名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
≫番組ページはこちら
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻
毎週月曜日 夜9:00放送
歌あり、いい話あり、大記録あり!!
2015年2月27日 22:48 
 

皆様、本日の「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

本日、出陣されたのは・・・

加藤清正様 前田慶次様 陣笠隊・なつさん


 

それでは、本日行った最初の企画はこちら!!

【本日の武士語録】

毎回、素敵な武士語をご紹介して下さるこの企画!

本日のご担当は・・・清正様!!

普段の友だち付き合いは

一人くらいにしておくがよかろう


ただただ、友だちが少ないことを自慢する名言・・・

ではないのでご安心を(笑)

 

たくさんの友と付き合うのはいいけども、

その付き合い方は希薄になっていないのか?

本当に親友と呼べる友がいるのか?

そういったことを問う

清正様なりの御言葉ということでございます。

 

現世ではSNSなるもので多くの者と繋がることができますが

今一度、本当に大切な友とは何なのか、

この御言葉をきっかけに考えてみるのもいいかも知れませんね♪

清正様!

素敵な御言葉ありがとうございました!!

さぁ、素敵な武士語録の後は

「武士語変換」に参りましょう!!


今週のお題は・・・【アレルギー】



 

木曜日までに、清正様も慶次様も

各曜日の代表となる武士語に選ばれているため、

今回はなつさんに期待がかかるところ。

 

 

 

ということで、お楽しみは最後に取っておいて

まずは一番槍の慶次様

『えまぎー』

これはえまき~とアレルギーを合わせたもの。

アレルギーと聴くと印象が悪いですが、

要はこの「戦国音絵巻」を聞かないと体がむずむずしてしまう。

そんな症状になってしまわれる方をこう表現するとのことです!

 

なるほど!いい例えですね♪

 

 

 

 

さぁ続いては清正様

『大阪の陣前』

大阪の陣とは豊臣家が滅亡してしまった戦い。

この戦いの前、その時の大阪城の当主・豊臣秀頼様は

どんなお気持ちだったかを察すると・・・

ということでこんな武士語を選ばれました!

 

 

 

 

 


そして最後は・・・なつさん

『一向奇襲』

アレルギーとはどこからくるか分からない。

それが奇襲に似ているということから、

こんな言葉を選ばれました!!

うーん、頼みのなつさんが意外にも普通(笑)

ということで、結局金曜日の代表に選ばれたのは・・・

『えまぎー

これに決まりました!!

さぁ最後は、そんな慶次様によるこちらの企画!!

【前田慶次の戦国絵描き歌】

はてさて、今回は一体どんな歌を歌われるのか?

 

紙と筆を持ちながら清正様となつさんも絵描き歌に挑戦されました!


よく見ると~

輪郭は~丸~く

鼻は高く~少し細め~

目は細め~つりあがりから~

細く立派な眉を持ち~

唇厚めで~やわらかそうで~

口ひげ~あごひげ~烏帽子をつけて

上杉家の家老で~

わしの次~に二枚目で~

最後に忘れていた~耳書いて~

これで で~きあがり~

 

最初の導入部分がちょっと変わった以外は

いつもと同じ流れでしたね(笑)

 

さてさて、これでどんな絵がかけたのかと言いますと・・・

清正様はこんな感じ

 

なつさんはこんな感じ(目玉がない・・・)

 

 

さてさて、この絵描き歌、一体どなたのことを歌っていたのかと言いますと・・・

 

直江兼続様でございました!!

皆さん分かりましたか?

 

さぁ!!それでは最後に

「"アレルギー"の

武士語にふさわしいのは?」

こちらのアンケート結果を発表しましょう!!

火曜日 慶次様の

「ちり紙必須期間」・・・46

水曜日 清正様の

「武断・文治反応」・・・99票

木曜日 踊舞さんの

「陣触れ反応」・・・50票

金曜日 慶次様の

「えまぎー・・・34票

ということで・・・

清正様!!

まさかの4週連続のMBG

おめでとうございます!


それにしても慶次様・・・二つも選ばれたのに・・・

それでは皆様、また来週火曜日も8時50分からお聴きくださいませ!!

◆矢文はこちらから

[4]新しい記事:今日は戦国"もも"絵巻!!
[6]古い記事:総本家!はこちらでございます!
カテゴリー
月別アーカイブ
[2]ページの先頭
[0]ブログトップ
関連ページ
名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻トップ
ラジオ面トップ
CBCトップ
(c) 2000 CBC RADIO CO.,LTD.