名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻

毎週月曜日 夜9:00放送

名古屋おもてなし武将隊がお送りするエンターテインメント。その日放送された番組の珠玉の場面を振り返りラジオの達人となるべく武将隊が精進してまいります。ゲストも迎え、トークにも磨きをかけていきます。

小さい処す、見つかりましたか?

2015年9月 7日 22:29

皆さま!本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

本日、出陣されたのは・・・

織田信長様 豊臣秀吉様 陣笠隊・踊舞さん

皆様で9月7日を一文字で表して頂きました!!

伝わりましたか(笑)

 

そういえば今日、番組前の軍議中、スタジオの外に

信長様も大好きだという歌い手

「ハジ→」殿がいらっしゃったので、

お話しちゃいました♪

10月7日にベストアルバム「ハジベスト。」をリリースされるということですので、

皆さま、ぜひご注目くださりませ!!

さて本日最初の企画はもちろんこちら!!

「武士語変換」

今宵のお題は・・・

【キャンペーン】

「名古屋おもてなし武将隊」の皆さまは、

9月1日から11月30日まで、東海エリアのSA・PA 計46箇所で

「戦めしキャンペーン2015」を開催中ということで、

この言葉を選びました!!

 

ちなみに"キャンペーン"とは、

企業や店舗などが「宣伝活動」を行うことでございます!

 

 

 

 

そんな"宣伝活動"という言葉から思いついたのは信長様

『戦伝の役(せんでんのえき)』

"乱"や"変"は、革新的に何かが変わった戦のこと。

そして、"役"とはそういったものではない通常の戦のこと。

そんな"役"に宣伝をもじった"戦伝"という言葉をくっつけた信長様。

流石でございまする♪

 

 

 

続いては秀吉様

『民よ、買いどきじゃー!』

この武士語を言い放った瞬間、

信長様から「民の安売りじゃ」と言われた秀吉様。

そんな声にもめげず、今回も"民"という言葉を持ってこられました(笑)

意味に関しては・・・まぁ、そのまんまでございます(笑)

 

 

 

 

そして最後は踊舞さん

『国衆(くにしゅー)』

国衆とは領国を拡大するために集められた家臣のこと!

大きな事を起こすという意味でもキャンペーンと似ている、

さらに響きもなんとなく似ている?という理由から、

この言葉を選ばれたそうです!!

 

さてさて、三者三様の武士語となりましたが、、、

気になる本日のMBGはブログの最後で♪

 

 

 

 

 

 

 

 

続いての企画は・・・

【豊臣秀吉のごますりーーーーー!!

この企画は、戦国一の出世頭・豊臣秀吉様から、

現世の世でも通ずる"ごますり術"を伝授していただくという企画でございます!!

さて気になる本日のお題は・・・

【金ヶ崎の退き口】

1570年、信長様が朝倉家を討伐に行ったところ、

浅井長政が信長様を裏切り、一転して窮地に!

そんな時、撤退した信長軍を追う軍勢を

食い止める役割=殿(しんがり)を務めたのが秀吉様だったのです。

 

 

 

それでは、この『金ヶ崎の退き口』の方法を現世の世に当てはめた

秀吉様の【ごますり術】を三段階に分けて伝授して頂きましょう!

 

 

 

現世で言うところの信長様は・・・社長

ということで今回は、、、

『社長が街でガラの悪い連中にからまれた時』

というシチュエーションに当てはめてみるとのこと。

それでは早速ご教授賜りましょう。

まずは・・・【ごまわん】

『水攻め!!』

水攻めといっても、戦国時代のようにするのではなく、

口に水を含み、それをガラの悪い連中に・・・

ブーーーー!!っと吹きかけるそうです。

 

 

えっ?!それだけ?!と思った皆様!

まだまだ続きがございます!!

続いては・・・【ごまつー】

『兵糧攻め』

これも戦国時代のやり方とは違います。

秀吉様の"兵糧攻め"は、なんと!!

相手の口におにぎりを押し付けること

なのだそうです!!!!

 

さらに、事前に相手の嫌いそうな具を選んでおくと

もっと効果的なのだとか!!!

 

 

うーーーーん、ここまでは効果がさっぱりな気もしますが、

きっと最後がすごいのでしょう・・・

ということで最後は・・・【ごますりーーーーー】

『ハイタッチ』

武将隊の皆さまが、先月、伊太利亜に遠征に行かれた時、

信長様が異国の若者たちにからまれている姿を目撃した秀吉様。

助太刀はせずに、その様子を厠の陰からそっと見守っていると、

なんと!信長様が異国の若者たちとハイタッチをしたところ、

打ち解けることができたというのです!!

 

これを見た秀吉様は「使える!」とお思いになり、

これをごますりーとして発表されました!!

 

 

えっ?じゃあ今までの「水攻め」とか「兵糧攻め」の意味は?

というか、伊太利亜でからまれていた信長様を助けなかったの?

 

 

いろんな疑問はあるかと思いますが、、、

細かいことはいいではないですか、、、

 

 

 

 

 


さて、最後は信長様による新企画!!

【織田信長の秋処す】

夏も終わったので"処す"も秋ばーじょんに♪

 

今回は、童謡「小さい秋」の処すカバー

「小さい処す」をBGMに、皆さまから小さいけど処して欲しいことを募集しました♪

 

 

 

今回は信長様から・・・

小さい"処す"と・・・

小さい処さない

 

をご判断いただきました!!

 

これからも秋の期間は定期的に行ってまいりますので、

ぜひとも、小さく処してほしいこと送って下りませ!!

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、それでは最後に

「"キャンペーン"の武士語にふさわしいのは?」

こちらのアンケート結果を発表しましょう!!

踊舞さんの

「国衆」・・・71

秀吉様の

「民よ、買いどきじゃー!」・・・77票

そして信長様の

「戦伝の役」は・・・195票!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで・・・

信長様!!

今回も圧倒的な得票差でのMBG!!

おめでとうございます!

 

 

そして、番組からお知らせです!!

9月28日(月)から「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」は

月曜日から金曜日の夜9時から9時30分

の放送に拡大されます!!

 

ほぼ毎日のように聴くことのできる「戦国音絵巻」!!

ぜひ、お楽しみに♪

 

 

 

それでは皆様、放送があれば、また来週もお聴きくださいませ!!

◆矢文はこちらから

  • LINEで送る