名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
≫番組ページはこちら
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
毎週月曜日 夜9:00放送
魂がこもった電波戦なり!
2015年1月22日 21:56 
 

本日、出陣されたのは・・・
織田信長様 徳川家康様 陣笠隊・元気!さん


決戦が近付いてきていることもあり、
魂のこもった1曲もお送りしました。




最初の企画は、元気!さんのこの企画です。
■■「元気!のこれってなぁに?」■■


元気!さんが気になっていたのは...
「信長様と家康様の2人の関係ってなぁに!?」

家康様だけ、『信長"どの"』とお呼びになられているのが
気になっているようでございました。

信長さまよりお答えが。
まず、お2人方は同盟者でございます。
幼少の頃は、兄弟のように
遊んでいらっしゃったそうですよ。

そして家康様以外の武将様は織田家の人間でありますが、
家康様は徳川家の人間。
例えていうなら......
別会社の社長どうしみたいなものだそうです。


織田信長社長!?
徳川家康社長!?
良き笑顔を頂きました♪



■■「武士語変換」■■
今週はこの"てーま"で参っております。
「モラハラ」


まずは、今週2度目の出陣である信長さま!
「信長包囲網」
この"モラハラ"、信長様の周りが受けるものとして、
考えられたお言葉でございました。

つづきまして、本日は何度も気合いの入った
"たいとる"読み上げを-してくださいました、家康さま!
「人質前夜」
家康様は13年間の人質生活の中で、
人質となる前夜が1番、
精神的苦痛を感じたそうでございます。

そしていよいよ......元気!さん!
「影腹(かげはら)」
.........ん?
何をおっしゃりました?
という反応をしてしまったことは置いておきます。(笑)

この言葉の意味を伺いますと、
元気!さん曰く、"モラハラ"という状態は、
●影武者なるものは精神的苦痛を伴うこと
●腹を切れと言われるほど嫌なこと
つまり、『影武者になるか、腹を切るか選べ!』と
言われるような状態だと。

それを略して言いますと......『影腹(かげはら)!!』
なんとも分かりやすい、お言葉だったのです!!
木曜日はこれで参りましょう♪


MBGを狙う、木曜日代表のお言葉は!!
「影腹(かげはら)」



「明日の電波戦にて!MBGを決めまするぞ~~!!」




■■「信長の処す会議」■■
またまた!?
今週2度目の企画でございますが、
えまき~の皆さまより、
沢山の文を頂戴しておりましたゆえ♪
それでは参りましょう!

「余った便箋と封筒」


処さない
「残ったものであまり好きでない武将に矢文を送れ!」



「親に見せられないてすと」


処さない

やせ!!!!!!!!!!!!!!」


「化粧品のさんぷる」


処す
捨ててまた貰え!」


「昔の恋人からの手紙やぷれぜんと」


処さない

旦那を処す!!!




「ため込むくせ」


処さない

お主を処す!!!
「片づけられるようにせよっ!」



「抜いた親知らず」


処す
「いや、食せっ!?


「今と全く姿形の違う、元彼との写真」


処さない

元々の姿形が好きであったのであるろう?
ならば残しておけ。」



武将様も陣笠隊も、魂を込めた40分の電波戦!!
明日も夜八時五〇分に開始いたしますよ!
→ 矢文はこちらから送ってくださりませ←

[4]新しい記事:遂に復活?!
[6]古い記事:お屋敷探訪にまさかの...!
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻トップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.