名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻

毎週月曜日 夜9:00放送

名古屋おもてなし武将隊がお送りするエンターテインメント。その日放送された番組の珠玉の場面を振り返りラジオの達人となるべく武将隊が精進してまいります。ゲストも迎え、トークにも磨きをかけていきます。

一緒にしたらどうなった???

2015年3月24日 21:58

皆様、久々の生放送となった

本日の「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

今回出陣されたのは・・・

豊臣秀吉様 加藤清正様 陣笠隊・亀吉さん

こちらの御三方♪

 

 

 

まずはこちらの企画から!!

【本日の武士語録】

人と物争うべからず。

人に心許すべからず

秀吉様と言えば"人懐っこい"印象がございますが、

実際はそこまででもなかったそうです。

 

秀吉様が明るい御方という印象は

「太閤記」からきているとされ、

家康様の時代に苦しい生活をしていた民たちが、

『秀吉様の時代はよかった♪』という思いから

少し脚色した秀吉様像を描いていたとのことです。

 

そういえば、以前、清正様がこの【武士語録】で

友だちづきあいは一人くらいにしておけ

なんて言ってましたが・・・

 

豊家って暗い方ばっかりですね・・・

 

 

 

 

さぁ!!気持ちを360度くらい切り替えまして!!

「武士語変換」に参りましょう!!

今週のお題は・・・

【トレンド】 

これは"流行"や"流行り物"という意味で使われる言葉。

今の時期『春のトレンド』なんて言葉もよく聴きますね♪

 

 

 

まず先陣を切ったのは・・・秀吉様

【木綿】

木綿という生地は戦国時代の後半に

日本で爆発的に広がったものでありましたが、

秀吉様は信長様に仕える前に

御父上の形見を木綿針に変え、旅の資金にしていたとのこと。

先ほどは暗い面ばかり目立った秀吉様ですが・・・

こんな先見の明があったのですね♪

 

 

 

続いては・・・亀吉さん

【伊達・真田の両横綱】

現世の世では、電脳遊戯において

この御二方が非常に人気があるようです。

 

そんな意味も込めて、亀吉さんはこの言葉を選ばれました。

 

 

 

 

そして、最後に手を挙げたのは清正様

【源氏物語狂い】

源氏物語とは公家文化の象徴でしたが、

武士の中でも公家文化を知りたいという気持ちから

買い漁るものがでるほど、大変流行ったそうです。

 

 

 

 

三者三様、それぞれ素敵な武士語となりましたが

しんぷるで分かりやすいとの理由から、

火曜日の代表は・・・

木綿

こちらに決まりました!!

有終の美としてMBGを取っていただきたいものです!!

 

 

 

 

さて、最後は本日出陣された皆さんによる新企画!!

太閤さん虎之助

恋愛虎ぶるまとめて成敗深海!!

恋愛相談を大の得意とされている秀吉様!

虎ぶる成敗を得意とされている清正様!

当初はこの御二人が恋愛の虎ぶるを成敗する

合同企画を行う予定でしたが・・・

なぜか深海男が乱入してきました(笑)

しかしながら、この"とりお"、中々素晴らしい連携を見せ・・・

秀吉様がきちんと恋愛相談に答えつつ・・・

 

清正様が一突きでシメたら・・・

 

亀吉さんがなぜか魚の話をねじ込んでくる(笑)

(ちなみにこの絵は話題の中に出た「シキシマハナダイ」だそうです)

 

言葉で表すと非常によく分からない企画ですが(笑)

想像以上に盛り上がりました♪

 

 

 

とは言ったもののブログではうまくお伝えできない・・・

ということで最後はこちらの写真でご勘弁を・・・

もふっ♪

 

 

そして、番組から重大なお知らせがございます。

来週からこの時間、「プロ野球」の合戦がはじまります。

ついては、この『名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻』、

放送曜日と時間を移してお送りいたします。

 

3月30日から毎週月曜日、よる9時から10時まで、

つまり週1回・1時間の「月9」が新たな戦場となります。

来週からは「月9番組」となる

『名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻』

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

それでは、また明日の夜8時50分にお会い致しましょう!!

  • LINEで送る