名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻

毎週月曜日 夜9:00放送

名古屋おもてなし武将隊がお送りするエンターテインメント。その日放送された番組の珠玉の場面を振り返りラジオの達人となるべく武将隊が精進してまいります。ゲストも迎え、トークにも磨きをかけていきます。

戦国時代へ、いざ!!

2016年1月20日 22:48

名古屋おもてなし武将隊

戦国音絵巻

今日の出陣は...


織田信長様

加藤清正様

陣笠隊・章右衛門さん

 

 

まず、本日最初に行なった企画は・・・

★武士語変換★

本日のお題は!!

【スキャンダル】

 

まず最初は、清正様!

『返り忠(かえりちゅう)』


"返り忠"とは、元々仕えていた主君の首を討って、

敵方へ手土産代わりに持っていくという、裏切り行為。

スキャンダルは、内部から告発される事もある、

ということで、この言葉を考えられました!!

 

続いて、章右衛門さん!

『章右衛門の大好物!』


章右衛門さんといえば、大の噂好き!!

スキャンダルは、大好物。

「この噂は、うそか?まことか?」を、いつも考えています。

気を付けて!(笑)

最後は、信長様!

『忌々しき事態(ゆゆしきじたい)』


とんでもない結果を引き起こす、問題が起きた時に使われる言葉です。

今回は、正統に日の本の言葉に変えられた、

分かりやすい変換でした。

さて、私(軍師)が水曜日の代表に選んだのは...

信長様の、

『忌々しき事態!』です!!!


やはり分かりやすく、

普段から使える言葉であるのが良いです!!

原点に戻った気分が逆に新鮮でした (軍師)

続いての企画は・・・特別企画!!

★信長コンタクト★

信長様の事が描かれた映画『信長協奏曲』の公開に合わせて行ないました!!

この映画は、現世の若者が戦国時代へタイムスリップし、

織田信長として生きながら、様々な事に挑戦していくというストーリーです。

皆さんからは、もし戦国時代へタイムスリップしたら何を体験してみたいかを募集しました。

戦国時代で、どんな出来事、人物を接触してみたいか。

ようは、どんなコンタクトを取りたいか。という事を紹介していく企画となっております!!

 

 

まぁ・・・言ってしまえば、抱き合わせ企画です。(笑)

さて、早速紹介していきましょう!!

いざ!!!!!

タ~イム!!


スリップ!!!

 

『武将様に仕えたい!世界が変えられる様子を斜め後ろから見てみたい。』

~本能寺まで連れて行く!!相当厳しいからきっと疲れるぞ。~

 

『自分の先祖に会ってみたい!』

~現世で少し目星を付けておけば、見つけられるかもしれん。

でも、初対面の者にいきなり、

『あなたは私の先祖です!』と言われるのは嫌かもしれぬ。~

 

『甲冑を着て、馬で疾走したい!長い槍を片手に...』

~現世でも出来るじゃろ?

昔の馬は小さかったし、現世の方が疾走出来るぞ。~

 

『女の子の着物の帯を引っ張って剥がす「あ~れ~」がやりたい!』

~こんな事、我々はやってないぞ!バカ大名がやるやつじゃ!(笑)~

 

『信長様が案内する安土城ツアーをやって欲しい!』

~このツアー、きっと庶民は参加できないな。

城の中まで見せるとなると、金額も高く設定するぞ。~

 

『秀吉様が草履を温めているところへ行きたい!』

~確かに、農民からのし上がった男の姿を見てみたいのは分かるぞ。

しかし、草履を温めていたのは出世した一つのきっかけであって、

それが全てではないという事を忘れないようにな。

もしかして、尻に敷いていたかもしれんしな。~

 

などなど、皆さんには、

たくさんタイムスリップして頂きました!!!

 

それでは、また次回も、、、

ご一緒に!!!!!

 

タ~イム!!


スリップ!!!

(笑)

 

それでは皆様、また明日も夜九時からお聞き下さりませ!!

◆矢文はこちらから

  • LINEで送る