)

 

ということで、武士じゃんけんの結果!

火曜日の代表は・・・

『敵は本能寺にあり!

 

信長様!この勢いで

今年最後のMBG目指しましょう

さぁ、最後は第二回目となるこちらの企画!!

【前田慶次の傾これ!】

この企画は、慶次様が名古屋おもてなし武将隊の武将様の服装拝見・・・

現代でいうところの"ファッションチェック"をしてこうという

傾い企画でございます!

「傾い」とは?・・・現世で言う「チャラい」です。

例)お主、傾いのぉ。傾傾じゃな♪

⇒ おまえチャラいなぁ。チャラチャラだなぁ。

そして、今回、服装拝見されるのはもちろん・・・

信長様

 

先ほども申しましたように、クラブのようなノリの中、

慶次様が軽快に服装拝見してくださいました!!

 

まずは上着から!!

半襟が黒・・・無難。

十点

 

 

続いては袴!

これも黒・・・無難。

十点

続いては足元!

 

統一性がなかった・・・無難。

十点

 

そして小物!

 

これも黒・・・無難。

十点

最後は総合評価!

 

やっぱり・・・無難。

二十点


 

ということで、すべての得点を合わせると・・・

六十点

 

この前の家康様と同じ点数・・・

慶次様、もう少し変化が欲しい気が・・・

 

 

さて、皆様!まだこの企画が続くかどうか分かりませぬが、

ご期待下され♪

 

 

さて明日から再び生放送に戻りまする!

明日も8時50分からお聴きくださいませ!!

◆矢文はこちらから◆

[4]新しい記事:メリークリスマス
[6]古い記事:かずさのす大暴れ!!
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻トップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.