名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻

毎週月曜日 夜9:00放送

名古屋おもてなし武将隊がお送りするエンターテインメント。その日放送された番組の珠玉の場面を振り返りラジオの達人となるべく武将隊が精進してまいります。ゲストも迎え、トークにも磨きをかけていきます。

滑り知らずの武将様?!

2016年1月25日 21:53

皆さま!本日の

「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」

いかがだったでしょうか?

 

 

本日出陣されたのはこちらの御三方!

織田信長様 徳川家康様 陣笠隊・踊舞さん

 

本日最初の企画はこちら!!

「武士語変換」

 

今週のお題は・・・【スタッドレスタイヤ】

本日の雪で路面が凍り普通のタイヤでは危のうございます!

しかしながら、スタッドレスタイヤさえあれば、滑る危険性がぐっと下がりまする!

 

そんな冬の道路の必需品をどのように武士語にされたのか?

それでは見ていきましょう!! 

 

 

 

 

先陣を切ったのは滑り知らずの家康様

『雪場の殿』

殿というのは戦において敵の"足止め"をするもの!

そんな"止める"という意味と

"雪場"と"行き場"という2つの意味も重ねられました!

さすが家康様!秀逸な作品でございます!!

 

 

 

続いては滑っても強引に前に進む踊舞さん

『牛頭天王紙』

牛頭天王とは神様のこと。

この牛頭天王が書かれた紙を・・・

わいわい天王は騒ぐがお好き♪

と歌いながらまいていると・・・

その紙に子供達は夢中になり"足を止めた"そうな。

そんなことからコチラの言葉を選ばれました。

 

 

 

 

そして最後は滑ったことすら認めない信長様

『鎖帷子車輪』

これはもうそのままの意味ですね~。

鎖が巻かれた車輪。

・・・っていうかこれ「チェーンタイヤ」じゃないですか???

 

 

 

 

 

 

ということで本日は2つの中から選びました(笑)

月曜日の代表となったのは、、、

家康様の

「雪場の殿」!!

信長様曰く「安定の家康」!

最近三英傑の皆様がMBGを取られていらっしゃらないという事で、

家康様にかかる期待は大きいようです!!

 

 

 

 

 

 

 

さて続いてはこちらの企画!!

踊舞の〇〇!!

〇〇の部分を様々な言葉で埋め

それに沿った内容の企画を行うというこちらの企画!

 

 

 

本日の〇〇は・・・

踊舞の寸劇!!!

 

武将隊の皆様が普段行っている演武を

この「戦国音絵巻」を聞いて下さっている皆様にも聴いていただき

演武の良さを広めていこうというのがこの「踊舞の寸劇」!

 

本日の物語は・・・

【清州同盟】

信長様と家康様が手を組まれた歴史的な同盟!

本日はこの物語を行おうと

監督 兼 脚本 兼 演出の踊舞さんも張り切っておられたのですが・・・

しょっぱなから登場した

竹千代(家康様)の破壊力が強すぎて・・・

接吻のとこしかよく覚えてません(笑)

 

 

 

名古屋城にいらっしゃれば・・・

"ちゃんとした"演武をお楽しみいただけますので

ぜひともお出かけ下さりませ!!

 

 

 

それでは皆様、また明日も夜九時からお聞き下さりませ!!

  • LINEで送る