名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻

毎週月曜日 夜9:00放送

名古屋おもてなし武将隊がお送りするエンターテインメント。その日放送された番組の珠玉の場面を振り返りラジオの達人となるべく武将隊が精進してまいります。ゲストも迎え、トークにも磨きをかけていきます。

遂に復活?!

2015年1月23日 20:15

皆様、本日の「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

本日、出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様 加藤清正様 陣笠隊・亀吉さん

 

 


 

それでは、本日行った最初の企画はこちら!!

【本日の武士語録】

この企画は、その日の番組を担当される武将様が残した、

歴史上の名言を、現世を生きる皆様に改めてお伝えする!

という非常にありがたい企画でございます!

今夜、武士語録を発表して下さったのは・・・清正様

【後の世の為】

清正様が肥後の国(今の熊本県)を治めるとき、

当時は農業がやりずらい土地であったため、

土地の整備をしなければならなかったのですが、

その時、重労働を強いてしまうゆえ、その土地の民に投げかけた御言葉です。

 

この労働は後の世の為、自分たちの子孫の為だ、と。

 

 

 

清正様!

"後の世の為"になるお言葉

ありがとうございました!!



 

 

そして、続いては・・・「武士語変換」

今週のお題は・・・

【モラルハラスメント=モラハラ】

しかしながら、本日出陣された秀吉様と清正様は

すでに水曜日に答えを出しておりましたゆえ、

今回は亀吉さんにすべてをゆだねることに(笑)

まず、最初に出された言葉は・・・

『口合戦』

これは単なる口げんかではなく、

戦の前に大将同士が行う罵り合いのこと。

 

精神的に相手を追い詰めるという意味ではいいかもしれませんが・・・

 

いかんせん勢いにかける・・・

 

 

ということで、秀吉様と清正様にも協力していただき、

合わせ技で武士語を作ることになりました。

 

 

ちなみに、水曜日の放送で秀吉様は・・・

『いたく心が傷つき申し候』

清正様は・・・

『戦前の重圧』

 

ということで、この二つと先ほどの"口合戦"を組み合わせると・・・

 

『いたく口合戦で重圧感じ申し候』

 

いい感じ?

でも長い!!

ということで"モラハラ"っぽく略すと・・・

『いたろう

 響きと勢いだけはいい(笑)

 

 

 

 

 

 

さぁ、勢いだけでお届けしている本日の戦国音絵巻!!

続いては、遂に復活したこちらの企画!!

【太閤さんの恋愛相談】

誰もが無くなったと思っていたこの企画!

皆様からの多数のご要望により、まさかの復活を遂げました!!

 

 

そこのあなた!!

「まだあったんだ」

とか言わないの!!

 

Wikipediaでも、まだ終了コーナーに記載されていませんよ(笑)


 

 

 

久々の企画となりますが、当時の切れ味そのまま、

ズバズバと現世の世の恋愛問題を解決していった秀吉様・・・

「どうしたら好きな人と緊張せずに話せますか?」

という質問に対しては・・・

「好きでも何でもないと思え!むしろ嫌いだと思え!」

そうすれば緊張しないだろう、とのこと。

 

秀吉様!!ちょっと切れ味が悪いような・・・

 

うーん、、、

この企画の完全復活はしばらく先になりそうです(笑)

 


 

さぁ、「恋愛相談」の存続問題はこの際どうでもいいとしまして、最後に

「"モラハラ"の武士語にふさわしいのは?」

こちらのアンケート結果を発表しましょう!!

火曜日 なつさんの

「大名気分」・・・52

水曜日 踊舞さんの

「お主切腹!えぇぇぇぇ!」・・・42票

木曜日 元気!さんの

「影腹」・・・31票

金曜日 亀吉さんの

「いたろう・・・43票

ということで・・・陣笠対決となった今回の武士語変換を制したのは・・・

なつさん!

MBGおめでとうございます!



 

 

さて、名古屋おもてなし武将隊の皆様は明日、

「第参回 全国武将隊 天下一決定戦-宴-」

に出陣するため江戸へ参られます!!

皆様のご武運、お祈りしております!!

それでは皆様、また来週火曜日も8時50分からお聴きくださいませ!!

◆矢文はこちらから◆

  • LINEで送る