環境探検隊が行く!

毎週土曜日 10:33頃~放送

新聞・雑誌よりも早い?!掘りおこし取材による貴重なネタはあなたの知的好奇心を刺激します。アットアースインタビューには世界で活躍する人物が登場。

応援メッセージはこちら!

6月4日は・・・岐阜市「風と土の会」

2016年6月8日 17:58

由香「岐阜の長良川に、すごく

ステキな竹林があるんです!」内田「へー、どんな?」

由香「一面ホタル!!」

内田「ホ、ホテル??」

由香「むかっ(怒り)ホタルですってば!!」

内田「わー、ホントだ、すごい!」由香「えへん、私が撮影したんですよかわいい

内田「いやいや、ほんとにきれいぴかぴか(新しい)ですねー」

由香「あのね、この竹林をホタルの宝庫にしたのは、この人達!」

晴れ風と土の会クリスマス

平成8年岐阜市主催のボランティア研修会参加者が竹林整備ボランティア団体を立ち上げ、長良川右岸の竹林を岐阜市竹林広場公園として市民に開放されるまで整備しました。

 また、長良地区の小中学校や県市の自然体験学習にも活用され、ほかに自然体験講座、竹細工指導など市内各地で出前教室も行っています。毎年、岐阜市や長良東自治会連合会等と共催で「竹林広場まつり」、「竹の子まつり」を当会独自で開催し、温暖化防止PRやエコオリエンテーリング、焼き芋会、竹炭・竹の子御飯プレゼント、竹細工指導、竹馬など竹材玩具での遊び指導などを行っています。

今回、お話をうかがった、小野賢悟さん

「ホタルは、竹やぶを竹林に

整備した"ごほうび"ですよ」

6月5日は、竹の子まつり!!

竹筒に詰めて炭火で炊く

竹の子ごはん!!

美味しいに決まってる!!

この笑顔と愛情でじっくり根気よく炊きます。

風と土の会の皆さんが

竹とんぼや竹馬を手作りハートたち(複数ハート)

ネームプレートも竹!ウィンク

「来年も待ってまーす」

風と土の会の皆さん、お体に気をつけて、

これからも美しく豊かな竹林を育んでください。

 

 

  • LINEで送る